Led Zeppelin、“Stairway To Heaven”の盗作をめぐる裁判で再び勝利の判決

Led Zeppelin

レッド・ツェッペリンは“Stairway To Heaven”でスピリットの楽曲を盗作したとされる裁判で再び勝訴している。

スピリットのギタリストであるランディ・カリフォルニア(本名:ランディ・ウルフ)の管財人であるマイケル・スキッドモアは2014年にレッド・ツェッペリンを訴えている。

彼はレッド・ツェッペリンが1971年に発表した楽曲“Stairway To Heaven”がスピリットによる1968年発表の楽曲“Taurus”の著作権を侵害していると主張していた。2016年に一度レッド・ツェッペリン側の勝利の判決が下されたが、2018年9月に控訴裁で再び裁判が行われることが決定している。

今回、サンフランシスコのアメリカ合衆国第9巡回区控訴裁判所では再びレッド・ツェッペリン側の勝訴の判決が下されており、ロバート・プラントとジミー・ペイジは“Taurus”の著作権を侵害していないとされている。

マイケル・スキッドモアは“Stairway To Heaven”と“Taurus”が似たコード進行を持っており、スピリットとツアーを行った後にレッド・ツェッペリンが“Stairway To Heaven”を書いたと主張していた。

記事執筆時点でロバート・プラントとジミー・ペイジ、マイケル・スキッドモアのいずれも判決についてコメントしていない。

昨年、ジミー・ペイジは映画『ボヘミアン・ラプソディ』と『ロケットマン』の成功を受けて、レッド・ツェッペリンの伝記映画について話し合われていると語っている。「話し合いは行われているんだ。レッド・ツェッペリンからお金をもうけようという人間はいつだっているからね。シベリアやロサンゼルスで今も話し合いが行われているんだよ」

「現実的なことで忙しいから、実現もしないようなことには構っていられないんだ。映画のためにどんなことをしたいかって? アルバムを聴いてくれよ。すべてはそこにあるから」

関連NEWS

  1. Tommy-Lee

    Motley CrueのTommy Lee、Led Zeppelinが自身に与えた影響について語る

  2. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、Jimmy Page参加の未発表曲“Scarlet”のMVが公開

  3. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、デビュー作のアートワークがオークションに出品されることに

  4. LED ZEPPELIN

    LED ZEPPELIN、『LED ZEPPELIN III』の発売50周年を記念して、代表曲「移民の歌」の日本盤7インチ・シングル復刻盤が、全世界19,700枚限定で発売決定!

  5. Led Zeppelin

    Led ZeppelinのJimmy Page、2019年の展望を語る

  6. JohnPaulJones

    Led ZeppelinのJohn Paul Jones、Sonic YouthのTHURSTON MOOREらとの一夜限りの公演を発表

  7. グレタ・ヴァン・フリート、レッド・ツェッペリンの模倣だとする批判に反論

  8. Led Zeppelin

    レッド・ツェッペリンのロバート・プラント、ジョン・ボーナムの誕生日が近づいたことを受けて追悼の意を表明

  9. Jimmy Page

    Led ZeppelinのJimmy Page、著書『アンソロジー』のトレイラー映像が公開

  10. 元レッド・ツェッペリンのロバート・プラント、お気に入りの新人バンドを明かす

  11. ジミー・ペイジ、現在取り組んでいるギターによるプロジェクトについて語る

  12. Led Zeppelin

    Led ZeppelinのJimmy Page、再結成ツアーを計画していたことを明かす

  13. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、50周年を記念したプレイリスト・プログラム第2弾が公開

  14. Jimmy Page

    Led ZeppelinのJimmy Page、自分たちが世界最高のバンドだと考えていた理由を明かす

  15. Robert Plant

    Led ZeppelinのRobert Plant、医療用品を製作している会社に寄付