David Gilour、オークションに出品されたギターの落札額が世界記録を樹立

Pink Floyd

デヴィッド・ギルモアがピンク・フロイドのヒット曲で使用したフェンダーのストラトキャスターがギターのオークション落札額の世界記録を樹立している。

今年1月、デヴィッド・ギルモアは人々に「楽しみを与え」、なおかつ重要な目的の資金を集めるために120本を超える自身のギター・コレクションをオークションに出品すると発表していた。

「これらのギターは僕にとってすごく素晴らしいものだったんだけどね」と彼は語っている。「これらは僕の友人なんだ。たくさんの音楽を与えてくれた。でも、僕の元から去って、誰か他の人に持ってもらう時だと思ってね。僕とは多くの時間を共に過ごしたからね。そして、もちろん、これらが集めるお金は世の中のためにものすごく役に立つだろうし、それが僕の目的なんだ」

現地時間6月20日、これらのギターのオークションが競売大手「クリスティーズ」で行われている。“Comfortably Numb”、“Money”、“Shine On You Crazy Diamond”といった楽曲で使用されたことでしられる1969年製ブラックのフェンダー・ストラトキャスターは、世界記録となる397万5000ドル(約4億2700万円)で落札されている。このギターはデヴィッド・ギルモアのソロ・キャリアでも愛用され、1978年のセルフ・タイトルのソロ・デビュー作を始め、『狂気のプロフィール』『オン・アン・アイランド』『飛翔』で演奏を聴くことができる。

このギターは「ブラック・ストラト」という愛称で知られ、ネック、電気系統、外装など、長年にわたり非常に多くの改造が施されたことで知られている。

「ブラック・ストラト」は1970年にニュー・ヨークで購入されて以来、デヴィッド・ギルモアと最も縁の深いギターとなっている。今回のオークションにあたってデヴィッド・ギルモアが「ブラック・ストラト」について語る音声が公開されている。

音声はこちらから。

今回のオークションではマーティンの1969年製D-35アコースティック・ギターも109万5000ドル(約1億1800万円)で落札されている。このギターは1971年以降、彼のメインのスタジオ用ギターとなり、『狂気』の作曲やプリプロ、『雲の影』のレコーディングに使われている。

2003年、デヴィッド・ギルモアは『ギター・プレイヤー』誌のインタヴューで1番好きなギターを訊かれると次のように語っている。「たぶん僕のマーティンD-35かな。“Wish You Were Here”で弾いているんだ。ずっと使ってきたんだよ」

同じく2003年、BBCのラジオ番組「デザート・アイランド・ディスクス」で無人島に持っていく贅沢品を訊かれた際にも、彼は次のように語っている。「ええっと、自分にとっては贅沢ではなくて、必需品なんだけどね。ギターを持っていかないとだね。僕のマーティンD-35アコースティック・ギターだよ。ギターなしの生活なんて不可能だからね」

“Another Brick In The Wall (Part 2)”のリズム・パートのレコーディングに使われた白のストラトキャスターは182万ドル(約1億9600万円)で落札されている。このオークションで集まった資金は総額で2149万750ドル(約23億円)となっている。

オークションのサイトはこちらから。

https://www.christies.com/SaleLanding/index.aspx?intsaleid=28021

デヴィッド・ギルモアは「UKならびにグローバル両方の」チャリティに貢献しつつ、自宅の整理のためにこのオークションを利用している。彼は少なくとも1987年発表の『鬱』以降のコレクションを売りに出すことも検討していたとして次のように続けている。

「あまりに古びてほしくなかったし、とってあるギターが何もせずに眠っているのが嫌だったんだ」と彼は語っている。「正直言って、あまりに多くのギターがあっても、十分に演奏するには僕には時間がなくてね。これらのギターは他の人々に楽しみを与えてくれるはずだよ」

関連NEWS

  1. Miley Cyrus

    Miley Cyrus、Pink Floydの“Wish You Were Here”をカヴァー

  2. Pink Floyd

    Pink Floyd、『原子心母』再発盤に収録される箱根アフロディーテの未発表写真の一部が公開

  3. Roger Waters

    Roger Waters、10月に『アス・アンド・ゼム』の映像作品の発売が決定

  4. Pink Floyd

    Pink Floyd、『光~PERFFECT LIVE』が東阪のZeppで上映されることが決定

  5. Pink Floyd

    Pink Floyd、バンドにゆかりの深いパブが取り壊しの危機にあることが明らかに

  6. Roger Waters

    Roger Watersら、英労働党党首のジェレミー・コービンを支持する公開書簡に署名

  7. Pink Floyd

    Pink Floyd、『原子心母(箱根アフロディーテ50周年記念盤)』の発売が決定

  8. Pink Floyd

    Pink Floyd、新型コロナを受けて過去のライヴを毎週配信していくことが決定

  9. Roger Waters

    Roger Waters、Julian Assange解放を求める集いで“Wish You Were Here”を披露

  10. Roger Waters

    Roger Waters、変化を起こさなければ人類には死が待っていると語る

  11. led_zeppelin_reunion

    Robert Plant、Pink FloydのライヴがLed Zeppelinの再結成ライヴに影響を与えたと語る

  12. Pink Floyd

    Pink Floyd、12/24リリースの16枚組ボックスセットの開封動画が公開

  13. Nick Mason

    Pink FloydのNick Mason、“One Of These Days”のライヴ映像が公開

  14. David Gilmour&Syd Barrett

    Pink FloydのDavid Gilmour&Syd Barrett、日本独自紙ジャケが9月に発売決定

  15. Roger Waters

    Roger Waters、David Gilmourが掲載を拒否したライナーノーツを公開

  1. Andrew W.K.

    Andrew W.K.、来たる新作より「Everybody Sins」がMVと共に公開

    2021.07.25

  2. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN 新曲「Nihil Pip Viper」配信& リバイバルツ…

    2021.07.24

  3. Conan Gray

    Conan Gray、ニュー・シングル“People Watching”の音源が公開

    2021.07.24

  4. Starcrawler

    Starcrawler、最新シングル「Goodtime Girl」のMV公開

    2021.07.24

  5. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「It’s Not You」の音源が公開

    2021.07.24

  6. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスで撮影されたワクチン接種を呼び…

    2021.07.24

  7. Ariana Grande

    Ariana Grande、「My Hair」の公式ライヴ映像が公開

    2021.07.24

  8. The Velvet Underground&Nico

    The Velvet Underground&Nico、豪華アーティスト参加のトリビュー…

    2021.07.24

  9. Damon Albarn

    Damon Albarn、コロナ禍において政府によるアートへの理解が欠けて…

    2021.07.24

  10. Metallica

    Metallica、結成40周年を記念した特別公演を地元サンフランシスコで…

    2021.07.24

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18