R.E.M.、ソングライターの殿堂入りを果たすのに際して4人で30年ぶりのインタヴューが放送されることに

R.E.M.

R.E.M.はグループとして30年ぶりとなるインタヴューがCBSで放送される。

フロントマンのマイケル・スタイプ、ドラマーのビル・ベリー、ギタリストのピーター・バック、ベーシストのマイク・ミルズから成るR.E.M.はソングライターの殿堂入りを果たすのにあたって全員でインタヴューを受けている。

CBSのソーシャル・メディアで公開された映像でR.E.M.は自分たちのソングライティングがこうした形で認められたことはどんな意義があるかと訊かれている。

「自分たちの曲の力と心中してきたからね。ものすごく光栄だよ」とピーター・バックは語っている。

「自分たちのやることで最も難しいことであり、最初期から最も取り組んできたことだからね」とマイク・ミルズは続けている。

「やらなければならなかったからね。本当に初期の頃はテーブルに食料を並べるためにできるだけ早く曲を書かなければならなかった」とビル・ベリーは語っている。

今年2月、R.E.M.はデビュー・アルバム『マーマー』に捧げられたトリビュート・ライヴでサプライズの再結成が実現している。

460人収容の会場では俳優のマイケル・シャノンとミュージシャンのジェイソン・ナーデュシーによる公演が行われており、1983年発表のアルバム『マーマー』全編とR.E.M.のお気に入りの曲を演奏するものとなっていた。

オンラインではマイケル・スタイプ、ビル・ベリー、ピーター・バック、マイク・ミルズの4人が一緒にステージに立つ動画や写真が投稿されており、マイケル・スタイプは観客に次のように語っている。「ビル、マイク、ピーターに代わって言うけど、今夜ここに来られて興奮しているんだ」

R.E.M.は31年の活動を経て、2011年に解散している。ドラマーのビル・ベリーは1997年に脱退しており、マイケル・スタイプ、ピーター・バック、マイク・ミルズは3人で活動を続けている。

ビル・ベリーは2006年に故郷アセンズのジョージア・シアターで行われたライヴをはじめ、2000年代に何度かバンドと共演している。

昨年12月、マイク・ミルズはR.E.M.のカタログにはまだリリースされていない「大量のお蔵入りになった曲」があることを明かしている。

関連NEWS

  1. Michael Stipe

    Michael Stipe、60歳の誕生日にソロとしての新曲“Drive To The Ocean”をリリース

  2. R.E.M.

    R.E.M.、新形コロナの感染拡大を受けて“It’s the End of the World”が再びチャートイン

  3. ソングライターの殿堂

    ソングライターの殿堂、2020年に殿堂入りを果たすアーティストの候補が発表に

  4. Michael Stipe、Kurt Cobain

    R.E.M.のMichael Stipe、Kurt Cobainにコラボレーションを提案した経緯を語る

  5. REMやPatti Smithら、チャリティのために過去のセットリストをオークションに出品

  6. Michael Stipe

    Michael Stipe、R.E.M.の再結成について絶対にないと語る

  7. SUPERCHUNK

    SUPERCHUNK、「On the Floor」の音源が公開

  8. R.E.M.

    R.E.M.、“That Someone Is You”のスタジオ・ライヴ映像が公開

  9. R.E.M.

    R.E.M.、1999年のグラストンベリー・フェスティバルのライヴ映像をYouTubeで配信することに

  10. R.E.M.

    R.E.M.のMichael Stipe、あらためてドナルド・トランプ大統領を批判

  11. Michael Stipe

    Michael Stipe、ソロ・デビュー・アルバムについて「今は締切をもうけている」と語る

  12. R.E.M.

    R.E.M.、地元ジョージア州アセンズのライヴハウスに4人のメンバー全員で登場することに

  13. R.E.M.

    R.E.M.、デビュー・シングル「Radio Free Europe」のオリジナル盤が復刻されることに

  14. Coldplay

    ColdplayやMichael Stipeらが参加したコンピレーションがアースデイに際して発売

  15. R.E.M.

    R.E.M.、1999年に行ったスコットランドのスターリング城でのライヴを追ったドキュメンタリーがYouTubeで公開

  1. 百々和宏

    百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)主催イベント「Rock, Talk, Smoke….…

    2024.07.21

  2. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式花火エンタテインメントが千葉と宮崎で開催されるこ…

    2024.07.21

  3. Dave Grohl

    Noel Gallagher、oasisの再結成についてはDave Grohlには黙っていて…

    2024.07.21

  4. Motley Crue

    Nikki Sixx、最新シングル「Dogs of War」に寄せられた批判に反論

    2024.07.21

  5. Madonna

    Madonna、病院から退院して1年となることを振り返る

    2024.07.21

  6. Taylor Swift

    イギリスで2024年の上半期に最も売れたシングルとアルバムのランキ…

    2024.07.21

  7. Slash

    Slash、2016年にAxl Roseとの活動を再開させたことを振り返る

    2024.07.21

  8. SAULT

    SAULT、1曲32分で構成された新作『Acts of faith』をダウンロードで…

    2024.07.21

  9. Dave Rowntree

    Dave Rowntree、イギリス総選挙での落選を受けて声明を発表

    2024.07.21

  10. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより新曲「Sick Sweet」の音源が公…

    2024.07.21

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31