George HarrisonとRingo Starrが参加した未発表音源がリリース

George HarrisonとRingo Starr

ザ・ビートルズのジョージ・ハリスンとリンゴ・スターが参加した音源が屋根裏から発見されて、初めてオンエアされている。

BBCニュースの報道によれば、“Radhe Shaam”という曲はブロードキャスターのスレッシュ・ジョシーによって1968年に制作された楽曲となっている。この曲にはリンゴ・スターがドラムで、ジョージ・ハリスンがギターで参加している他、インド出身のミュージシャンのアーシシュ・カーンが参加している。

この楽曲は新型コロナウイルスによるロックダウンの中でスレッシュ・ジョシーの自宅で発見されており、リヴァプール・ビートルズ・ミュージアムで初お披露目されている。

同曲は11月10日にリリースされており、BBCラジオ・マージーサイドでもオンエアされている。

“Radhe Shaam”はザ・ビートルズが“Hey Jude”をレコーディングしていたロンドンのトライデント・スタジオでレコーディングされている。当時、スレッシュ・ジョシーは同じ建物で『ウェスト・ミーツ・イースト』というドキュメンタリーのための音楽を制作していた。

スレッシュ・ジョシーはその後ジョージ・ハリスンにシタールの弾き方を教えることになったラヴィ・シャンカールをジョージ・ハリスンに紹介している。

「時は流れて、ザ・ビートルズは解散して様々な問題が発生して、誰も曲をリリースしようとしませんでした」とスレッシュ・ジョシーは語り、ロックダウンで「やることがなかったから災い転じて福となしました」と述べている。

スレッシュ・ジョシーの友人であるディーパック・パタックはザ・ビートルズとの繋がりを知って、マスターテープを探すように勧め、見つかった後は“Radhe Shaam”を音楽プロデューサーのスーラジ・シンに送り、彼がテープを修復してミックスを行っている。

「この曲自体は私たちは一つで、世界は私たちのものだというコンセプトを中心としていました」とスレッシュ・ジョシーは語っている。「それは今回のパンデミックで私たちが痛感したことでもありますよね」

リヴァプール・ビートルズ・ミュージアムの支配人であるポール・パリーはスレッシュ・ジョシーを含む曲を聴いた100人は「この曲を気に入っていました」と説明している。

「それは素晴らしい時間でした。どこか別の場所に連れて行ってくれるのです。紛れもなくジョージのギターであり、彼が息を吹き返したかのようでした。リンゴのドラムも紛れもないものでした」

関連NEWS

  1. Ringo Starr

    Ringo Starr、来日公演に向けて福岡空港に到着した映像が公開

  2. Klaus Voormann

    Klaus Voormann、The BeatlesのGeorge Harrisonと初めて会った時のことを振り返る

  3. Abbey Road Studios

    Abbey Road Studios、90周年を記念して見学イベントが開催中

  4. Billy-Joe-Armstrong

    Green DayのBilly Joe、John Lennonの“Gimme Some Truth”をカヴァー

  5. Paul McCartney、John Lennonが亡くなった直後は思いを言葉にできなかったと語る

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、The BeatlesがThe Rolling Stonesよりも優れている点について語る

  7. Imagine

    John Lennon、「Imagine」のリリース50周年を記念して歌詞が世界各地の建築物に投影されることに

  8. Paul McCartney、Rihanna

    Paul McCartney、Rihannaとニューヨーク発の飛行機で再会した動画がオンラインに

  9. ジョージ・ハリスンの元妻のパティ、ビートルマニアの熱狂についてテイラー・スウィフトに語る

  10. The Beatles

    The Beatles『リボルバー』がスペシャル・エディションで発売決定

  11. John Lennon

    John Lennon、『ジョンの魂』の50周年盤より「It’ll Be Me」のジャム音源が公開

  12. The Beatles

    The Beatles『Abbey Road』50周年記念エディションの発売を記念して川柳コンテストの開催が決定

  13. Ringo Starr

    Ringo Starr、最新EPより「World Go Round」のMV公開

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、家族にしか聴かせたことがないクリスマス・アルバムがあると語る

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、新作『McCartney III』の発売日が12月18日に変更に

  1. いつかの君にもわかること

    『いつかの君にもわかること』インタビュー特別映像&メイキング画…

    2023.01.30

  2. Wolfgang Muthspiel Trio

    Wolfgang Muthspiel Trio、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  3. Exit North

    Exit North、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  4. Kim Petras

    Kim Petras、ニュー・シングル「Brrr」の音源が公開

    2023.01.30

  5. The Kid Laroi

    The Kid Laroi、新曲「I Can’t Go Back To The Way It Was(Intro)」…

    2023.01.30

  6. KOBE MELLOW CRUISE

    「KOBE MELLOW CRUISE」が今年も開催決定

    2023.01.30

  7. METALLICA

    Metallica、来たる新作より新曲「Screaming Suicide」がMVと共に公開

    2023.01.30

  8. Pink Floyd

    Pink Floyd、『The Dark Side Of The Moon -50th Anniversary Box S…

    2023.01.30

  9. ZEPPET STORE

    ZEPPET STORE 中村雄一 ソロプロジェクト「LUCY’S DRIVE」 5曲入E.P…

    2023.01.30

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherが連絡を取ってきたとツイート

    2023.01.30

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2023、第1弾出演アーティストにLIAM GALLAGHER、FALL …

    2023.01.27

  2. Slow LIVE

    20周年のSlow LIVE、4年ぶりに池上本門寺で開催決定

    2023.01.27

  3. SYNCHRONICITY’23

    『SYNCHRONICITY’23』第3弾ラインナップにZAZEN BOYS、SHERBETS、ド…

    2023.01.26

  4. ARABAKI ROCK

    ARABAKI ROCK FEST.23、第2弾出演アーティストを発表

    2023.01.25

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、一組目のヘッドライナーにBlurが決定

    2023.01.25

  6. THE CAMP BOOK

    THE CAMP BOOK 2023、第1弾出演アーティスト発表&先得チケット発売…

    2023.01.25

  7. KNOTFEST JAPAN 2023

    KNOTFEST JAPAN 2023、第2弾ラインナップを発表

    2023.01.24

  8. METROCK

    METROCK2023 第1弾出演アーティスト発表・2日通し券発売開始

    2023.01.20

  9. COMING KOBE23

    神戸で開催される日本最大級のチャリティーイベント”COMING KOBE23”…

    2023.01.17

  10. LOUD PARK

    LOUD PARK 2023、追加ラインナップ&詳細が明らかに

    2023.01.13