Morrissey、来たるカヴァー・アルバムの参加者が彼の政治観について言及

Morrissey

モリッシーは来たるカヴァー・アルバムに参加しているアーティストたちが彼の政治観についてコメントしている。

モリッシーは先日、5月24日にリリースされる新たなカヴァー・アルバム『カリフォルニア・サン』の詳細を発表して、グリーン・デイのフロントマンであるビリー・ジョー・アームストロングやグリズリー・ベアのエド・ドロステ、ブロークン・ソーシャル・シーンのアリエル・エングルらが参加していることが明らかになっている。

今回、ブロークン・ソーシャル・シーンのヴォーカリストであるアリエル・エングルは『ザ・ガーディアン』紙によるインタヴューの中で、同紙が呼ぶところのモリッシーによる「過去10年間の右傾化」を知らなかったとして、モリッシーとコラボレーションした後に友人から送られてきたメールで初めて彼の政治観を知ったことを明かしている。

アリエル・エングルは『ザ・ガーディアン』紙に次のように語っている。「知らなかったというのは主張として弱いのかもしれないけど、それが私の意見よ。言い訳ではないけど、それが事実だから」

カナダ出身のアリエル・エングルは、アメリカ人プロデューサーのジョー・チッカレリから本作でジョニ・ミッチェルの“Don’t Interrupt the Sorrow”のカヴァーに参加するよう頼まれたとして、次のように明かしている。「私はこう思ったの。『あら、ザ・スミスね。もちろんよ』ってね」とアリエル・エングルは語り、次のように続けている。「2時間の仕事で、500ドルの報酬だったの」

アリエル・エングルはモリッシーの政治観には反対しているとして、次のように語っている。「彼が主張しているような扇動的な発言は、私の政治観とは異なるものよ。彼は完全に一線を超えてしまっていると思う。私は多文化主義の中で育ってきたし、多文化主義や移民政策の産物よ。私はずっとそう思っていたけど、今回のは私の責任ね」

モリッシーは昨年、物議を醸したインタヴューの中で人種差別主義やイスラム教の「ハラル認証(肉などの食品における、イスラム教の教えに即しているか否かについての基準)」とISISとの関連について語っている。また、モリッシーはヒトラーについて「左翼」だったと語っているほか、ロンドン市長のサディク・カーンについては「まともに喋ることができない」としている。また、モリッシーは中国の動物福祉に言及して、中国人について「亜種」だとも語っている。

グリズリー・ベアのエド・ドロステは『ザ・ガーディアン』紙へのコメントを拒否しているほか、ビリー・ジョー・アームストロングの代理人もまた、バンドが現在スタジオでの作業に専念しているとして同紙へのコメントを拒否している。一方、同じくカヴァー・アルバムに参加しているザ・リグレッツのリディア・ナイトの代理人は現時点でコメントを発表していない。

カヴァー・アルバムに参加している1人であるアメリカ出身のLPは広報担当を通じて次のようにコメントしている。「彼の音楽や詩の大ファンとして、アルバムへの参加を持ちかけられたことを名誉に感じています」

モリッシーが『カリフォルニア・サン』でコラボレーションしているのはすべて北米出身のミュージシャンとなっている。モリッシーのマネージャーを務める同じくアメリカ人のピーター・カトシスは『ザ・ガーディアン』紙に対し、アメリカのオーディエンスはモリッシーの政治観を完全には理解することができないのではないかと語っている。

「私はイギリスの政治にコメントできるほどの知識を有していませんし、UKのファンが考えているほど、私や海外のファンにとってはそれほど深刻なことではないと私は考えています。一連の騒動にはとても困惑しています。これらの問題はとても複雑で、様々な意見があると思います」とピーター・カトシスは述べている。

関連NEWS

  1. モリッシー、ツイッターを始める

  2. Morrissey

    Morrissey、既に12曲収録のオリジナル・アルバムをレコーディングしてあると語る

  3. Morrissey

    Morrissey、北米ツアーの公演で『ガーディアン』紙を批判するシャツを着てステージに

  4. モリッシー、プリテンダーズの“Back On The Chain Gang”をカヴァーしたビデオが公開

  5. モリッシー、初めてのツイートを行う

  6. MorrisseyとDAVID BOWIE

    MorrisseyとDAVID BOWIE、T. Rexをカヴァーしたライヴ映像がリマスターされて公開

  7. Damon Albarn

    Damon Albarn、物議を醸しているMorrisseyの政治的な発言についての見解を語る

  8. モリッシー、未発表曲“Blue Dreamers Eyes”の音源が公開

  9. Morrissey

    Morrissey、市民の苦情を受けてリヴァプールの交通機関から新作のポスターが撤去される

  10. モリッシー、マンチェスター公演に合わせてザ・スミスゆかりの地でイベントが開催されることに

  11. Morrissey

    Morrissey、カヴァー・アルバム『カリフォルニア・サン』のリリースを発表

  12. Morrissey

    Morrissey、自身の公演で抗議していた観客についてイギリスのメディアに仕込まれたと主張

  13. Morrissey

    Morrissey、The Smithsの“I Won’t Share You”をソロとしてライヴで初披露

  14. moGreen Day

    Green DayのBillie Joe、Morrisseyの政治観について自身の見解を語る

  15. Billy Bragg

    Billy Bragg、ストームジーの映像を使った白人至上主義の動画を投稿したとMorrisseyを批判

  1. 奥田民生

    奥田民生、ゲストに山口智充を迎えたDIYレコーディング動画を4週連…

    2021.03.05

  2. SPiCYSOL

    SPiCYSOL、「ONLY ONE」MVをライブでサプライズ公開

    2021.03.05

  3. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet 3月9日(火)21時からLINE LIVE「カオスの百年…

    2021.03.05

  4. アイナ・ジ・エンド

    アイナ・ジ・エンド、好評を博したYouTube生配信 #アイナ生 再び。 …

    2021.03.05

  5. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学…

    2021.03.05

  6. Charli XCX&The 1975&No Rome

    Charli XCX&The 1975&No Rome、コラボによる新曲「Spinning」が公…

    2021.03.05

  7. 東京事変

    東京事変、「ニュースフラッシュ」映像作品から5曲のライブクリップ…

    2021.03.05

  8. INORAN

    INORAN、ニューアルバム『Between The World And Me』タイトル曲リ…

    2021.03.05

  9. Official髭男dism

    Official髭男dism、最新SG「Universe」のStemプレイヤーを公開

    2021.03.05

  10. Dizzy Sunfist

    Dizzy Sunfist、5月発売のニュー・シングルは、新曲・新録4曲入りC…

    2021.03.05

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14