The 1975、レディング&リーズについて2007年のナイン・インチ・ネイルズのようなステージにしたいと語る

The 1975

ザ・1975のマット・ヒーリーは今年のレディング&リーズ・フェスティバルにヘッドライナーとして出演することについて語り、10代の時に同フェスティバルで観たナイン・インチ・ネイルズのステージに影響を受けたものになることを明かしている。

今年のブリット・アウォーズも受賞したザ・1975は今年UKでアリーナ・ツアーを行っているが、今夏のレディング&リーズ・フェスティバルでUKのステージに再び戻ってくることになる。

レディング&リーズ・フェスティバルでは「セットに新しいもの」を取り入れることになるとして、「新しいプロダクション」を組み込むことを予告していたザ・1975だが、マット・ヒーリーはBBCラジオ1のビッグ・ウィークエンドの楽屋で『NME』に対してさらにステージのプランを語っている。

「レディング&リーズ・フェスティバルではあらゆることをやろうと思ってるんだ」と彼は語っている。「レディング&リーズ・フェスティバルでことが決まった時、『最高の夢だ』と思ったからね。向き合わなきゃいけないと思ったし、自分が把握したものにしなきゃいけないと思ったよ。目新しいもののごた混ぜとかにはできないよね。最高である必要があるんだ」

「18歳の時に観たナイン・インチ・ネイルズのようにね。ヤバかったからね。ああいうヴァイブが必要なんだ。フル・スケールのアリーナ・ライヴになるよ」

2007年のナイン・インチ・ネイルズのステージがザ・1975のライヴに与える影響についてマット・ヒーリーは次のように続けている。「あれがライヴ・ショウというものを教えてくれたんだ。映像を背景にしてシルエットだけっていうね。今も自分はあれをやっているからね。大きな意味を持ったものだったんだよ」

2016年にレディング&リーズ・フェスティバルのNME/ラジオ1・テントに出演した時、マット・ヒーリーは次に出演する時はヘッドライナーで出ることを宣言していた。

「そんなこと言ったっけ? それは最高だね」と彼は語っている。「だって、俺にとってのクリスマスだからね。2003年から2010年くらいまで毎年言ってたんだ。テントで行った時もあれば、そうじゃない時もあって、10ポンドしかない時もあれば、そうじゃない時もあった。自分のカルチャーにとっての聖地巡礼なんだ。最高だったね。だって、北部でも開催されているんだからね」

彼は次のように続けている。「でも、マジで興奮しているよ。ニルヴァーナもやったわけだし、自分が若者として最も人生を変えられた体験はあの場所で起こっていたんだからね」

ザ・1975は『ネット上の人間関係についての簡単な調査』に続くアルバム『ノーツ・オン・ア・コンディショナル・フォーム(原題)』を今年リリースする予定となっている。

関連NEWS

  1. ザ・1975、ニュー・シングル“Love It If We Made It”を公開

  2. ザ・1975のマット・ヒーリー、ロック・バンドを聴かない理由について語る

  3. The 1975

    The 1975、通算4作目となる『仮定形に関する注釈』がリリース

  4. The 1975

    The 1975、新曲“The 1975”を発表

  5. Charli XCX

    Charli XCX、The 1975とNo Romeとの新曲が今週リリースされることを発表

  6. The 1975、最新作を携えたツアー初日のセットリストが明らかに

  7. The 1975

    The 1975、レディング・フェスティバルで来たる新作より未公開曲を初披露

  8. ザ・1975、現地時間5/31放送のラジオ番組で新曲を公開することを示唆

  9. The 1975

    The 1975、最新シングル“Frail State Of Mind”のMVが公開

  10. The 1975

    The 1975、病気から復帰したMattが病院のガウンを着てステージを披露

  11. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、2020年に自身のフェスティバルを開催する可能性を示唆

  12. Matty Healy

    The 1975のMatty Healy、「Be My Mistake」のアコースティック・バージョンの動画を公開

  13. Matty Healy

    The 1975のMatty Healy、新型コロナウイルスは大きなリセットだと語る

  14. The 1975

    The 1975、Me & You Together SongのMVがまもなく公開されることに

  15. The 1975

    The 1975のMatt Healy、16年の懲役刑が言い渡されたイランの少女への支持を表明

  1. Ronnie Wood

    The Rolling StonesのRonnie Wood、ロンドンの名誉市民に選ばれるこ…

    2021.04.16

  2. BABYMETAL

    WOWOWライブ <BABYMETAL 10周年記念特集> 最新ラインアップ続々決…

    2021.04.16

  3. Dave Grohl

    Foo FightersのDave Grohl、自伝を刊行することを発表

    2021.04.16

  4. Kanye West

    Kanye West、20年以上の活動を追ったドキュメンタリーをNetflixが購…

    2021.04.16

  5. Queen

    Queen、映画『ボヘミアン・ラプソディ』が6月4日に日本テレビで放送…

    2021.04.16

  6. Billie Eilish

    Billie Eilish、ドキュメンタリー作品の劇場公開が決定

    2021.04.15

  7. John Lennon

    John Lennon、「Give Peace A Chance」の未発表の新ビデオが公開

    2021.04.15

  8. ジェントルメン

    ガイ・リッチー監督最新作『ジェントルメン』、Fワード連発の特別映…

    2021.04.15

  9. Pharrell Williams

    Pharrell Williams、射殺された従兄弟の死について連邦当局の捜査を…

    2021.04.15

  10. 眉村ちあき

    眉村ちあき、ストリーミングライブツアー「飛び出せ!日本元気女歌…

    2021.04.15

  1. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  4. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  5. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  6. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  7. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  8. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  9. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14