Drive Like I Doの作品を2月にリリースすることを示唆

Drive Like I Do

ザ・1975のマット・ヒーリーはドライヴ・ライク・アイ・ドゥ名義のアルバムが来年2月にリリースされる可能性があると語っている。

マット・ヒーリーはここ数年にわたってドライヴ・ライク・アイ・ドゥ名義のリリースを予告してきており、10月には過去のEP『スケアリー・モンスターズ』がストリーミングで配信されていた。

先日、マット・ヒーリーはドライヴ・ライク・アイ・ドゥのインスタグラム・アカウントを立ち上げており、音源のリリースを引き続き予告している。

現地時間12月16日にマット・ヒーリーは自身のインスタグラムでドライヴ・ライク・アイ・ドゥが2005年にニューカッスルで行ったライヴの写真を投稿していた。

あるファンが「私たちはドライヴ・ライク・アイ・ドゥの新作を求めている」とコメントすると、マット・ヒーリーは一言「OK」と応じている。

詳細を訊かれるとマット・ヒーリーは新たなインスタグラム・アカウントのリンクを紹介しており、ドライヴ・ライク・アイ・ドゥのインスタグラムが立ち上げられている。マット・ヒーリーもフォローしているドライヴ・ライク・アイ・ドゥのアカウントは現時点で18000人以上のフォロワーがおり、内容の読めない2つの投稿を行っている。その一つのキャプションには「すごくクレイジーなことが起きたわけではない」と記されている。

今回、インスタグラムで行った生配信でマット・ヒーリーはいつアルバムをリリースされるのかを訊かれ、「多分2月だな」と答えている。

マット・ヒーリーは今年5月にドライヴ・ライク・アイ・ドゥについて昔の音源のリマスターを行っていると語っていた。

「昔の音源をリマスターしているところでさ。基本的にはファースト・アルバムをリリースしようとしているんだ。アルバムがリリースされたことはないからね」と彼は語っている。

「その後にニュー・アルバムが続く予定だよ。ドライヴ・ライク・アイ・ドゥについてはデモにもなっていない素晴らしい曲がたくさんあるんだ。それをレコーディングして、2枚のアルバムとして出すつもりだよ」

先日、ザ・1975のマット・ヒーリーはソーシャル・メディアを止めた理由を明かし、ないことで「ずっといい人間」になれたと語っている。マット・ヒーリーはザ・1975のアルバムでは「アーティストとしての意見を表明するのに多くの時間を費やしている」のにもかかわらず、ツイッターでは「考えることもなく」個人の見解をツイートしていたことを「強く実感した」と述べている。

「なんておかしなパラドックスだろうってね。正しいこともあるけどさ、バカっぽく見えることもあって、それって僕の作品に悪いことになるわけでさ」と彼は続けている。「それで自問している自分がいたんだ。『何のためだろう』ってね。一時の注目のため? 自己満足への近道だから?ってね」

関連NEWS

  1. The 1975

    The 1975、デビュー作のオンライン・リスニング・パーティーを開催することに

  2. ザ・1975、新曲“Give Yourself A Try”を公開

  3. ザ・1975、新作からの更なる新曲“TOOTIMETOOTIMETOOTIME”が公開

  4. The 1975

    The 1975の元シンガー、現在はEditorsのキーボーディストとして活動していることが明らかに

  5. BillieEilish

    Billie EilishやThe 1975ら、BBCラジオ1のビッグ・ウィークエンドの映像が公開

  6. The 1975

    The 1975、気候変動に対するバンドの姿勢について国会議員がバンドを批判

  7. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、Dashboard Confessionalと自身の“Sex”で共演

  8. The 1975

    The 1975、北米ツアーで最新シングルである“Frail State of Mind”をライヴで初披露

  9. The 1975やYungblud

    The 1975やYungbludら、UKの音楽シーンにおける人種差別に反対する宣言に署名

  10. The 1975

    The 1975、2021年のツアーをキャンセルすることを発表

  11. The 1975

    The 1975のMatthew Healy、ドラマ「トップ・ボーイ」に自身の家が登場していることを明かす

  12. liam-fray-repsonds-matty-healy

    Courteenersのリアム、The 1975のマットによるみんなあのバンドには入りたがらないという発言に言及

  13. ザ・1975のマット・ヒーリー、父親のティム・ヒーリーとレコーディングしたことが明らかに

  14. The 1975

    The 1975、ダーティ・ヒットとのレコード契約を更新したことが明らかに

  15. The 1975

    The 1975、米TV番組で最新シングル“Frail State of Mind”のパフォーマンスを披露

  1. THINK of MICHINOKU

    「THINK of MICHINOKU」を再編集した完全版、ダイジェストを フジテ…

    2021.06.15

  2. 埼玉六連戦

    the telephones、「埼玉三連戦~Start Over From SAITAMA~」全公演…

    2021.06.14

  3. 宮田和弥

    ジュンスカ宮田和弥が、3ヶ月連続となる配信シングル「ジブンノウタ…

    2021.06.14

  4. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Elton JohnやCourteney Coxと共に「Tiny Dancer」のカ…

    2021.06.14

  5. Aerosmith

    AerosmithのBradley Whitford、英EU離脱がツアーの障害になると語る

    2021.06.14

  6. The Linda Lindas

    The Linda Lindas、アメリカのテレビに初出演したパフォーマンス映…

    2021.06.14

  7. The Rolling Stones

    The Rolling Stonesら、ストリーミング・サービスによる支払いを改…

    2021.06.14

  8. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、カムバック・シングルを初披露する日時が明らかに

    2021.06.14

  9. Dua Lipa

    Dua Lipa、新曲「Love Again」のMV公開

    2021.06.14

  10. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第1弾アーティストはDef tech、Nulbarichら9組

    2021.06.14

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01