Noel Gallagher、これまでに書いた中で最高だと思う歌詞のオープニング・ラインを明かす

Noel Gallagher

ノエル・ギャラガーは自身がこれまで手がけてきた中で最高だと思う歌詞のオープニング・ラインを明かしている。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは6月14日に新EP『ブラック・スター・ダンシング』がリリースされることが決定しており、新作からはこれまでに“Black Star Dancing”と“Rattling Rose”の2曲が公開されている。

ノエル・ギャラガーは今回ア、イルランドのラジオ局「トゥデイFM」の番組「ジ・イアン・デンプシー・ブレックファスト・ショウ」に出演して、かつて「一番難しいのは歌詞の始めの部分を書くことだ」と語ったことになぞらえて「これまで書いた中で最高だと思うオープニング・ラインはどの曲か」という質問に答えている。

「“Supersonic”の最初の歌詞だね。『I need to be myself / I can’t be no one else』だよ」とノエル・ギャラガーはオアシスが1994年にリリースしたファースト・アルバム『ディフィニトリー・メイビー』からのファースト・シングルの名前を挙げている。「あの歌詞は数秒で思いついたんだ」

ノエル・ギャラガーは続けて、“Supersonic”は「スタジオで意図せずに」書いたという新曲“Black Star Dancing”と似ているところがあるとして次のように語っている。「“Black Star Dancing”も“Supersonic”と似ているところがかなりあるんだ。同じようなドラム・ビートを使っているし、テイストも似ている。分野は異なっているし、音楽については対照的ではあるんだけどね。“Supersonic”もスタジオで別の仕事をしながら、夜に思いついたような曲だったんだ」

ノエル・ギャラガーは同じインタヴューの中でギター・ミュージックの現状についても言及しており、ギター・ミュージックは復活したように思うかという質問に次のように答えている。「そうだな。ここ10年くらいはみんなギターを首にかけているだけで、演奏なんてしていなかったわけだからね」とノエル・ギャラガーは語っている。「機が熟し過ぎたという感じだよ。エレクトロ・ポップも同じくらい素晴らしいものだと思うけど、ギターやギタリストたちについてはそこに人間的な要素が加わっているんだ」

一方、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズはバッキング・シンガーでハサミの演奏者であるシャルロット・マリオンヌが2019年の残りのツアーに帯同しないことが発表されている。

2017年にハサミの演奏者としてノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズに参加したことが話題になり、以来彼らのツアーに帯同してきたシャルロット・マリオンヌは今回、2019年の残りのツアーに帯同しないことが発表されている。

「この上ない悲しみと共に、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは個人的な理由のためにシャルロット・マリオンヌが2019年のワールド・ツアーから離脱することを発表しなければなりません」とノエル・ギャラガーはツイッターで発表している。

「可能な限り早く彼女をまた迎えられることを楽しみにしています……チケットはご購入いただいた場所で払い戻しに対応いたします」

関連NEWS

  1. BECK

    BECK、イギリスで最も最初に受け入れてくれたアーティストがGallagher兄弟だったと語る

  2. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、Liam Gallagherのライヴを観るくらいならクソでも食ったほうがマシと語る

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasisのミュージカル化は「避けられない」だろうと語る

  4. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasisは解散したおかげで最高のバンドの一つと見られていると語る

  5. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、カヴァー・アルバムを作りたいという思いを語る

  6. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、『Definitely Maybe』で最も好きな曲を語る

  7. oasis

    Liam Gallagher、oasisの曲をリクエストするファンをこき下ろす兄のNoel Gallagherを批判

  8. ノエル・ギャラガー、U2に向けられている批判について語る

  9. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、刃物を使った事件が相次ぎロンドンからの引っ越しを考えていると語る

  10. Noel Gallagher

    Noel Gallagherの娘のAnais、oasis再結成が実現するかどうかについて語る

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、今年のチャンピオンズリーグ決勝後にDamon Albarnと会った逸話を明かす

  12. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自身の脱退後もoasisというバンド名を使ってもよかったと語る

  13. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、プレミア・リーグ優勝を果たしたマンチェスター・シティの選手を訪問

  14. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、『Morning Glory』の25周年について関わるように言われてないと語る

  15. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasisの新たなベスト盤をリリースする計画があったことを明かす

  1. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN 新曲「Nihil Pip Viper」配信& リバイバルツ…

    2021.07.24

  2. Conan Gray

    Conan Gray、ニュー・シングル“People Watching”の音源が公開

    2021.07.24

  3. Starcrawler

    Starcrawler、最新シングル「Goodtime Girl」のMV公開

    2021.07.24

  4. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「It’s Not You」の音源が公開

    2021.07.24

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスで撮影されたワクチン接種を呼び…

    2021.07.24

  6. Ariana Grande

    Ariana Grande、「My Hair」の公式ライヴ映像が公開

    2021.07.24

  7. The Velvet Underground&Nico

    The Velvet Underground&Nico、豪華アーティスト参加のトリビュー…

    2021.07.24

  8. Damon Albarn

    Damon Albarn、コロナ禍において政府によるアートへの理解が欠けて…

    2021.07.24

  9. Metallica

    Metallica、結成40周年を記念した特別公演を地元サンフランシスコで…

    2021.07.24

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Eleanor Rigby」に似た物語として書いた未発表曲…

    2021.07.24

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18