Crosby, Stills, Nash & Young、『Déjà Vu』の50周年盤のリリースが決定

Crosby, Stills, Nash & Young

クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングは『デジャ・ヴ』の50周年を記念したデラックス・エディションがリリースされることが決定している。

デラックス・エディションは新たにリマスターされたオリジナル・アルバム音源、2時間30分40曲にも及ぶそのほとんどが未発表のアウトテイクス、デモ、オルタナテイト・テイクス等を収録した4枚のCDに180グラム重量アナログLPを加えた計5枚がLPサイズのハードカヴァー・パッケージに収納される。

貴重な写真が掲載されたブックレットには『あの頃ペニー・レインと』や『バニラ・スカイ』で知られる映画監督のキャメロン・クロウによるライナーノーツが掲載される。

『デジャ・ヴ』の50周年を記念したデラックス・エディションは海外で5月14日にリリースされ、日本では輸入盤国内仕様(解説日本語翻訳・歌詞・対訳付・¥11,000税込)が6月2日にリリースされる。

デラックス・エディションのトラックリストは以下の通り。

Disc One: Original Album
1. “Carry On”
2. “Teach Your Children”
3. “Almost Cut My Hair”
4. “Helpless”
5. “Woodstock”
6. “Déjà Vu”
7. “Our House”
8. “4 + 20”
9. “Country Girl”
a. “Whiskey Boot Hill”
b. “Down, Down, Down”
c. “Country Girl” (I Think You’re Pretty)
10. “Everybody I Love You”
 
Disc Two: Demos
1. “Our House” – Graham Nash *     
2. “4 + 20” – Stephen Stills *
3. “Song With No Words (Tree With No Leaves)” – David Crosby & Graham Nash
4. “Birds” – Neil Young & Graham Nash *
5. “So Begins The Task/Hold On Tight” – Stephen Stills *
6. “Right Between The Eyes” – Graham Nash
7. “Almost Cut My Hair” – David Crosby *
8. “Teach Your Children” – Graham Nash & David Crosby
9. “How Have You Been” – Crosby, Stills & Nash
10. “Triad” – David Crosby
11. “Horses Through A Rainstorm” – Graham Nash
12. “Know You Got To Run” – Stephen Stills *
13. “Question Why” – Graham Nash *
14. “Laughing” – David Crosby *
15. “She Can’t Handle It” – Stephen Stills *
16. “Sleep Song” – Graham Nash
17. “Déjà Vu” – David Crosby & Graham Nash *
18. “Our House” – Graham Nash & Joni Mitchell *

Disc Three: Outtakes
1. “Everyday We Live” *
2. “The Lee Shore” – 1969 Vocal *
3. “I’ll Be There” *
4. “Bluebird Revisited” *
5. “Horses Through A Rainstorm”
6. “30 Dollar Fine” *
7. “Ivory Tower” *
8. “Same Old Song” *
9. “Hold On Tight/Change Partners” *
10. “Laughing” *
11. “Right On Rock ’n’ Roll” *

Disc Four: Alternates
1. “Carry On” – Early Alternate Mix *
2. “Teach Your Children” – Early Version *
3. “Almost Cut My Hair” – Early Version *
4. “Helpless” – Harmonica Version
5. “Woodstock” – Alternate Vocals *
6. “Déjà Vu” – Early Alternate Mix *
7. “Our House” – Early Version *
8. “4 + 20” – Alternate Take 2 *
9. “Know You Got To Run” *
 
LP: Original Album
Side One
1. “Carry On”
2. “Teach Your Children”
3. “Almost Cut My Hair”
4. “Helpless”
5. “Woodstock”
 
Side Two
1. “Déjà Vu”
2. “Our House”
3. “4 + 20”
4. “Country Girl”
a. “Whiskey Boot Hill”
b. “Down, Down, Down”
c. “Country Girl” (I Think You’re Pretty)
5. “Everybody I Love You”

関連NEWS

  1. Neil Young

    Neil Young、45年前にお蔵入りにしたアルバムを来年リリースすることに

  2. Neil Young

    Neil Young、セッションでBob Dylanの“The Times They Are A-Changin”をカヴァー

  3. Neil Young

    Neil Young、映画『あの頃ペニー・レインと』に出演する予定だったことが明らかに

  4. Neil Young

    Neil Young、トランプ大統領の楽曲使用について改めて自身の怒りを語る

  5. Bob DylanとNeil Young

    Bob DylanとNeil Young、25年ぶりにステージで共演

  6. Neil Young

    Neil Young、アメリカ連邦議会への乱入事件についてのメッセージを投稿

  7. Neil Young

    Neil Young、ドナルド・トランプ大統領を批判する歌詞で“Lookin’ for a Leader”を披露

  8. ニール・ヤング、50年以上に及ぶキャリアを網羅した音源をオンラインで無料にて公開

  9. Neil Young

    Neil Young & Crazy Horse、来たる新作より新曲「Heading West」の音源が公開

  10. Neil Young

    Neil Young、1973年に収録された新たなライヴ盤のリリースが決定&1曲の音源が公開

  11. Neil Young

    Neil Young、歴史ある会場で数ヶ月のうちにツアーをやりたい自身の意向を明かす

  12. Neil Young

    Neil Young、Bob Dylanの“The Times They Are a Changin”のカヴァー音源が公開

  13. ニール・ヤング、自身の許可なく楽曲を使用しているとしてトランプ大統領を改めて批判

  14. ボブ・ディランとニール・ヤング、来夏のハイド・パーク公演で共同ヘッドライナーを務めることに

  15. ニール・ヤング、1976年の秘蔵音源による新ライヴ盤より“Campaigner”の音源が公開