Neil Young、45年前にお蔵入りにしたアルバムを来年リリースすることに

Neil Young

ニール・ヤングは45年前にお蔵入りにしたアルバム『ホームグロウン』を来年シリースする予定だという。

ニール・ヤング・アーカイヴスのサイトでニール・ヤングは次のように述べている。「『ホームグロウン』が2020年最初のリリースで、アナログ盤による素晴らしいサウンドなんだ。そうこれは……1970年代の中盤に作られたアルバムなんだ」

ニール・ヤングはアルバムのリストアに普段より時間がかかってるとしており、それはデジタルで作業を完結させなかったためで、長年のプロデューサーであるジョン・ハンロンがアルバムに取り組んでいるビデオも公開されている。

「ジョン・ハンロン氏がアナログの機器だけでマスタリングをやっているところなんだけどね」と彼は説明している。「これが僕らがやり始めた頃のレコードの作り方なんだ。こうやって素晴らしいサウンドにしてきたんだよ。実は今の段階ではこんなのは無理だと言われたんだ。『ホームグロウン』のテープは使用するには傷み過ぎている、デジタルを使わなければならないってね」

「僕らは同意しなかったんだ。受け入れられなくてね。『ホームグロウン』のアナログのマスターを慎重に修復したんだよ」

ニール・ヤングはほぼアコースティックによる『ホームグロウン』について女優のキャリー・スノッドグレスとの難しい関係を扱ったもので、そのあまりにもエモーショナルな内容のために日の目を見なかったと述べている。

ニール・ヤングは『ホームグロウン』について「失恋と探求に満ちたアルバム」と評し、次のように述べている。「それで何十年と出されないことになったんだ。当時に近い段階で世に出すにはあまりにパーソナルで赤裸々だったんだ」

ニール・ヤングは同作について「『ハーヴェスト』と『カムズ・ア・タイム』をつなぐ聴かれたことのない架け橋」と述べている。

先日、ニール・ヤングは「これ以上フェイスブックとの繋がりを持つことはしない」とし、「利用を続けないことにする」と述べている。

「フェイスブックはニール・ヤング・アーカイヴスに対する災難だ」と題された投稿でニール・ヤングは次のように述べている。「フェイスブックは、連邦最高裁判所の判事に保守派のブレット・カバノーが指名される後ろ盾になった右翼団体のフェデラリスト協会が主催する祝賀会のスポンサーを務めたことで批判されているんだ」

「フェイスブックで度々公衆に嘘の情報がもたらされていることに加えて、今回の一件をきっかけに、僕らはフェイスブックの使い方を見直し、自分たちの方針を改めることにしたよ。ソーシャル・サイトというのは一方の政治を明白に支持してはいけないと思うんだ。読者たちの中での、その守備範囲やメッセージに対する信頼性がさらに揺らぐことになるからね」

関連NEWS

  1. Neil Young

    Neil Young、1982年にレコーディングされた幻のアルバムをリリースすることを発表

  2. Neil Young

    Neil Young、大統領候補としてバーニー・サンダースの支持を表明する長文を投稿

  3. Neil Young

    Neil Young、「Powderfinger」の未公開バージョンが公開

  4. Neil Young

    Neil Young、長年のエンジニアがレコーディング時の彼の様子について語る

  5. ボブ・ディランとニール・ヤング、来夏のハイド・パーク公演で共同ヘッドライナーを務めることに

  6. Neil Young

    Neil Young、未発表曲「Homefires」の音源が公開

  7. Neil Young

    Neil Young、ベルギー公演で“On The Beach”を16年ぶりに披露

  8. Neil Young

    Neil Young、バック・カタログの楽曲の50%の権利を1.5億ドルで売却

  9. Neil Young

    Neil Young、大統領選に間に合う形で米国市民権を取得したことを報告

  10. Neil Young

    Neil Young、トランプ大統領の楽曲使用について改めて自身の怒りを語る

  11. Bob DylanとNeil Young

    Bob DylanとNeil Young、25年ぶりにステージで共演

  12. ニール・ヤング、12/1に新作『ザ・ヴィジター』をリリースすることを発表

  13. Neil Young

    Neil Young、50年間連れ添ったElliot Robertsに追悼の意を表明

  14. Neil Young

    Neil Young、映画『あの頃ペニー・レインと』に出演する予定だったことが明らかに

  15. ニール・ヤング、“Peace Trails”のミュージック・ビデオが公開

  1. 埼玉六連戦

    the telephones、「埼玉三連戦~Start Over From SAITAMA~」全公演…

    2021.06.14

  2. 宮田和弥

    ジュンスカ宮田和弥が、3ヶ月連続となる配信シングル「ジブンノウタ…

    2021.06.14

  3. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Elton JohnやCourteney Coxと共に「Tiny Dancer」のカ…

    2021.06.14

  4. Aerosmith

    AerosmithのBradley Whitford、英EU離脱がツアーの障害になると語る

    2021.06.14

  5. The Linda Lindas

    The Linda Lindas、アメリカのテレビに初出演したパフォーマンス映…

    2021.06.14

  6. The Rolling Stones

    The Rolling Stonesら、ストリーミング・サービスによる支払いを改…

    2021.06.14

  7. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、カムバック・シングルを初披露する日時が明らかに

    2021.06.14

  8. Dua Lipa

    Dua Lipa、新曲「Love Again」のMV公開

    2021.06.14

  9. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第1弾アーティストはDef tech、Nulbarichら9組

    2021.06.14

  10. flea

    Flea、デイミアン・チャゼル監督作に出演することに

    2021.06.14

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01