David Gilmour、ローマのチルコ・マッシモでライヴを行うことを発表

David Gilmour

デヴィッド・ギルモアはイギリスやアメリカの公演に加えて古代ローマ時代の戦車競技場跡であるローマのチルコ・マッシモでライヴを行うことを発表している。

デヴィッド・ギルモアは8年ぶりのライヴとしてロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで6公演を行うほか、ロサンゼルスのハリウッド・ボウル、ニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンでライヴを行うことを発表している。

今回、それに加えてローマのチルコ・マッシモで9月27日から10月3日にわたって6公演が行われることが発表されている。

デヴィッド・ギルモアは9年ぶりとなる通算5作目となるソロ・アルバム『ラック・アンド・ストレンジ』を9月6日にリリースすることを発表している。

プロデュースを手がけたのはデヴィッド・ギルモアとチャーリー・アンドリューで、きっかけはチャーリー・アンドリューによるアルト・ジェイの作品のプロデュース・ワークに感銘を受けたデヴィッド・ギルモアが彼にインスタグラム上でダイレクト・メッセージを送ったことに始まる。

デヴィッド・ギルモアは新作の経緯について次のように語っている。「チャーリーを家に呼んだんだ。いくつかデモを聴いてくれて『ところでどうしてこんなところにギター・ソロがないといけないんでしょうか?』、『全部フェード・アウト? いくつかはただ終わらせる訳にはいかないんでしょうか?』なんて言っていた。彼は僕がこれまでやってきたことに対して、素晴らしいくらい知識やリスペクトに欠けているんだ。とてもダイレクトで、まったくもって萎縮していない。そこが最高にいいんだ。僕にとってはとにかくとてもいい。ただ言われるがままというのだけは嫌だからね」

デヴィッド・ギルモアは新たなツアーについて次のように語っている。「あまりに機械的だったんだよね。ピンク・フロイドのトリビュート・バンドのほうがいいと思った人もいただろうね。だから、クリエイティヴな人に入ってもらって、少しスペースを与えてみようと思ったんだ。それが考えていることだね。ガイ・プラットやレネード・コーエンの最後のツアーでシンガーを務めていたウェッブ・シスターズと共に若い人に入ってもらおうと思っているんだ」

デヴィッド・ギルモアはツアーが終わったらもっとレコーディングする予定だとして未発表曲があることを示唆している。「集中しなければならないだろうね。取り掛かることのできる半分ぐらい完成している曲がたくさんあるんだ。できるだけ早く別のものも形にしたいんだよ」

関連NEWS

  1. Roger Waters

    Roger Waters、ライヴ・フィルム『US+THEM』上映の入場者特典が明らかに

  2. David Gilmour

    David Gilmour、9年ぶりとなる新作のリリースを発表

  3. David Gilmour

    David Gilmour、9年ぶりとなる新作『LUCK AND STRANGE』の邦題が決定

  4. Pink Floyd

    Pink Floyd、『狂気』の公式プラネタリウムが神戸で上映されることに

  5. Roger Waters

    Roger Waters、Pink Floydの“Mother”を演奏する動画を公開

  6. 『シド・バレット 独りぼっちの狂気』

    『シド・バレット 独りぼっちの狂気』公開に合わせてベスト盤のLPが日本語帯付き仕様で限定発売

  7. Pink Floyd

    Pink Floyd、『狂気』50周年を記念して最高級オーディオで試聴するイベントの開催が決定

  8. David Gilmour

    David Gilmour、8年ぶりのツアーを行う可能性について語る

  9. David Gilmour & Syd Barret

    David Gilmour & Syd Barret、紙ジャケ再発のスペシャル・サイトが公開

  10. Nick Mason

    Pink FloydのNick Mason、“One Of These Days”のライヴ映像が公開

  11. Pink Floyd

    Pink Floyd、1973年発表の『狂気』50周年を予告する動画が公開

  12. Pink Floyd

    Pink Floyd、2006年再発の『驚異』が初めてBlu-ray化されることが決定

  13. Pink Floyd

    Pink Floyd、50周年を記念した『狂気』の日本独自企画盤がリリースされることが決定

  14. Pink Floyd

    Pink Floyd、1990年の公演を収録した『LIVE AT KNEBWORTH』のリリースが決定

  15. Roger Waters

    Roger Waters、10月に『アス・アンド・ゼム』の映像作品の発売が決定