ザ・1975のマット・ヒーリーの母親、息子の薬物中毒との闘いについて語る

ドラマ「コロネーション・ストリート」への出演で知られる女優で、ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーの母親のデニース・ウェルチは、マット・ヒーリーが自身のヘロイン中毒との闘いを公にしたことについて、彼が「真実」を語ったことを「誇りに思っている」と語っている。

マット・ヒーリーは先日、来たるバンドの新作『ネット上の人間関係についての簡単な調査』のレコーディングに取りかかかる前に、バルバドスにあるリハビリ施設で治療していたことを明かしている。マット・ヒーリーは本作に収録されているカムバック・シングル“Give Yourself A Try”の中で自身の薬物との闘いについて言及している。

マット・ヒーリーは『Q』誌との新たなインタヴューの中で、ヘロインのせいで「作曲家、人間、友人、パートナー、息子としてひどい存在になってしまった」と語っている。

「母親に謝りたいと思っているんだ」とマット・ヒーリーは語っている。「親だったら、子どもにその種の問題(依存症)があって、考えないようにするなんて無理なわけでね。『うん、なぜだ』って……自分の責任だと感じてしまうんだ。分かるかな? 実際にはまったく責任がなくてもね」

デニース・ウェルチはITVの「ルース・ウィメン」に出演して、マット・ヒーリーの薬物中毒との闘いについて語っている。「マットが薬物の問題を抱えていた時期は、私も葛藤があったわ。知っての通り、あの子ももう29歳だから」とデニース・ウェルチは語っている。「あの子は去年になって、自分が問題を抱えていることに気がついたの。ずっとワールド・ツアーに出ていたから、私はほとんど会っていなかったんだけどね」

「息子を違う世界に連れて行かれてしまったような心地だったわ。だから、薬物のせいで息子がどうなっていくのかをただ見ていたというわけではないのよ。私が去年ロサンゼルスにいた時に、あの子からリハビリに行くっていうことを聞いたの」

デニース・ウェルチは続けて、マット・ヒーリーが幼少期に見て育ったであろう自身の「恥や後ろめたさ」に言及して、できることなら彼の幼少期を「やり直してあげたい」と語っている。「だから、彼が薬物の問題を抱えていると知った時はとても辛かったわ」と彼女は続けている。「母親というのは、何か別のことをしてあげられなかったのかって、いつも自分を省みてしまうものなの」

「あの子からその話を聞いた時、私はすごく嬉しかったし、誇りに思ったわ。打ち明けてくれたことをすごく誇らしく思ったの。彼は自分の問題を公にすることに決めた。楽曲を書くことで公にすることを決めたのよ。薬物との闘いを曲にすることにしたの」

彼女は次のように続けている。「すごく誇りに思うわ。今ではすっかりクリーンよ……あの子は素晴らしい青年であり、息子であり、兄弟なの。今週LAから帰ってくる予定なんだけど、会うのが待ちきれないわ。打ち明けることを決意したあの子を、とても誇りに思っているの」

マット・ヒーリーは2016年にリリースした『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』の“She Lays Down”で、母親の産後うつとの闘いについても歌っている。

マット・ヒーリーは『Q』誌とのインタヴューの中で亡くなったマック・ミラーについても言及している。マック・ミラーは現地時間9月7日にサン・フェルナンド・ヴァリーの自宅で意識不明のところを発見されている。マック・ミラーはドラッグのオーヴァードーズで亡くなったと見られている。享年26歳だった。

マット・ヒーリーはマック・ミラーについて、2014年にオーストラリアのフェスティバルで出会って以来「少しだけ」知っているとした上で、彼の死には「かなり動揺した」ことを明かしている。

「ただ悲しかったよ。彼は素敵な人だったんだ。才能に満ちていたしね」と彼は語っている。

関連NEWS

  1. ザ・1975、アリアナ・グランデの“Thank U, Next”をカヴァーした映像が公開

  2. The 1975

    The 1975、米TV番組で最新シングル“Frail State of Mind”のパフォーマンスを披露

  3. matty healy

    The 1975のMatty Healy、Taylor Swiftのアコースティック作を手掛けたいと語る

  4. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、Imagine Dragonsとの論争について振り返る

  5. The 1975

    The 1975、別プロジェクトのDrive Like I Doのウェブサイトが公開

  6. The 1975

    The 1975、すべてのソーシャル・メディアのアカウントを削除

  7. ザ・1975のマット・ヒーリー、“Love It If We Made It”に込められた意味を語る

  8. The 1975

    The 1975、新作にまつわる創作物をシェアできるデジタル・スペースを公開

  9. The 1975

    The 1975のMatty Healy、イスラエルとパレスチナの両方で公演を行いたいと語る

  10. The 1975

    The 1975のMatthew Healy、環境保護活動家のGreta Thunbergと再び共演すると語る

  11. ザ・1975のマット・ヒーリー、新たにEPをリリースすることを示唆か

  12. The 1975

    The 1975、最新作に収録の“The Birthday Party”の制作過程について語る

  13. The 1975

    The 1975、10月に延期されていたヨーロッパ・ツアーの新たな日程を発表

  14. The 1975

    The 1975、新曲“If You’re Too Shy (Let Me Know)”をリリースすることに

  15. The 1975

    The 1975、UKツアー初日にニュー・アルバムより2曲の新曲を披露

  1. あいみょん

    あいみょん、ストリーミングライブ「AIMYON Streaming Live “…

    2020.10.29

  2. 奥田民生

    奥田民生の特別番組、スペシャで放送決定!奥多摩のキャンプ場からB…

    2020.10.29

  3. Easy Life

    Easy Life、ニュー・シングル“Daydreams”が公開

    2020.10.29

  4. Ariana Grande

    Ariana Grande、ニュー・シングル「positions」をMVと共に公開

    2020.10.29

  5. 吉川晃司

    吉川晃司がナビゲーターとナレーションを務める『フランケンシュタ…

    2020.10.29

  6. Inside Out (feat. Griff)

    Zedd、Griffとのコラボレーションとなる新曲「Inside Out」が公開

    2020.10.29

  7. スターダスト☆レビュー

    スターダスト☆レビュー、「はっきりしようぜ」MV公開! 2021年1月…

    2020.10.28

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、新型コロナで第二次世界大戦の両親を思い出したと…

    2020.10.28

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、ニュー・アルバム『McCartney III』について語る

    2020.10.28

  10. Mike Shinoda

    Linkin ParkのMike Shinoda、ヘア・メタルは白人の色が強すぎたと語る

    2020.10.28

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01