Morrissey、レコード・ストア・デイにリリースした新曲がオンラインに

Morrissey

モリッシーはレコード・ストア・デイにリリースした7インチより新曲“I Thought You Were Dead”が公開されている。

4月13日にモリッシーは7インチをリリースしており、A面には“Lover-To-Be”が収録されている。“Lover-To-Be”は2017年にリリースされたアルバム『ロウ・イン・ハイ・スクール』のデラックス・エディションに収録されていた曲なのに対して、B面に収録された“I Thought You Were Dead”は未発表の新曲となっている。

モリッシーは移動中に起きた「医療的な緊急事態」のためにカナダ・ツアーの一部の日程を延期することも発表されている。

ファンによって公開された音源はこちらから。

モリッシーは現地時間4月14日・15日に15年ぶりとなるカナダ・ツアーの最初の公演となるヴァンクーヴァー公演を行う予定となっていたものの、両公演は10月14日と15日に延期されている。

チケットマスターは現地時間4月13日に声明を発表して次のように述べている。「ヨーロッパでの移動中に発生したアクシデントによる医療的な緊急事態のために、モリッシーはヴァンクーバーでのパフォーマンスを2019年の10月14日と15日に延期することを余儀なくされました」

「不屈の精神で、モリッシーは一早い回復を目指しています。すべてのチケットは振替日程でも有効となり、交換の必要はございません。皆様のご理解に感謝しています」

今回のツアーはグリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングやグリズリー・ベアのエド・ドロステらが参加した新たなカヴァー・アルバム『カリフォルニア・サン』に合わせたものとなっている。

関連NEWS

  1. モリッシー、初めてのツイートを行う

  2. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン』、邦題決定&予告編映像が公開

  3. Morrissey

    Morrissey、医療的な緊急事態のためにカナダ・ツアーの一部日程を延期することを発表

  4. Morrissey

    Morrissey『ロウ・イン・ハイ・スクール』のデラックス盤の音源が公開

  5. Johnny Marr

    Johnny Marr、ソロのライヴでThe SmithsのThis Charming Manを初めて披露

  6. モリッシー、プリテンダーズの“Back On The Chain Gang”をカヴァーしたビデオが公開

  7. モリッシー、未発表曲“Blue Dreamers Eyes”の音源が公開

  8. ジョニー・マー、ザ・ザのマット・ジョンソンと25年ぶりにステージで共演

  9. Morrissey

    Morrissey、カヴァー・アルバム『カリフォルニア・サン』のリリースを発表

  10. キラーズのブランドン・フラワーズ、モリッシーの前で「馬鹿をしでかした」経験を明かす

  11. モリッシー、なぜザ・スミスを聴かなくなったかについて語る

  12. ザ・スミスの3人のメンバーによるコンサート、キャンセルとなったことが明らかに

  13. モリッシー、警察の暴力を批判するマーチャンダイズを販売

  14. ガービッジのシャーリー・マンソン、モリッシーの性的告発に対する見解を非難

  15. モリッシー、ツイッターを始める