Iggy PopやTom Waitsらが出演するJim Jarmuschの新作、2020年春に日本公開

bs5ZOcU6Bnw
イギー・ポップやトム・ウェイツらが出演するジム・ジャームッシュの新作映画『ザ・デッド・ドント・ダイ(原題)』が2020年春に日本公開されることが決定している。 ゾンビ映画だという『ザ・デッド・ドント・ダイ』はジム・ジャームッシュにとって2016年に公開された『パターソン』以来の長編作品となっており、2018年の夏から制作に取りかかっていることが報じられていた。 『ザ・デッド・ドント・ダイ』にはビル・マーレイやアダム・ドライバー、セレーナ・ゴメス、クロエ・セヴィニー、ティルダ・スウィントンのほか、トム・ウェイツやイギー・ポップ、ウータン・クランのRZAら過去にコラボレーションを行ったミュージシャンらも出演していることが明らかになっている。 他にもスティーヴ・ブシェミ、スタージル・シンプソン、ダニー・グローヴァー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ロージー・ペレス、サラ・ドライバー、キャロル・ケインらが出演する。 トレイラー映像はこちらから。
映画のあらすじは、アメリカの田舎町センターヴィル。3人だけの警察署で働くロバートソン保安官(ビル・マーレイ)とピーターソン保安官代理(アダム・ドライバー)がいつもの他愛のない住人のトラブルの対応に追われていたが、突如、街にゾンビが出現しだし、思わぬ事態に巻き込まれていくものとなっている。 映画『ザ・デッド・ドント・ダイ』は第72回カンヌ国際映画祭のオープニング作品となっており、コンペティション部門に出品されている。 映画の概要は以下の通り。 映画『ザ・デッド・ドント・ダイ(原題)』 監督・脚本:ジム・ジャームッシュ 出演:ビル・マーレイ、アダム・ドライバー、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ブシェミ、ダニー・グローバー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、イギー・ポップ、セレーナ・ゴメス、トム・ウェイツほか 提供:バップ、ロングライド 配給:ロングライド 2020年春 TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

関連NEWS

  1. ジャック・ホワイトの公演をトム・ウェイツが訪れたことが明らかに

  2. Queen

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレック、フレディを演じるために模造の歯をつけたことについて語る

  3. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』ほか、京都で2度目となる爆音映画祭の開催が決定

  4. 映画『ジャスティス・リーグ』のサウンドトラック、12/6に日本盤のリリースが決定

  5. クイーン、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の公開を記念した公式アイテムの発売が決定

  6. モーターヘッド、映画公開を記念してトーク・イベントの開催が決定

  7. Liam Gallagher

    映画『クリエイション・ストーリーズ』、Liam Gallagher役の俳優を一般から募集

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、出演作『キャッツ』の最初のトレイラー映像が公開

  9. 映画『スパイナル・タップ』、日本での初公開に向けて新たな本編映像が公開

  10. Beyonce

    Beyonce演じるナラの声による映画『ライオン・キング』のトレイラー映像が公開

  11. フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

  12. Elton John

    Elton John、映画『ロケットマン』より“Crocodile Rock”のシーンの映像が公開

  13. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』より俳優陣がクイーンになるまでを語った映像が公開

  14. エミネム、自身がプロデュースしたラップ・バトル映画『ボディード』の新たな予告編が公開

  15. Elton John

    Elton Johnの伝記映画の主演男優、異性愛者の自分がElton Johnを演じることについて語る