Taylor Swift、自身の歌詞を使ってScooter Brownを批判か

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは自身の歌詞を使ってスクーター・ブラウンを批判し、彼との論争を加熱させている。

現地時間7月11日、テイラー・スウィフトはアマゾンの「プライム・デー・コンサート」に出演してパフォーマンスを行っている。テイラー・スウィフトは最後に披露した『1989』収録の楽曲“Shake It Off”のパフォーマンスの中で、「“the liars and dirty, dirty cheats of the world”(世の中にいる嘘つきや汚い裏切り者)」という歌詞を強調して歌っている。

テイラー・スウィフトは名前こそ挙げていないものの、一部のファンは彼女の行動についてスクーター・ブラウンに宛てたメッセージではないかと推測している。テイラー・スウィフトは先日、自身のデビュー・アルバム『テイラー・スウィフト』から2017年発表の『レピュテーション』までの権利を保有しているビッグ・マシーン・レーベル・グループを買収したスクーター・ブラウンを批判して、彼からは「執拗ないじめ」を受けてきたと主張している。

「テイラーが『世の中にいる嘘つきや汚い裏切り者』っていう歌詞を強調して歌っていて、すごくスカッとした」とファンの一人はツイートしている。

「昨夜、テイラー・スウィフトが彼女の一番ハッピーな曲を使って怒ったの。『嘘つきや汚い裏切り者』って。コホン、スコット・ボーチェッタとスクーター・ブラウン」と別のユーザーはツイートしている。

テイラー・スウィフトとスクーター・ブラウンの一連の騒動をめぐっては、これまでにパニック!オブ・ザ・ディスコのブレンドン・ユーリーやスカイ・フェレイラ、リリー・アレンらがテイラー・スウィフトを擁護する立場を表明している。

ビッグ・マシーン・レーベルは現地時間7月10日に、テイラー・スウィフトの初期の一連のシングルをアナログ盤として再発することを発表している。

一方、テイラー・スウィフトは2018年6月1日からの1年間で1億8500万ドル(約200億円)の税引前所得があったとして、米『フォーブス』誌が毎年発表しているセレブリティの収入ランキングでトップに立ったことが明らかになっている。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『マリッジ・ストーリー』を観て「My Tears Ricochet」を書いたと語る

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、永野芽郁がセレクトした25曲のプレイリストが公開

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、Scooter Brownらによる反論を受けてさらに反論

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、重度の火傷で入院していた少女をコンサートに招待

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フィアレス』期の未発表曲「You All Over Me」が公開

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作より「Fortnight」のMVのトレイラー映像を公開

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、“ME!”のMVに隠されている今後の活動のヒントに言及

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、本日リリースの新作『ミッドナイツ』に7曲を追加した午前3時版を公開

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、ユタ州のテーマパークを反訴したことが明らかに

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、Kanye Westの受賞スピーチ乱入事件について記した日記が公開

  11. Katy Perry

    Taylor Swift、関係修復の証としてKaty Perryにクッキーを贈る

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、「Wildest Dreams」の再録音源の一部が公開

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、ツアーの開始を記念して4曲の未発表音源が公開

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、ジョー・バイデン大統領の動きを受けてドナルド・トランプ陣営も反応を示すことに

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、「NPR Music Tiny Desk Concerts」の映像が公開

  1. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、STUTSと共同制作した「Celebrate」が新作の日本盤に…

    2024.04.23

  2. Nathaniel Rateliff

    Nathaniel Rateliff、新作のリリースを発表&新曲「Heartless」の音…

    2024.04.23

  3. a flood of circle

    a flood of circle『Honey Moon Song』代々木野音ライブ映像公開

    2024.04.22

  4. 胸騒ぎ

    クリスチャン・タフドルップ監督最新作『胸騒ぎ』、違和感を抱く会…

    2024.04.22

  5. KYGO

    KYGO、Nile Rodgers&Zak Abelとのコラボとなる「For Life」がMVと…

    2024.04.22

  6. Lava La Rue

    Lava La Rue、来たるデビュー作より新曲「Humanity」がMVと共に公開

    2024.04.22

  7. Josh Freese

    Foo FightersのドラマーのJosh Freese、バンドに加入した時の心境を…

    2024.04.22

  8. Alfie Templeman

    Alfie Templeman、ニュー・シングル「Hello Lonely」がリリック・ビ…

    2024.04.22

  9. Arooj Aftab

    Arooj Aftab、来たる新作より「Raat Ki Rani」がMVと共に公開

    2024.04.22

  10. Bar Italia

    Bar Italia、5月に行われる初来日公演のサポート・アクトが決定

    2024.04.22

  1. DEAD POP FESTiVAL 2024、最終出演アーティスト&各日出演ステージ…

    2024.04.19

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  4. JOIN ALIVE 2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.04.11

  5. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  6. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  7. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、BIG BEAT CARNIVALセッションゲストにThe Bi…

    2024.04.03

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  10. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22