あいみょん 即日チケット完売を果たした、自身初&自身過去最大規模のワンマン、日本武道館公演!360°観客に囲まれたセンターステージでの弾き語りライブを開催

スライドショーには JavaScript が必要です。

「お母さんに武道館が決まったことを報告したら、紅白が決まったときよりも喜んでくれたから、私を産み落としてくれた年を今日のタイトルにしようと思った。1995年は私の原点、弾き語りはシンガーソングライターである私の原点」と『AIMYON BUDOKAN-1995-』のタイトルの由来を話すと、「今日のために作った」という新曲「1995」を披露。「ラララ」というコーラスを会場中で歌うと、この日のラストナンバー「君はロックを聴かない」でもさらに大きな大合唱が巻き起こって、場内は素晴らしい一体感に包まれた。

写真:鈴木友莉

「君はロックを聴かない」を歌い終えると、「今日は私に一番の特等席をありがとうございました!」と大声で話し、感動的な光景とともに、あいみょん初の武道館公演が幕を閉じた。

さらにスペースシャワーTVにて本公演のライブの模様を、ライブと当日のドキュメンタリーも交えて独占放送すること決定。ぜひ会場でライブを楽しんだ皆様も、会場に来れなかった皆様も放送で改めて本公演を楽しんで欲しい。

1 2

3

4