Taylor Swift出演の映画『キャッツ』、2020年1月24日に日本公開されることが決定

CATS

テイラー・スウィフト出演の映画『キャッツ』が2020年1月24日に日本公開されることが決定している。

アンドリュー・ロイド・ウェバーによる1981年発表のミュージカルをベースにした映画『キャッツ』でテイラー・スウィフトはボンバルリーナ役を演じており、その他にもジェームズ・コーデン、ジェニファー・ハドソン、レベル・ウィルソン、ジェイソン・デルーロといった豪華キャストが出演している。

アカデミー賞を受賞しているトム・フーパーが監督を務めている本作はヘヴィサイド層と呼ばれる天上に召される猫を決める「ジェリクル・チョイス」を行うことになる猫の一族、ジェリクルを描いた物語となっている。

日本版第1弾予告映像も公開されている。

映画の概要は以下の通り。

タイトル:『キャッツ』
公開表記:2020年1月24日(金)全国ロードショー
コピーライト:© 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
監督:トム・フーパー(『英国王のスピーチ』『レ・ミゼラブル』『リリーのすべて』)  
脚本:リー・ホール(『戦火の馬』『リトル・ダンサー』)、トム・フーパー
製作総指揮:アンドリュー・ロイド=ウェバー、スティーヴン・スピルバーグ、アンジェラ・モリソン、ジョー・バーン
原作・原案:T.S.エリオット、アンドリュー・ロイド=ウェバー
キャスト:ジェームズ・コーデン、ジュディ・デンチ、ジェイソン・デルーロ、イドリス・エルバ、ジェニファー・ハドソン、イアン・マッケラン、テイラー・スウィフト、レベル・ウィルソン、フランチェスカ・ヘイワードほか

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://cats-movie.jp/

関連NEWS

  1. テイラー・スウィフト、11月に行われる来日公演の追加席の販売が決定

  2. Alan McGee

    Alan McGee、映画『Creation Stories』の最新状況について語る

  3. Sarah Brightman

    Sarah Brightman、ライヴ映像作品の日本での劇場公開が決定

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、ビッグ・マシーンから初期のシングルがアナログ盤で再発

  5. Selena Gomez、Taylor Swift

    Selena Gomez、Taylor Swiftとの昔の写真をインスタグラムで公開

  6. スポティファイのCEO、音源を引き上げたテイラー・スウィフトをどう説得したかを語る

  7. フライング・ロータス、8/16に開催される『KUSO』ジャパンプレミア上映への登壇が決定

  8. Bob Dylan

    Bob Dylan、マーティン・スコセッシが手掛けた映像作品のトレイラー映像が公開

  9. Tom Morello

    Rage Against The MachineのTom Morello、映画のプロデューサーを務めることに

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、博士号を取得したファンに手書きの手紙を送る

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、女性がお金や愛、成功を求めることは間違っていないと語る

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作に収録の“London Boy”で言及したロンドンについて語る

  13. 俳優・伊藤沙莉も絶賛!「コントラ KONTORA」ティザー予告&ポスタービジュアル解禁

  14. Trainspotting

    映画『Trainspotting』の原作者、3作目の映画化の可能性を示唆

  15. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『As It Was』の日本公開がついに決定