Taylor Swift、自身のショート・フィルムにDylan O’Brienを起用した理由を語る

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは新たなインタヴューで自身の手掛けた“All Too Well”のショート・フィルムに俳優のディラン・オブライエンを起用した理由について語っている。

“All Too Well”は10分バージョンが昨年11月にリリースされた『レッド(テイラーズ・バージョン)』に収録されており、リリース後、全米シングル・チャート1位を獲得した最も長尺の曲の記録を塗り替えている。

10分バージョンのリリースに合わせてテイラー・スウィフト自身が監督を務めた同曲のショート・フィルムも公開されており、『ストレンジャー・シングス』への出演で知られるセイディー・シンクと『メイズ・ランナー』への出演で知られるディラン・オブライエンがカップルを演じている。

テイラー・スウィフトは『バッスル』に対してディラン・オブライエンを起用した理由を語っている。「“All Too Well”のショート・フィルムではディラン・オブライエンが第一希望だった。彼には私の求めている多才さがあって、彼の出ている作品も見ていたし、人としても素晴らしい部分しか聞こえてこなかった。自分のやっていることが好きで、熱意を持って取り組んでくれる人と仕事をしたい。それが私の創作時のアプローチなの」

彼女は次のように続けている。「彼はアドリブが得意で、キャラクターにニュアンスを与え、物語を10倍豊かにしてくれると思っていたけど、驚かされたわ。そうした経験を経て、素晴らしい友人になれたのは本当に幸運なことだった」

先日、ジャック・アントノフはテイラー・スウィフトの『レッド(テイラーズ・バージョン)』に収録された“All Too Well”の10分バージョンの成功について語っている。

「こうした愛おしい時間は大切にしなきゃいけないんだ。自分が最初にやらなければならなかったことは、誰もそんなに長い時間興味が続かないと言ってくる業界の人間に話をすることだった」

「このことからの教訓は10分の曲を作ろうということじゃない。業界が言っていることに耳を傾けないということだね。何度もこういうことが起こってきた。20年前にトラップが最大のジャンルになるなんて言っていたのを想像できたかい? バカげているよ」

関連NEWS

  1. チャーリーXCX、テイラー・スウィフトのツアー初日となる公演で新曲を披露

  2. Taylor Swift

    Taylor SwiftとAlana Haim、合同で誕生日パーティーを開催したことが明らかに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、学校に資金を提供するため最新作で学生の合唱団のコーラスをサンプリング

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、ソングライティングはいまだに「神秘的で不思議」だと語る

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、Shawn Mendesとのコラボによる“Lover”のリリック・ビデオが公開

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、2020年の大統領選挙に向けてドナルド・トランプ大統領を痛烈に批判

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、大西洋で遭難したファンに手紙を送ったことが明らかに

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、“Christmas Tree Farm”をライヴで初披露した映像が公開

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、ユーチューバーたちが“ME!”に合わせてダンスを披露する動画に謝辞を送る

  10. Taylor Swift&Haim

    Taylor Swift&Haim、「Gasoline」のリミックスでコラボすることが明らかに

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作に収録の“London Boy”で言及したロンドンについて語る

  12. Taylor Swift、Yungblud

    Taylor Swift、Yungbludによる“Cardigan”のカヴァー・パフォーマンスを絶賛

  13. カミラ・カベロ、フィフス・ハーモニー脱退についてテイラー・スウィフトの関与を否定

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『レ・ミゼラブル』で役を逃していたことが明らかに

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、弁護士が元レーベルのCEOによる主張に反論

  1. MUSE

    MUSE、ハマースミスのイヴェンティム・アポロで行った公演で珍しい…

    2022.05.19

  2. 4ad

    4AD、タワーレコードとの合同企画コンピレーションが6月にリリース…

    2022.05.19

  3. 上原ひろみ

    新スーパードライTVCM 「最高の渇きに。上原ひろみ」篇 5 月 20 日…

    2022.05.19

  4. Pussy RiotのMaria Alyokhina、ロシア国外に脱出したことが明らかに

    2022.05.19

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、交際相手の Joe Alwynが共作した時の経緯について初…

    2022.05.19

  7. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19

  8. THE CAMP BOOK

    野外フェス「THE CAMP BOOK 2022」全アーティスト、タイムテーブル…

    2022.05.19

  9. 夜明けの口笛吹き

    「原始神母」の派生バンド「夜明けの口笛吹き」が7/8(金)高円寺HIGH…

    2022.05.19

  10. ビッケブランカ

    ビッケブランカ × Awesome City Club 7月横浜で初のツーマンライブ…

    2022.05.19

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19

  3. THE CAMP BOOK

    野外フェス「THE CAMP BOOK 2022」全アーティスト、タイムテーブル…

    2022.05.19

  4. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第2弾出演アーティストを発表

    2022.05.12

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022、二年越しの開催へ

    2022.04.28

  6. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22、タイムテーブルを発表

    2022.04.28

  7. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、第2弾ラインナップを発表

    2022.04.22

  8. Moodymann

    RAINBOW DISCO CLUB 2022、Moodymannの出演が決定

    2022.03.17

  9. 朝霧JAM

    朝霧JAM’22 開催決定!プレイベント ASAGIRI JAMMIN’ …

    2022.02.23