The Beatles、John LennonがPaul McCartneyに書いた手紙がオークションに出品

The Beatles

ザ・ビートルズはジョン・レノンがポール・マッカートニーに宛てて書いた辛辣な手紙がオークションに出品されている。

この手紙は『メロディー・メイカー』誌1971年11月20日号に掲載されたポール・マッカートニーのインタヴューを受けてのもので、インタヴューではジョン・レノンとオノ・ヨーコの関係やザ・ビートルズのビジネス関係の解消について語られている。ペンでメモが書かれたタイプライターによる手紙は3ページに及び、「ポール、リンダ、小さなマッカートニー家」に寄せてと始まっている。

その中でジョン・レノンはザ・ビートルズのロイヤリティ分配の詳細について何度も触れ、自分たちのレーベルであるアップル・レコーズに属するべきロイヤリティを直接相殺するポール・マッカートニーのやり方を暗に示唆している。

ジョン・レノンはポール・マッカートニーによる自身の曲への理解についても批判しており、“Imagine”が政治的であることを意図したものではないというポール・マッカートニーの意見に反論している。「あれは君のような保守派に対する『労働者階級ここにあり』という曲だ。君は明らかに言葉を読み解けていない。想像してみてくれ」

手紙の終盤でジョン・レノンはポール・マッカートニーが「ジョン・レノンとオノ・ヨーコのようにクールじゃなくジャケットに自分の写真を使いたい」と発言したことにも言及している。「僕らがクールじゃないのなら、君はどうなんだろうね」

手紙の最後は友好的な記述で結ばれており、ジョン・レノンはポール・マッカートニーに対して「わだかまりはない」と述べている。「基本的に僕らは同じものを求めていることが分かるし、この手紙や電話でも言った通り、会いたい時はいつでも電話してくれればいい」

オークションは20000ドル(約270万円)からスタートしており、記事執筆時点で30000ドル(約405万円)以上の値を付けている。オークションは『ゴッタ・ハヴ・ロックンロール』が主催しており、他にも90品のザ・ビートルズ関連の品々がオークションに出品されている。オークションは現地時間8月19日に締め切られる。

https://www.gottahaverockandroll.com/John_Lennon_Signed_and_Hand_Annotated_1971_Scathin-LOT44767.aspx

ザ・ビートルズはピーター・ジャクソン監督が手掛ける「まったく違う」関連プロジェクトが製作されていることが発表されている。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで知られるピーター・ジャクソン監督は『デッドライン』に対してポール・マッカートニーとリンゴ・スターと新たな映像作品の製作について話をしていることを明かしている。ピーター・ジャクソン監督とポール・マッカートニーとリンゴ・スターは昨年11月に公開され、エミー賞にもノミネートされている『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』で仕事をしている。

「テクノロジーの面で複雑なので、具体的にどうやるのかを考えているところなんだ」と彼は語っている。「実写なんだけど、今は存在していないテクノロジーが必要になるんだよ。だから、今はそれを可能にするテクノロジーを開発している最中なんだ。存在はしていないけれど、できるかもしれないことを先読みしているんだよ。ファンタジー大作ではないけれど、面白いものになるよ」

関連NEWS

  1. ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

    ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

  2. ポール・マッカートニー、新作より“Back In Brazil”のミュージック・ビデオが公開

  3. Paul McCartney

    Paul McCartney、BECKやDamon Albarnらによるカヴァー作の可能性が浮上

  4. Florence And The Machine

    Florence And The Machine、John Lennonの「Jealous Guy」をカヴァーした映像が公開

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、聖ジョージの日に際してGeorge Martinの写真を投稿

  6. McCartney

    Stella McCartney、The Beatlesに着想を得たコレクションを初めて発表

  7. John Lennon・Yoko Ono

    John Lennon・Yoko Ono、1969年放送のドキュメンタリーがアマゾンで配信

  8. The Beatles

    The Beatles、映画『ハード・デイズ・ナイト』が10月に東阪のZeppで上映されることが決定

  9. Oasis/RideのAndrew Bell

    Oasis/RideのAndrew Bell、ビートルズの『ホワイト・アルバム』について語る

  10. The Beatles

    The Beatles、ハンブルク時代の手紙が来月ロンドンでオークションに出品されることに

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Back in the U.S.S.R.」を書くのに影響を受けたものについて語る

  12. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤より“Glass Onion”のミュージック・ビデオが公開

  13. ポール・マッカートニー、10/30に行われたリハーサルで23曲を演奏

  14. John Lennon

    John Lennonを殺害したマーク・チャップマン、殺害の理由について「何者かになりたかった」と語る

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、The BeatlesがThe Rolling Stonesよりも優れている点について語る

  1. A24×ザック・エフロン主演『アイアンクロー』特別映像【True Story…

    2024.02.21

  2. アバウト・ライフ 幸せの選択肢

    映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』監督オフィシャルインタビュ…

    2024.02.21

  3. Blur

    Blur、2023年の再結成を追ったドキュメンタリーとコンサート映像作…

    2024.02.21

  4. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  5. A24 × ダーレン・アロノフスキー監督 『π〈パイ〉 デジタルリマスタ…

    2024.02.21

  6. KOBE SONO SONO

    「KOBE SONO SONO」全ラインナップ解禁

    2024.02.21

  7. 安全地帯、玉置浩二、周年記念ライブ音源2作品を本日発売

    2024.02.21

  8. L'Rain

    L’Rain、5月に初来日公演が決定

    2024.02.21

  9. Liam Gallagher&John Squire

    Liam Gallagher、John Squireとのコラボレーションがなければ1年間…

    2024.02.21

  10. Calvin Harris

    Calvin Harris、ビヴァリー・ヒルズの邸宅が電気系統の故障で火災に…

    2024.02.21

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  2. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  3. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  5. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  6. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  7. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  8. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  9. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12

  10. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01