阿部真央 10周年へ向けた全国ホールツアーがスタート

来年1月の10周年へ向け、ベストアルバム「阿部真央ベスト」の発売も決定し、11月18日(日)には全国ホールツアー“阿部真央 らいぶNo.8~Road to 10th Anniversary~”の初日を迎えた阿部真央。
今回、ツアー初日の新潟公演のライブレポートが届いた。

オフィシャルライブレポート


シンガーソングライターの阿部真央が11月18日(日)、新潟・新潟県民会館で全国ホールツアー「阿部真央 らいぶNo.8~Road to 10th Anniversary~」をスタートさせた。2019年のメジャーデビュー10周年に向けたプロジェクト「Road to 10th Anniversary」の一貫として行われる今回のツアー。事前のインタビューで彼女自身が「ファンのみんなが好きな曲をたくさん歌いたい」とコメントしていた通り、10年のキャリアを代表するヒット曲、人気曲を中心とした、まさにアニバーサリーなステージが繰り広げられた。

マーチング風の華やかなSEとともに登場した阿部真央は、オープニングから人気の高いアッパーチューンを次々と披露し、会場の熱気を一気に上げていく。1か月前に受けた喉の手術の影響をまったく感じさせない圧巻のステージングだ。「10周年を記念した全国ホールツアーの初日、新潟公演にようこそ!」という挨拶からは、10周年のツアーにかける強い思い、ステージに立てることの喜びがまっすぐに伝わってきた。

1

2