Morrissey、支持を表明した政党の党首が彼への感謝のメッセージを投稿

Morrissey
物議を醸している右翼政党「フォー・ブリテン」の党首であるアン・マリー・ウォーターズは自身の政党への支持を表明しているモリッシーに感謝のメッセージを伝えている。 モリッシーは先日、アメリカでのツアー中に「フォー・ブリテン」のバッジを身に付けていたことが話題になっているほか、テレビ番組「ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」にも当該のバッジを付けて出演している。 「フォー・ブリテン」党はイギリス独立党の党首選に敗れたアン・マリー・ウォーターズによって2017年に設立されている。モリッシーは昨年、物議を醸したインタヴューの中で人種差別主義やイスラム教の「ハラル認証」とISISとの関連について語っている。また、モリッシーはヒトラーについて「左翼」だったと語っているほか、ロンドン市長のサディク・カーンについては「まともに喋ることができない」としている。モリッシーはその後、「フォー・ブリテン」党への支持を表明する公開書簡を投稿し、その中で人種差別やファシズムについて「軽蔑する」と綴っている。 今回、アン・マリー・ウォーターズはモリッシーへの感謝を語った動画をYouTubeに投稿している。 「イギリス独立党の党首選の時から支持してくださっていることに感謝しています」とアン・マリー・ウォーターズは語っている。「多くの露出をしてくださって、ありがとうございます」 彼女は次のように続けている。「あなたが『フォー・ブリテン』のバッジを付けていることが報じられたことをきっかけに、私たちのウェブサイトのアクセスは急上昇しました。見たところ、どこへ行くにもバッジを付けていただいているようですね。バッジは売り切れてしまいましたが、嬉しいニュースとして、さらに追加で販売することになりました。バッジは飛ぶように売れています。本当にありがとうございます」 アン・マリー・ウォーターズはさらに次のように語っている。「感謝します、モリッシー。いつかお会いできることを願っています。『デイリー・メール』にも感謝します。ヒステリックな報道を続けてください。反対の影響が私たちにはもたらされています。皆さんのおかげで、人々が私たちに興味を持ってくれているのです」 アン・マリー・ウォーターズが投稿したメッセージ動画はこちらから。

1

2

関連NEWS

  1. Johnny Marr

    Johnny Marr、ソロのライヴでThe SmithsのThis Charming Manを初めて披露

  2. モリッシー、未発表曲“Blue Dreamers Eyes”の音源が公開

  3. Morrissey

    Morrissey、北米ツアーの公演で『ガーディアン』紙を批判するシャツを着てステージに

  4. ザ・スミス、3人のメンバーが集まって公演を行うことを発表

  5. Johnny Marr

    Johnny Marr、フェスティバルでクラウドサーフィンをする映像がオンラインに

  6. Morrissey

    Morrissey、世界最古のレコード・ショップで彼の音楽の販売が取り止められることに

  7. モリッシー、プリテンダーズの“Back On The Chain Gang”をカヴァーしたビデオが公開

  8. Morrissey

    Morrissey、自身を批判する『ガーディアン』紙を偽善者だと語る

  9. ジョニー・マー、来たるニュー・アルバムより“Hi Hello”のミュージック・ビデオが公開

  10. Morrissey

    Morrissey、レコード・ストア・デイにリリースした新曲がオンラインに

  11. Morrissey

    Morrissey、新たなオリジナル・アルバムを2020年3月にリリースすると発表

  12. Johnny Marr

    Johnny Marr、New OrderのBernard Sumnerとはまた共作すると語る

  13. Morrissey

    Morrissey、右翼政党のバッジを付けていたことについて声明を発表

  14. Damon Albarn

    Damon Albarn、物議を醸しているMorrisseyの政治的な発言についての見解を語る

  15. モリッシー、警察の暴力を批判するマーチャンダイズを販売

  1. a-ha

    a-ha、“Take On Me”のミュージック・ビデオの再生回数が10億回を突破

    2020.02.22

  2. the GazettE

    the GazettE、ワールドツアー映像作品からジャケット&トレーラー公開

    2020.02.21

  3. tofubeats

    tofubeats、1年半ぶりのデジタルミニアルバム「TBEP」を3月27日にリ…

    2020.02.21

  4. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 開催決定

    2020.02.21

  5. Eminem

    Eminem、“Rap God”のMVの再生回数が10億回を突破

    2020.02.21

  6. “YUZUTOWN“POP-UPショップ

    ゆず、デビュー当時の”ゆかりの場所”渋谷PARCOにて ”YUZUTOWN”POP-U…

    2020.02.21

  7. The Buzzcocks

    The Buzzcocks、Pete Shelleyの死後初となるシングルを公開

    2020.02.21

  8. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、「オジー復活祭」“ORDINARY MAN” RELEASE PARTYが2/…

    2020.02.21

  9. 5 Seconds Of Summer

    5 Seconds Of Summer、新曲“Old Me”の音源が公開

    2020.02.21

  10. RAVEENA

    RAVEENA、3月に予定されていた来日公演が中止に

    2020.02.21

  1. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 開催決定

    2020.02.21

  2. ACO CHiLL CAMP

    「ACO CHiLL CAMP」に氣志團、RAG FAIR、やなわらばー、EXILE USAら…

    2020.02.18

  3. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL ’20、第2弾出演アーティストを発表

    2020.02.18

  4. Rocks Forchile

    Rocks Forchile、第二弾アーティストにACIDMAN、和田唱、うじきつよ…

    2020.02.13

  5. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第3弾出演アーティストにアジカン、 [Alexand…

    2020.02.12

  6. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第3弾アーティスト発表

    2020.02.10

  7. ビクターロック祭り2020

    『ビクターロック祭り2020』タイムテーブル公開&チケット一般発売…

    2020.02.08

  8. 『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』

    『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』新たに清春らの出演が決定

    2020.02.07

  9. METROCK

    METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020、INABA / SALAS、WANIMAが出演

    2020.02.06

  10. JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島

    長崎・壱岐島の初開催フェス「JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島」 出…

    2020.01.29