Damon Albarn、Gorillazで最も好きな曲を明かす

Damon Albarn

デーモン・アルバーンはゴリラズのキャリアを振り返った新たなインタヴューで最も好きなゴリラズの曲と最も過小評価されているアルバムを決定している。

アルバム『ソング・マシーン:シーズン1 – ストレンジ・タイムズ』は10月23日にリリースされるのを受けてデーモン・アルバーンは『ヴァルチャー』のインタヴューを受けている。

ゴリラズで最も好きな曲を訊かれたデーモン・アルバーンは“Clint Eastwood”を選び、次のように語っている。「あれ以上パーフェクトなものってないと思うんだよね。すごくハイブリッドで変な感じだろ」

「鈴木楽器製作所のオムニコードのスウィッチを入れてできた曲なんだけど、その最初のプリセットがビートになっているんだ。一度しか起きないことだよね。エレクトロニックな楽器を手にとって、初めて使ってみたものが大ヒットになったんだ」

「その結果、その後の20年間はたくさんのエレクトロニックな楽器を買うことになるんだけどさ。そうしたことが起きるのを願ってね。早くピークに達してしまったわけだけど、自分としてはピークに達したとは思ってなくて、だから10年もやってきたんだよ」

最も好きなアルバムについては「どの作品もなお現在進行系」、過大評価されているアルバムについては「一つもない」として言及しなかったものの、過小評価されているアルバムには2010年発表の『ザ・フォール』をデーモン・アルバーンは挙げている。

「あのアルバムはちゃんと完成させなかったんだけど、だからって素晴らしいアルバムじゃないってわけじゃない」と彼は笑っている。

最も「ブラーっぽいゴリラズの曲」について訊かれると、デーモン・アルバーンは「両者にそんなに大きな違いがあるとは思えない」と答えている。

「“Girls and Boys”だって素晴らしいゴリラズの曲になり得るよ。“Song 2”もね。ゴリラズはドラム・マシーンを使って、すべての楽器を僕が演奏しているけど、それが最大の違いだね」とデーモン・アルバーンは笑っている。「ゴリラズは基本的に僕だよね。音楽全体で言えばね」

「でも、リズム的には違って、レミ・カバカと一緒に作業しているんだ。ブラーではレミ・カバカと一緒にやったことがない。それが違いだね。でも、自分の役割としては変わらないよ。突然違う人間になることはできないからね」

「その意味でゴリラズはブラーのいない僕ってことだよね」

今週、ゴリラズはアップル・ミュージックで「ソング・マシーン・ラジオ」も開始している。

関連NEWS

  1. Blur

    Blur、アフリカ・エクスプレスによる公演で4年ぶりとなるサプライズ・ライヴが実現

  2. Blur

    Blur、『PARKLIFE』の25周年を記念したライヴ音源のリリースやマーチャンダイズの発売を発表

  3. Gorillaz

    Gorillaz、アートワークなど20年の歴史をまとめた初の書籍を刊行することが決定

  4. Damon Albarn

    Damon Albarn、EU離脱について市民による評議会の設立を求める公開書簡に署名

  5. Gorillaz

    Gorillaz、Elton John&6LACKとのコラボとなる新曲“The Pink Phantom”のリリースが決定

  6. The Jaded Hearts Club

    The Jaded Hearts Club、アルバムのリリースが決定&“Reach Out and I’ll Be There”のビデオが公開

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ全盛期にDamon Albarnと仲良く飲んでいた逸話を否定

  8. Gorillaz

    Gorillaz、Elton John&6LACKとのコラボとなる新曲“The Pink Phantom”が公開

  9. Gorillaz

    Gorillaz、新型コロナウイルスの影響を受けるファンに向けてメッセージを発表

  10. Blur

    BlurのDamon Albarn、『パークライフ』の25周年記念公演を断った理由を明かす

  11. ゴリラズ、新たな作品を6/29にリリースか

  12. Tony Allen

    Tony Allen、最後のアルバムのリリースが決定&Damon Albarnの参加の新曲が公開

  13. ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン、会場を譲られてライヴを行うことが明らかに

  14. Damon Albarn

    Damon Albarn、物議を醸しているMorrisseyの政治的な発言についての見解を語る

  15. ブラーのグレアム・コクソン、ブラーのニュー・アルバムが実現する可能性について語る

  1. London Grammar

    London Grammar、米TV番組でパフォーマンス映像が公開

    2021.04.18

  2. The Libertines

    The Libertines、何かを発表することを予告する動画を投稿

    2021.04.18

  3. Of Monsters and Men

    Of Monsters and Men、新曲「Destroyer」の音源が公開

    2021.04.18

  4. Japanese Breakfast

    Japanese Breakfast、新曲「Posing In Bondage」がMVと共に公開

    2021.04.18

  5. AFI

    AFI、2曲の新曲が公開

    2021.04.18

  6. DARKSIDE

    DARKSIDE、8年ぶりの新作をリリースすることを発表&新曲「The Limi…

    2021.04.18

  7. Gwen Stefani

    Gwen Stefani、Saweetieとのコラボによる「Slow Clap」のMV公開

    2021.04.18

  8. Zebrahead

    Zebrahead、今年6月に予定されていた来日公演が延期となることに

    2021.04.18

  9. Doja Cat、SZA

    Doja Cat、SZAとのコラボレーションとなる新曲「Kiss Me More」が公…

    2021.04.18

  10. あいみょん

    あいみょん、主題歌を務める日本テレビ系土曜ドラマ「コントが始ま…

    2021.04.17

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  2. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  5. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  6. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14