スマッシング・パンプキンズ、結成30周年を記念した特別公演に豪華ゲストが出演することに

スマッシング・パンプキンズは結成30周年記念公演の詳細を発表し、スペシャル・ゲストが出演することが明らかになっている。

スマッシング・パンプキンズは「シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト」ツアーの一環として今週ニュージャージー州ホルムデルで1夜限りの特別な公演を行うことを発表しており、コートニー・ラヴ、デフトーンズのチノ・モレノ、ジョイ・ディヴィジョン/ニュー・オーダーのピーター・フック、AFIのデイヴィ・ハヴォック、シュガー・レイのマーク・マッグラス、ザ・キラーズのデイヴィッド・キューニングとマーク・ストーマーが出演するという。マーク・ストーマーはスマッシング・パンプキンズの前作のライヴに参加していた。

ピーター・フックの息子のジャック・ベイツが今回のツアーではベースを担当しており、オリジナル・ベーシストのダーシー・レッキーはビリー・コーガンとの口論の末、ツアーには参加していない。

先日、フロントマンであるビリー・コーガンは現在の心境について語り、「ヒールを演じるのは止めた」と述べている。

「これってゴシップの類の話でさ。そう演じることもできるんだけどさ。けど、最終的にそんなことは望んでないわけでね。僕が望むのは、みんなに音楽を聴いてもらうことだからね」とビリー・コーガンは「ラウドワイヤー」に語っている。「『ニューヨーク・タイムズ』誌でインタヴューしてくれた人が載せてくれたかは分からないんだけどさ、僕は『もうそういう男を演じるのは止めたんだ』って言ったんだ」

「ああしてたのは楽しかったからなんだけどさ。楽しいと思っていたんだよ。僕は何年にもわたって、とりわけ有名人たちがどう扱われているかという点において、多くのメディアにおける偽善性をうまく突いてきたと思っているんだ。彼らは基本的に僕たちの作品には興味を持っていなくて、彼らが興味を持っているのはむしろ、僕らの作品でクリックを稼げる機会が作れるのかとか、そういうことなんだよ」

スマッシング・パンプキンズは先日カムバック・シングルとなる“Solara”をリリースしたほか、10月16日に再結成後初となるUK公演をロンドンのSSEウェンブリー・アリーナで行うことを発表している。バンドは10月18日にイタリアのボローニャでも公演を行う予定となっている。

スマッシング・パンプキンズは近日中に新作のリリースに関するさらなる情報が発表されると見られている。

関連NEWS

  1. ジョン・レノン、『イマジン:アルティメイト・コレクション』の発売に向けて特集コンテンツが公開

  2. Greta Van Fleet

    Greta Van Fleet、延期したUK/ヨーロッパ・ツアーの新たな日程を発表

  3. Squarepusher、Oneohtrix Point Never、Bibio

    Squarepusher、Oneohtrix Point Never、Bibio、全出演者&タイムテーブルが発表に

  4. BABYMETAL、12月に成人を迎えるSU-METALの「洗礼の儀」の開催が決定

  5. RIZE 結成20周年イヤー企画、ファン投票による ”ALL TIME BEST mixed by MIGHTY CROWN” の制作が決定!

  6. the internet

    The internet、WONKとMALIYAによる“La Di Da”のカヴァー映像が公開

  7. Forbes

    音楽業界で最も影響力のある30歳以下の30組の2019年のリストが発表に

  8. the pillows 初アナログ盤、再現ツアーで披露2作品を限定販売

  9. ザ・エックス・エックス、フジロックの映像を含むアジア・ツアーのトレイラー映像が公開

  10. Mars Volta

    Mars Volta、新たなシングル「Graveyard Love」をリリースすることを発表

  11. スマッシング・パンプキンズ、再結成ツアーの詳細を発表

  12. 26人が亡くなるテキサス州銃乱射事件を受けてレディー・ガガが銃規制を求めるツイート

  13. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、『Mellon Collie & the Infinite Sadness』の続編のレコーディングを開始

  14. スマッシング・パンプキンズ、新作の制作で26曲に取り組んでいることを明かす

  15. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、デビュー作『ギッシュ』の30周年を記念した生配信が決定