Taylor Swift、「Cruel Summer」が4年を経てシングル・カットされることに

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは『ラヴァー』に収録の“Cruel Summer”をストリーミング再生してくれたファンに感謝の思いを述べ、次のシングルとしてリリースするようにレーベルの人間を説得する格好となったことを明かしている。

テイラー・スウィフトは現地時間6月17日にピッツバーグのアクリシュア・フィールドで行った公演で“Cruel Summer”について「お気に入り」の曲で「誇らしく満足している」と語っている。しかし、“Cruel Summer”はこれまでシングルとしてリリースされていない。

「本当に奇妙でマジカルなことが起こったの」とテイラー・スウィフトは観客に向かって語っている。「これまでのキャリアを通しても、こんなことが起きたことはなかった」

「“Cruel Summer”は今やったばかりの曲なんだけど、覚えているかな。楽しかったよね。みんなで叫んだブリッジがある曲なの」

「“Cruel Summer”は『ラヴァー』に入っている曲なんだけど、アルバムが出たのは4年前だった。分かってほしいんだけど、“Cruel Summer”はアルバムでも誇らしく満足している曲なの」

テイラー・スウィフトは次のように説明を続けている。「アルバムが出る前には話をして、みんなでどの曲をシングルにすべきか決めるんだけど、『ラヴァー』から私の最もお気に入りの曲がやっとシングルになるわ」

「世界的なパンデミックのせいにするつもりはないけど、“Cruel Summer”はシングルにならなくなってしまったの」

彼女は次のように続けている。「誰も何が起きたか分からなかった。でも、2023年の今になってみんながストリーミングで再生してくれたことで、レーベルが次のシングルにすることにしてくれたの。1日500回ぐらい聴いてくれた人に感謝したいと思う」

“Cruel Summer”のシングルは6月20日にリリースされる。『ミッドナイツ』からのシングル“Karma”のプロモーション期間はそのまま続けられる。

“Cruel Summer”は2019年9月に2週、全米シングル・チャート入りしたが、今年の6月3日付の全米シングル・チャートで再びチャート入りを果たしている。

テイラー・スウィフトは『スピーク・ナウ(テイラーズ・バージョン)』が7月7日にリリースされることも決定している。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、ロンドンで約30億円の自宅を購入しようとしていると報道

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、自身の好きな作詞家としてLana Del ReyとPete Wentzを挙げる

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、通算10作目の新作『ミッドナイツ』の配信が開始

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、アルバム『RED』を「真の失恋アルバム」と語る

  5. Janet Jackson

    Janet Jackson、自身の名前が登場するTaylor SwiftとLana Del Reyの新曲に賛辞を寄せる

  6. The 1975

    The 1975のMatty Healy、Taylor Swiftに共作を呼びかけるのをためらったと語る

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、交際相手のJoe Alwynが新作の共作者であることが明らかに

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『THE ERAS TOUR』の声出し可能上映が10月20日に決定

  9. Taylor Swift、NHLのチームがジンクスを受けて本拠地の記念幕を覆い隠すことに

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、全米アルバム・チャートで1位を獲得した週の累積数で女性アーティストのトップに

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、博士号を取得したファンに手書きの手紙を送る

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、テキサス大学でも詩としての作品を解読する授業が設けられることに

  13. Justin Bieber

    Justin Bieber、Taylor Swiftから批判されたスクーター・ブラウンを擁護

  14. Taylor SwiftやPearl Jam

    Taylor SwiftやPearl Jamら、中絶の権利を覆す米最高裁の判断を受けて見解を表明

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、前所属レーベルを購入したScooter Brownを批判した理由を明かす

  1. FESTIVAL de FRUE 2024、第一弾ラインナップを発表

    2024.07.13

  2. Justin Timberlake

    Justin Timberlake、ボストン公演で飲酒運転についての冗談を飛ばす

    2024.07.13

  3. Kendrick Lamar

    Kendrick Lamar、「The Pop Out : Ken & Friends」より地元の…

    2024.07.13

  4. Dua Lipa

    Dua Lipa、Glastonbury Festivalがリップシンクと言われたことにつ…

    2024.07.13

  5. きみとバンドのギター清原梨央が リアル喜多ちゃん(ぼっち・ざ・ろ…

    2024.07.13

  6. The BONEZ × Dragon Ash、2マンツアー開催

    2024.07.13

  7. Killer Mike

    Killer Mike、ニュー・シングル「Humble Me」がMVと共に公開

    2024.07.13

  8. Damon Albarn

    Damon Albarn、Glastonbury Festivalでパレスチナの紛争に言及

    2024.07.13

  9. Omar Apollo

    Omar Apollo、ニュー・アルバムより「Done With You」のMV公開

    2024.07.13

  10. Cat Burns

    Cat Burns、デビュー作より「Met Someone」のMV公開

    2024.07.13

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  3. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  4. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  5. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31