Woodstock50周年を記念した公式フェス、新たな開催候補地との交渉が決裂したと報道

Woodstock

ウッドストック50周年を記念した公式フェスティバル、ウッドストック50は新たな開催地の候補となっていた会場との交渉が決裂したことが報じられている。

先月、ウッドストック50は新たな会場としてニューヨーク州北部オナイダ郡のヴァーノン・ダウンズを確保したことが報じられていた。ヴァーノン・ダウンズはレース場とカジノが併設された複合施設で、ホテルや競馬場も併設されている。ウッドストック50は当初ニューヨーク州のワトキンス・グレンで開催される予定となっていたものの、今年5月に同会場との契約が解除となったことが明らかになっていた。

しかしながら、『ヴァラエティ』誌は今回、ヴァーノン・ダウンズがウッドストック50の開催地となることを拒否したと報じている。オナイダ郡の郡長アンソニー・ピセンテ・ジュニアによれば、ウッドストック50にはプレゼンテーションのために5日間の猶予があったものの、「現時点までになされている提案は多くの点で必要要件を満たしていない」という。アンソニー・ピセンテ・ジュニアはウッドストック50が開催される可能性について「極めて低い」と述べている。

アンソニー・ピセンテ・ジュニアはヴァーノン・ダウンズがウッドストック50の開催地となる可能性について「何事も可能性はある」とした一方で次のように語っている。「準備に1年や16ヶ月ほどの猶予があれば可能だったかもしれませんが、3週間から6週間で準備するというのは、公共や衛生面の安全を確保が必要になることを考慮すれば不可能に近いことです」とアンソニー・ピセンテ・ジュニアは述べ、一部の観客が暴徒化したことで知られる同じオナイダ郡で1999年に開催されたウッドストック1999に言及して次のように続けている。「1999年にもここで開催した方がいましたが、名前こそ違えど、ほとんど同じような状況になっています」

フェスティバルの共同主催者にして共同プロデューサーであるマイケル・ラングは先日、ヴァーノン・ダウンズについて「3箇所から4箇所ある」候補地の一つと語っていた。

ウッドストック50はこれまでに数々の困難に直面している。ウッドストック50は今年4月、財政的なパートナーだった電通イージス・ネットワーク社の撤退が発表されているほか、それを受けてヘッドライナーの1人だったザ・ブラック・キーズも出演をキャンセルしている。

フェスティバル中止の噂も絶えないウッドストック50だが、彼らは新たな財政面のパートナーとしてオッペンハイマー&Co.を確保するなど、マイケル・ラングは依然として開催を目指していくと語っている。

ウッドストック50は8月16日から8月18日にわたって開催される予定となっており、ザ・キラーズやマイリー・サイラス、サンタナ、デッド・アンド・カンパニー、チャンス・ザ・ラッパー、ジェイ・ Z、イマジン・ドラゴンズ、ホールジーらが出演することが発表されている。

関連NEWS

  1. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festivalによる配信ライヴ、BBCでハイライトが放送されることが決定

  2. PunkLives

    PUNK LIVES! 2019でGBHとコックニー・リジェクツの来日が決定

  3. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2019、WOWOWで合計12時間に及ぶ番組での放送が決定

  4. PerryFarrell

    Perry Farrell、ロラパルーザの思い出トップ5を振り返る日本語字幕付き動画が公開

  5. CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2019 出演アーティスト第2弾発表

    CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2019 出演アーティスト第2弾発表

  6. Trooper Festival

    Trooper Festival、9月に開催が決定

  7. Download Festival Japan

    Download Festival Japan2020、来年3月に開催が決定

  8. Festivals

    新型コロナウイルスのワクチンができる前にコンサートを訪れるか、アメリカの世論調査が明らかに

  9. Red Bull

    Red BullによるDJの世界大会、日本決勝に出演するゲストDJが決定

  10. SUPERSONIC 2020

    SUPER SONIC、今年販売予定だったオフィシャル・グッズの期間限定販売が開始

  11. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、ラインナップの52%が女性アーティストであることが明らかに

  12. Lollapalooza 2019、ヘッドライナーを含めたラインナップが発表に

  13. Bonnaroo Festival

    Bonnaroo Festival、来年の開催日程を再度延期することを発表

  14. Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017、開催中止を発表

  15. woodstock

    wood stock50周年を記念した公式フェス、当初の計画などの内容が明らかに

  1. Nas

    Nas、8月6日にグラミー賞を受賞した『キング・ディジーズ』の続編を…

    2021.07.30

  2. ZZ Top

    ZZ TopのBilly Gibbons、Dusty Hillの遺志を継いで活動を続けていく…

    2021.07.30

  3. 渋谷すばる

    渋谷すばる、9月22日(水)に3rd Album「2021」のリリース

    2021.07.30

  4. Coldplay

    Coldplay、新作『Music Of The Spheres』を10月15日にリリース

    2021.07.30

  5. SKETCH SHOW

    SKETCH SHOWのオリジナルアルバム3作品をコンプリートパッケージと…

    2021.07.30

  6. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2021、富士急ハイランド・コニファーフォレスト…

    2021.07.30

  7. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  8. Pink Floyd

    Pink Floyd、箱根アフロディーテTシャツが復刻されることが明らかに

    2021.07.30

  9. Thom Yorke

    Thom Yorke、ソノス・ラジオに提供した第5弾のミックス音源が公開

    2021.07.30

  10. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、HMVの創業100周年を記念したインストア・コンサートに…

    2021.07.30

  1. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  2. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  4. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18