ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン、新曲のビデオに登場する腹話術人形の秘密を明かす

ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンは、2曲の新曲“Merrie Land”と“Gun To The Head”のミュージック・ビデオに登場する腹話術人形について、デーモン・アルバーンがメイクを施したものであることを明かしている。

特注のこのメイクは、映画の特殊メイクなどを制作しているミレニアムFXによって、6日間で作られたものだという。彼らは最初にデーモン・アルバーンの鋳型を取った後で、2日間をかけて型を彫っていったという。

制作の3日目と4日目には鋳造が行われ、ミュージック・ビデオの撮影の前日に色付けが行われた後で、撮影当日にデーモン・アルバーンの顔に取り付けられたという。

このメイクはデーモン・アルバーンの顔にピッタリとつけられるもので、厳密にはマスクのようなものではなく、一度使用された後は2度と使うことができないという。

デーモン・アルバーン、ザ・クラッシュのポール・シムノン、ザ・ヴァーヴのサイモン・トング、ドラマーのトニー・アレンからなるスーパーグループであるザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンは来たるニュー・アルバム『メリー・ランド』からタイトル・トラックを先月公開している。

また、先週には新作より“Gun To The Head”のミュージック・ビデオが公開されており、そのどちらにもデーモン・アルバーンによる人形が登場している。

ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンは先日、BBCの「ジュールズ倶楽部」に出演して7年ぶりとなるライヴ・パフォーマンスを披露している。

この日のパフォーマンスは、“Merrie Land”が初めて披露された機会となっているほか、ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンにとって2011年に出演したチャリティ・コンサート以来のパフォーマンスとなっている。

ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンのセカンド・アルバム『メリー・ランド』は11月16日にリリースされる。ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンは新作を携え12月にUKでいくつかの公演を行う予定となっている。

RECOMMEND NEWS

  1. リアム・ギャラガー、「俺がブラーと問題があったことはない」と語る

  2. ブラーのデーモン・アルバーン、人生最悪のライヴについて語る

  3. ゴリラズ、ドイツ公演で4曲の新曲を初披露

  4. ゴリラズ、6月に単独来日公演が決定

  5. ゴリラズ、最新作より“Tranz”のミュージック・ビデオが公開

  6. ゴリラズ、2018年にニュー・アルバムをリリースすると語る

  7. ゴリラズ、ディーモン・デイズ・フェスティバル2018のラインナップを発表

  8. デーモン・アルバーン、ノエル・ギャラガーについて同志のような存在と語る

  9. デーモン・アルバーン、ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンの新作もほぼ完成したと語る

  10. ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン、セカンド・アルバムの発売日が決定

  11. ゴリラズのデーモン・アルバーン、自身の作品に「永遠に満足することはない」と語る

  12. デーモン・アルバーン、シリア人オーケストラとスペシャル・パフォーマンスを行うことが決定

  13. ゴリラズ、ブラーのグレアム・コクソンと共演して“Song 2”を披露

  14. ブラーのデーモン・アルバーン、ノエル・ギャラガーとの親密な友人関係について語る

  15. ゴリラズのヌードル、聴くと怒りがこみ上げてくるアルバムについて語る