U2、UKツアーの初日となったマンチェスター公演でテロ事件の犠牲者に追悼の意を表明

U2は現地時間10月19日のマンチェスター公演からUKツアーをスタートさせ、昨年にマンチェスター・アリーナを襲ったテロ事件の犠牲者を追悼の意を表している。

フロントマンであるボノは、この日の最後に披露した“13 (There is a Light)”を2017年5月に発生したテロ事件で亡くなった22名の犠牲者に捧げている。曲を始める前に「これは子どもたちの安全に対する祈りなんだ」と語っている。

この日の公演でU2は政治的メッセージを打ち出したパフォーマンスを行い、EU離脱をめぐって団結するよう観客に呼びかけている。「僕らはヨーロッパ中をツアーしてきたわけだけど、何度も聞いたメッセージは、誰も君たちに離脱なんかしてほしくないってことなんだ」

彼は次のように続けている。「君たちを傷つけたり責めたりはしたくないんだけど、でも、バンドとしてヨーロッパをツアーしてきて、みんながどう考えているにせよ、人々はあなたたちを愛しているんだ。人々はこのUKのことを愛しているんだよ。僕らにとって、これは旗から一つの星が消える以上に大きなことなんだ。君たち抜きでは、残りのEUも弱ってしまうだけなんだ」

この日の公演の模様や、ファンの反応はこちらから。

View this post on Instagram

Who’s gonna ride your wild horses #U2 #U2Manchester #U2eiTour 🎸🎶

Geoffrey van Rosmalenさん(@geoffvrosmalen)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

Just magnificent #U2 #u2eitour #Manchester #menarena

Raymond Jagerさん(@rejager)がシェアした投稿 –


「ただただ、最高だった」

2時間と20分に及んだこの日の公演では、EUや親EU的なテーマが随所に散りばめられており、“Get Out Of Your Own Way”のパフォーマンス中には、観客席の中央に設置された巨大ステージにEUやイギリスの国旗を初め、ヨーロッパの様々な国旗が映し出されている。

また、“New Years Day”を始める際には星の一つとしてハートマークに囲まれたイギリス国旗が描かれた、巨大なEU国旗がボノの背後にあるスクリーンに映し出されている。ボノは“New Years Day”のパフォーマンスに先駆けて次のように呼びかけている。「僕らがなお共有している青きヨーロッパに幸あらんことを。今も素晴らしいヨーロッパの都市の一つであるマンチェスターにも幸あらんことを」

U2はこの日の公演でノエル・ギャラガーについても言及しており、「この地に生まれたノエルにも幸あらんことを」として、彼にトリビュートを捧げている。U2はこの日、ノエル・ ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの“It’s a Beautiful World”を公演のオープニングで流している。

また、U2はさらなる政治的なメッセージとして“Summer Of Love”のパフォーマンス中に海を渡る難民たちの写真を映し出したほか、“Pride”のパフォーマンス中には、巨大なステージのスクリーンに極右の過激派グループの写真を映し出している。ボノは“Pride”のパフォーマンス中にマンチェスター出身のアーティストにトリビュートを捧げており、ザ・ストーン・ローゼズやオアシス、今は亡きプロデューサーのマーティン・ハネット、ケミカル・ブラザーズらについて「彼らがもたらしてくれたものに感謝を」と語っている。

現行の「エクスペリエンス+イノセンス」ツアーは2014年と2017年にリリースした2枚のアルバム名を冠したツアーとなっている一方で、彼らはバンドの長いキャリアから幅広い楽曲の数々を披露している。バンドは最新作『ソングス・オブ・エクスペリエンス』を昨年の12月にリリースしている。同作は2014年にリリースした『ソングス・オブ・イノセンス』に続く作品となっている。

U2は今回のツアー中、ボノの「声が完全に出なくなった」ためにベルリン公演の中断を余儀なくされている。

ボノは先日、自身の数年前の健康上の不安について「死と隣り合わせ」のものであり、「息の根が止まりかけた」と明かしている。

U2は現地時間10月20日にもマンチェスターで公演を行っている。バンドは今後、ロンドンやベルファスト、ダブリンなどで公演を行う予定となっている。

現地時間10月19日に行われたマンチェスター公演のセットリストはこちらから。

The Blackout
Lights of Home
I Will Follow
Gloria
Beautiful Day
Zoo Station
Stay (Faraway, So Close!)
Who’s Gonna Ride Your Wild Horses
The Fly
Hold Me, Thrill Me, Kiss Me, Kill Me
Elevation
Vertigo (with “Rebel Rebel” snippet)
Even Better Than the Real Thing
Acrobat (with “Halls of Mirrors” snippet)
You’re the Best Thing About Me
Summer of Love
Pride (In the Name of Love)
Get Out of Your Own Way
New Year’s Day
City of Blinding Lights (with “Ode to Joy” intro)
Women of the World (Jim O’Rourke song)
One (with “Invisible” snippet)
Love Is Bigger Than Anything in Its Way
13 (There Is a Light)

関連NEWS

  1. U2

    U2、12月4日に行われるさいたまスーパーアリーナ公演のステージからニュースを発表すると予告

  2. Bob GeldofとMidge Ure、Band Aidの収益を手にしたという噂を強く否定

  3. U2のボノとファレル・ウィリアムス、ビー・ジーズの“Stayin’ Alive”のカヴァーを披露

  4. U2、ジャック・ホワイトのサード・マン・レコーズでレコーディングする映像を公開

  5. Bono&Halsey&Pharrell Williams

    Bono&Halsey&Pharrell Williamsら、映画『SING/シング2』への出演が決定

  6. U2、13年ぶりの来日公演決定!

  7. Nadine Shah

    Nadine Shah、U2のAdam Claytonの発言を性差別的だと批判

  8. U2

    U2、Martin Garrixと手掛けたユーロ2020の公式ソングが公開

  9. DMX

    DMX、U2のBonoとのコラボレーションが新作に収録されると語る

  10. BONO

    U2のBONO、ダブリンのチャリティのバスキング・イベントで「Running To Stand Still」を披露

  11. U2、新曲を公開してニュー・アルバムの詳細を正式発表

  12. パール・ジャム、ガンズ・アンド・ローゼズとU2との共同ツアーを断っていたことが明らかに

  13. U2、マーヴィン・ゲイの“What’s Going On”のカヴァー音源をスポティファイで公開

  14. Inhaler

    U2のボノの息子が在籍するInhaler、デビュー曲“Ice Cream Sundae”が公開

  15. Ian Curtis

    U2のbono、Joy DivisionのIan Curtisと初めて会った時を振り返る

  1. Pink Floyd

    Pink Floyd、『驚異』の再発盤の修復度合が分かる比較映像が公開

    2022.01.22

  2. Yard Act

    Yard Act、Elton Johnの「Tiny Dancer」のカヴァーが公開

    2022.01.22

  3. Robert Glasper

    Robert Glasper、キング牧師記念日に米TV番組で2曲のパフォーマンス…

    2022.01.22

  4. Richie Hawtin

    Richie Hawtinが共同開発したワイヤレス・ヘッドフォンの発売が開始

    2022.01.22

  5. Iron Maiden

    Iron MaidenのBruce Dickinson、最新作を全編演奏する計画を語る

    2022.01.22

  6. Every Time I Die

    Every Time I Die、20年以上のキャリアを経て解散することを発表

    2022.01.22

  7. David Bowie

    David Bowie、イギリスで21世紀に最もアナログ盤を売り上げたアーテ…

    2022.01.22

  8. Don Henley

    Steely Dan、EaglesのDon Henleyが「Peg」に参加しかけた逸話が明ら…

    2022.01.22

  9. 『ブラックボックス:音声分析捜査』 本物の音声分析官からこだわっ…

    2022.01.22

  10. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、全米で2021年に最も収入を上げたミュージシャン…

    2022.01.22

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  4. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  5. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  6. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  7. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22