Wolfgang Van Halen、父の死を扱ったテレビ番組を批判

Wolfgang Van Halen

ウォルフガング・ヴァン・ヘイレンは父であるエディ・ヴァン・ヘイレンの死を扱ったテレビ番組『オートプシー』を「不快だ」と批判している。

テレビ番組『オートプシー』は有名人の死を扱う番組で、放送ネットワークのリールズは特別番組『オートプシー:ザ・ラスト・アワーズ・オブ・エディ・ヴァン・ヘイレン』の予告編を公開している。

説明文には次のように書かれている。「2020年10月6日、ギター・レジェンドのエディ・ヴァン・ヘイレンが亡くなったというニュースは世界に衝撃を与えました。少年のような魅力と持つロックの神童にとってギターを手にするほど心地よいことはありません。カリフォルニア・クールの代名詞となったヴァン・ヘイレンの結成メンバーとして知られるエディはオランダ人とインドネシア人の遺産を受け継いでいます。エディが子どもの頃に一家はオランダからカリフォルニアに移住してきました」

「エディは英語も知らずにアメリカに来ましたが、25歳になった時には彼のバンドは複数のプラチナ・ディスクを獲得し、彼の革新的なギター・テクニックはロックンロールの歴史において彼の地位を固めることになりました。しかし、笑顔の裏で生涯にわたってエディを苦しめることになる暗い影があったのです。父親が落ち着くために飲んでいるのを見て、シャイだったエディは僅か12歳の時にアルコールを飲み始め、それから40年以上にわたってエディは依存症の問題と格闘することになりました」

「創造性を維持するためにアルコールなどの物質に頼りがちだったエディは長年にわたってリハビリ施設に出入りしていました。彼はワーカホリックで、ひそかに病気と闘いながらパフォーマンスを行うために身体を限界まで追い込むこともありました。エディはガンのために65歳で亡くなりましたが、早期に発見されれば生存率は上がっていたのでしょうか? 今回、名高い法医学病理学者であるマイケル・ハンター博士が彼の身体で何が起こって、最終的に早過ぎる死に繋がったのかを詳細まで分析します」

番組の予告を受けてエディ・ヴァン・ヘイレンの息子であるウォルフガング・ヴァン・ヘイレンは怒りを表明し、「不快」であり「心ない」と批判している。

ウォルフガング・ヴァン・ヘイレンは次のようにツイートしている。「最低だよ。この番組に関わった全員が最低だし、観たら、みんなも最低だよ。ガンによる死を美化しようとするのは不快だし、哀れで、心ないよね」

先日、エディ・ヴァン・ヘイレンはアメリカの音楽教育のチャリティ団体であるミスター・ホーランド・オーパス・ファウンデーションに少なくとも100万ドルを遺していたことが報じられている。

ミスター・ホーランド・オーパス・ファウンデーションが発表した声明によれば、エディ・ヴァン・ヘイレンは7桁に及ぶ遺産を遺している。総額は明らかにされていないものの、この「変革をもたらすことのできる」金額は「全国に音楽の授業を提供するという非営利団体の能力を大幅に増加させることになる」と謳われている。

2020年11月にリリースされたウォルフガング・ヴァン・ヘイレンのソロ・デビュー・シングル“Distance”の収益もミスター・ホーランド・オーパス・ファウンデーションに寄付されている。

関連NEWS

  1. Sammy Hagar、Eddie Van Halen

    Sammy Hagar、Eddie Van Halenと和解した経緯について語る

  2. Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父のギターが落札されたことを批判

  3. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halenの元妻、自分に対して彼が最後に語った言葉を明かす

  4. Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父の未発表音源を然るべき形で世に出したいと語る

  5. Eddie Van Halen

    KISSのGene Simmons、Eddie Van Halenとの肝を冷やした逸話を振り返る

  6. David Lee Roth

    David Lee Roth、49年に及ぶ音楽キャリアから引退することが明らかに

  7. Brian May

    Brian May、Eddie Van Halenのすごさについて語る

  8. Van Halen

    Van Halen、デビュー40周年を記念したスニーカーが発売されることに

  9. SlashやTom Morello

    Guns N’ RosesのSlashやTom Morelloら、ロックの殿堂入りの式典でEddie Van Halenに追悼の意を表明

  10. David Lee Roth

    David Lee Roth、話題が浮上したVan Halenの追悼コンサートに言及

  11. Wolfgang Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父の追悼コンサートを計画していることを明かす

  12. Ozzy Osbourne、Van Halen

    Ozzy Osbourne、Van Halenに加入するよう誘われた逸話を明かす

  13. Wolfgang Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父の67回目の誕生日を受けて追悼の意を表明

  14. Van Halen

    Van Halen、マイケル・アンソニーを含むクラシック・ラインナップでのツアーが実現か

  15. Eddie Van Halen

    Sammy Hagar、生前のEddie Van Halenと和解していたことを明かす

  1. Kode9

    Kode9、来たるニュー・アルバムより新曲「The Break Up」が公開

    2022.07.07

  2. ムーンライダーズ

    ムーンライダーズがレコ発記念ライブを9月に人見記念講堂で開催

    2022.07.07

  3. ウカスカジー

    ウカスカジー 9/18 豊洲PITでの「MIFA Football Park 8th anniversa…

    2022.07.07

  4. Chage

    Chageライブ+動画企画「Chageのずっと細道」 #1「ニッポンの伝統…

    2022.07.07

  5. The 1975

    The 1975、通算5作目となる新作のリリース日が明らかに

    2022.07.07

  6. Sylvan Esso

    Sylvan Esso、ニュー・シングル「Your Reality」の音源が公開

    2022.07.07

  7. Tony Hadley

    Tony Hadley、9月から10月にかけて来日公演が決定

    2022.07.07

  8. ODD BRICK FESTIVAL

    ODD BRICK FESTIVAL 2022、9月に開催が決定

    2022.07.07

  9. バッドマン

    『バッドマン 史上最低のスーパーヒーロー』仏コメディ界の風雲児ラ…

    2022.07.07

  10. New Hope Club

    New Hope Club、最新シングル「Getting Better」と「Girl Who Does …

    2022.07.07

  1. FUJI ROCK FESTIVAL’22、3つのステージ出演者発表!

    2022.06.24

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、追加のラインナップを発表

    2022.06.17

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 追加出演アーティスト発表

    2022.06.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第2弾発表

    2022.06.16

  5. FUJI ROCK FESTIVAL’22 出演者第6弾発表!

    2022.06.10

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、新たな出演者と出演キャンセルが明らかに

    2022.06.03

  7. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第3弾出演アーティストを発表

    2022.05.24

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’22、第3弾でYOASOBI、Mogwaiら

    2022.05.20

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  10. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19