映画『ボヘミアン・ラプソディ』、同性愛の描写がカットされた中国公開についてLGBT活動家が反発

ボヘミアン・ラプソディ

クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』について中国のLGBT活動家は同性愛に言及した部分をカットして公開したことを非難している。

クイーンの伝記映画である映画『ボヘミアン・ラプソディ』は1985年のかの有名なライヴ・エイドでのパフォーマンスに至るまでのフレディ・マーキュリーの生涯を描いたもので、フレディ・マーキュリーが男性とキスするところも描かれている。

先日、『ボヘミアン・ラプソディ』はいくつかの主要なシーンをカットされて中国で公開されており、男性同士がキスをするシーンや「ゲイ」というセリフがカットされているという。また、フレディ・マーキュリーのセクシャリティに関する言及がすべてカットされているほか、彼が当時の交際相手にゲイであることをカミングアウトするシーンもカットされている。

AP通信に対してある中国のLGBT活動家はロンドンに訪れた際にオリジナル・バージョンを観た上で、先週地元の広州市で検閲されたバージョンを観た時の思いを語っている。

「カットされたシーンは映画に寄与しているものです」とLGBT人権活動家のペンは語っている。「映画はフレディ・マーキュリーがどうやって彼自身になったかを描いたものであり、彼のセクシャリティは彼自身を形成するのに重要な部分を占めています」

中国版の大きな変化としてはフレディ・マーキュリーがエイズになったことをバンドに告げる感動的なシーンでも音声がカットされている。

中国の大手ソーシャル・メディア、ウェイボーのLGBTアカウントである「VCLGBT」の編集長であるホア・ザイはカットについて「残念だ」と述べている。

「こうしたカットは彼のゲイとしてのアイデンティティを無としています。これは彼の実像に対して失礼であり、映画内のキャラクターを表面的なものにしてしまっています」

「彼になったそのいきさつや最深部がなくなってしまったのです」

現時点で映画は限定公開となっているものの、映画の観客動員数が良かった場合には拡大公開される可能性もあるという。

賞スピーチでラミ・マレックは映画の成功が「こうした物語を僕らが求めている」ことを示してくれたとした上で、「ゲイで、移民で、自分の人生を自分らしく生きる人についての映画になっています」と述べている。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は今年のアカデミー賞で最多受賞作品となっていて、音響編集賞、録音賞、編集賞も受賞している。作品賞にもノミネートされていたが、作品賞は『グリーンブック』が獲得している。

予告編が公開された当初、映画『ボヘミアン・ラプソディ』はストレートウォッシュ(異性愛化)しているという批判を受けたが、元フィアンセのメアリー・オースティンを演じているルーシー・ボイントンはこれに反論していた。

関連NEWS

  1. ガイ・リッチー監督最新作『ジェントルメン』衣装スケッチ&場面写真を解禁

  2. ジェントルメン

    ガイ・リッチー監督最新作『ジェントルメン』、劇中内YouTube映像を解禁

  3. ウェス・アンダーソン監督作品『犬ヶ島』のサウンドトラックが3/23にリリースされることに

  4. カオス・ウォーキング

    新感覚SFエンターテイメント『カオス・ウォーキング』、ストーリー本編導入シーンを特別に解禁

  5. クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』に自分の声が使われるキャンペーンが実施中

  6. Queen

    Queen、世界規模の外出制限を受けて関連コンテンツをまとめたリンク集を公開

  7. クイーン、11/17のNHK「SONGS」で特集が放送されることに

  8. Queen

    Queen、LIVE AIDのFreddie Mercuryを演じる男性の映像が話題に

  9. Queen

    Queen、『グレイテスト・ヒッツ』が40年ぶりとなる全英チャート1位を獲得か

  10. 『355』美女スパイ大爆走本編映像を解禁

  11. oasis

    Zepp Namba、UK音楽映画の大音量上映会の開催が決定

  12. SUMMER OF SOUL

    映画『サマー・オブ・ソウル』の予告編映像とポスター画像が公開

  13. Brian May

    Brian May、ソロ・デビュー作『バック・トゥ・ザ・ライト』を再発することが決定

  14. チープ・トリック、『at 武道館』の東阪Zepp上映でトークショーの開催が決定

  15. クーリエ:最高機密の運び屋

    『クーリエ:最高機密の運び屋』の公開が決定

  1. RED ORCA

    RED ORCA、スケボーキング・山嵐とのライブを開催

    2022.01.28

  2. “of BLUE LAB vol.4 & vol.5 by HOT STUFF”    若手アーテ…

    2022.01.28

  3. NIGO

    NIGO、初となるソロ・アルバム『I KNOW NIGO』から、エイサップ・ロ…

    2022.01.28

  4. Pete Doherty

    Pete Doherty、Frédéric Loとのコラボによる新曲が公開

    2022.01.28

  5. 愛と感動の物語『ブルー・バイユー』監督オフィシャルインタビュー…

    2022.01.28

  6. coldrain

    coldrain、新木場USEN STUDIO COASTでのラストライブから「PARADISE…

    2022.01.28

  7. Green Day

    Green Day、「1972」と題したプロジェクトより新曲の一部音源が公開

    2022.01.28

  8. Meat Loaf

    Ed Norton、映画『ファイト・クラブ』で共演したMeat Loafに追悼の…

    2022.01.28

  9. Nirvana

    Nirvana、Kurt Cobainの55回目の誕生日に際してNFTが売りに出される…

    2022.01.28

  10. Liam GallagherやEd Sheeran

    Liam GallagherやEd Sheeranら、Brit Awards授賞式でパフォーマンス…

    2022.01.28

  1. METROCK

    METROCK10周年となる今春、3年ぶりに東京・大阪の2都市で開催決定

    2022.01.28

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  6. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  7. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  8. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  9. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22