Taylor Swift、LGBTQの人々の権利を求めて共和党議員に手紙を送る

Taylor Swift

テイラー・スウィフトはLGBTQの人々の権利保護を求めるために共和党上院議員に手紙を送っている。

6月1日のプライド月間の始まりに合わせて、テイラー・スウィフトは性的指向やジェンダー・アイデンティティに基づいた差別を禁止する「平等法」への支持を要請するためにテネシー州議員のラマー・アレクサンダーに宛てた手紙の文面を公開している。

平等法は今年5月にアメリカ合衆国下院で可決されたものの、多くの共和党議員がこれに異を立てていた。

「私たちには祝福すべきこともたくさんありますが、この国のすべての人が真に平等に扱われるようになるまでにはまだ多くの距離があります」とテイラー・スウィフトは手紙を始めている。

「私たちの国においてその市民の保護が行われていないことで、LGBTQの人たちは同性愛嫌悪ないしはトランスジェンダー嫌悪の雇用主や大家によって日常生活をひっくり返されるのではないかと恐れながら暮らすことになっています。法の下で心ない他者の嫌悪と偏見にさらされるがままになっている人たちがいるという事実はひどいことですし、受け入れられるものではありません。法律がすべての国民を真に平等に扱うこと、国全体でそれを求めていくことで私たちのプライドを示すのです」

テイラー・スウィフトは平等法とともに「基本的人権」への支持も継続することを議員に求めている。

「宗教的な自由を侵害することになると述べている人たちがいることも知っています。しかし、近年(そして、はっきりと声に出して)意見を異にしてLGBTQのコミュニティを守ることを宣言している宗教指導者がテネシー州にもたくさんいるのです」

最後にテイラー・スウィフトはラマー・アレクサンダーに次のように呼びかけている。「どうか、上院で平等法に賛成票を投じて、激しく不当な差別を禁止することで、よりよくできる人生があるということを考えてみてください。私も、個人として、本当に感謝をすることでしょう」

テイラー・スウィフトは手紙の文面と共に平等法への支持についての署名を募るリンクも公開している。

今年4月、テイラー・スウィフトはLGBTQの権利擁護団体に11万3000ドル(約1250万円)を寄付したことも明らかになっている。

関連NEWS

  1. テイラー・スウィフト、新作より新曲“New Year’s Day”のパフォーマンス映像が公開

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『evermore』が全米初登場1位を獲得

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、「All Too Well」が最初は10分の大作だった逸話を明かす

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』の楽曲で構成された新たなプレイリストが公開

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、新曲“Lover”のレコーディングの経緯についてジャック・アントノフが明かす

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、「Love Story」の再レコーディング・バージョンの音源が公開

  7. Paul McCartney、Taylor Swift

    Paul McCartney、Taylor Swiftと新作の発売日を調整したことを明かす

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、白人の警官に殺害された黒人をめぐってトランプ大統領を批判

  9. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、ラインナップの52%が女性アーティストであることが明らかに

  10. テイラー・スウィフト、母親が病気を患っているファンに1万5500ドルを寄付

  11. テイラー・スウィフト、“Delicate”のビデオのリハーサル映像を公開

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、学校に資金を提供するため最新作で学生の合唱団のコーラスをサンプリング

  13. テイラー・スウィフト、最新シングル“Delicate”の縦撮りビデオが公開

  14. Justin Bieber

    Justin Bieber、Taylor Swiftから批判されたスクーター・ブラウンを擁護

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『キャッツ』からの最初の写真を公開

  1. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、WWEで殿堂入りを果たした映像が公開

    2021.04.15

  2. Sufjan Stevens

    Sufjan Stevens、5部構成の新作をリリースすることが決定&新曲が公…

    2021.04.15

  3. WANIMA

    WANIMA、6th Single「Chilly Chili Sauce」のオフィシャルインタビ…

    2021.04.15

  4. Anyango

    Anyango(アニャンゴ)、初の全曲日本語詞アルバム「KANKI」5/9(日)…

    2021.04.15

  5. Billy Martin

    Billy Martin、来たる新作より新曲「Creature of Mine」が公開

    2021.04.15

  6. Bully

    Bully、最新作より「Where To Start」のMV公開

    2021.04.15

  7. Rostam

    元 Vampire WeekendのRostam、新曲「Changephobia」の音源が公開

    2021.04.15

  8. The Mighty Mighty BossTones

    The Mighty Mighty Bosstones、来たる新作より新曲「The Killing of…

    2021.04.15

  9. Mick Jagger

    Mick Jagger、Dave Grohlとの新曲「Easy Sleazy」を語る

    2021.04.15

  10. 圭

    「僕はこの道を進んで行く」 。圭という一人のアーティストが誕生し…

    2021.04.14

  1. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  4. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  5. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  6. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  7. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  8. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  9. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14