The Beatles、『アビイ・ロード』50周年エディションの発売を記念してアビイ・ロード検定がスタート

The Beatles

ザ・ビートルズは9月27日に『アビイ・ロード』50周年記念エディションがリリースされたことを記念して、本日10月2日より「アビイ・ロード検定」がスタートしている。

「アビイ・ロード検定」のサイトでは初級、中級、上級それぞれ10問が順次公開され、参加者の中から抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施される。

「アビイ・ロード検定」はこちらから。

https://sp.universal-music.co.jp/quiz/abbey-road/

50周年記念エディションには、プロデューサーのジャイルズ・マーティンとミキシング・エンジニアのサム・オケルによって、アルバムに収録された17曲がステレオ、ハイレゾ・ステレオ、5.1サラウンド、そしてドルビー・アトモスでミキシングし直され、そのほとんどが未公開である23曲のセッション・レコーディングの音源が収録される。

『アビイ・ロード』がリミックスや追加のセッション等を収録した拡張版で発売されるのは、今回が初めてとなる。『アビイ・ロード』50周年記念エディションは、4枚組スーパー・デラックス・エディション、2CDデラックス、1CD、3LPデラックス・エディション、1LP、1LPカラー及びデジタル、ストリーミングの各フォーマットで発売される。

リリースの詳細は以下の通り。

スーパー・デラックス・エディション3CD + 1ブルーレイ(音源のみ)収録、
豪華本付ボックス・セット
輸入国内盤仕様/完全生産盤 UICY-79050 価格:12,800円+税
4枚ディスク入り限定盤ボックス・セット(3CD+1ブルーレイ[音源のみ])
100ページの豪華ブックレット付
(序文:ポール・マッカートニー/ジャイルズ・マーティン、本文:ケヴィン・ヒューレット、他)
CD1: ジャイルズ・マーティン&サム・オケルによるニュー・ステレオ・ミックス
CD2&CD3: セッションズ/「アイ・ウォント・ユー」を筆頭に、レコーディングされた日付順に23曲収録
ブルーレイ(音源のみ): ドルビー・アトモス、5.1 サラウンド、ハイレゾ・ステレオ・ミックス
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
SHM-CD仕様
購入特典: B2ポスター
CD 1: 2019 ステレオ・ミックス
1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー
7. ヒア・カムズ・ザ・サン
8. ビコーズ
9. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
10. サン・キング
11. ミーン・ミスター・マスタード
12. ポリシーン・パン
13. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
14. ゴールデン・スランバー
15. キャリー・ザット・ウェイト
16. ジ・エンド
17. ハー・マジェスティ

CD 2: セッションズ
1. アイ・ウォント・ユー (トライデント・レコーディング・セッション&リダクション・ミックス)
2. グッドバイ (ホーム・デモ)
3. サムシング (スタジオ・デモ)
4. ジョンとヨーコのバラード (テイク7)
5. オールド・ブラウン・シュー (テイク2)
6. オー!ダーリン (テイク4)
7. オクトパス・ガーデン (テイク9)
8. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー (テイク36)
9. ハー・マジェスティ (テイク1‐3)
10. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト (テイク1‐3)
11. ヒア・カムズ・ザ・サン (テイク9)
12. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー (テイク12)

CD 3: セッションズ
1. カム・トゥゲザー (テイク5)
2. ジ・エンド (テイク3)
3. カム・アンド・ゲット・イット (スタジオ・デモ)
4. サン・キング (テイク20)
5. ミーン・ミスター・マスタード (テイク20)
6. ポリシーン・パン (テイク27)
7. シー・ケイム・イン・スルー・バスルーム・ウィンドウ (テイク27)
8. ビコーズ (テイク1 – インストゥルメンタル)
9. ザ・ロング・ワン (トライアル・エディット&ミックス – 1969年7月30日]
10. サムシング (テイク39 – インストゥルメンタル- ストリングス・オンリー)
11. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト (テイク17 – インストゥルメンタル – ストリングス&ブライス・オンリー)

ブルーレイ 『アビイ・ロード』
1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー
7. ヒア・カムズ・ザ・サン
8. ビコーズ
9. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
10. サン・キング
11. ミーン・ミスター・マスタード
12. ポリシーン・パン
13. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
14. ゴールデン・スランバー
15. キャリー・ザット・ウェイト
16. ジ・エンド
17. ハー・マジェスティ
– ドルビー・アトモス
– 96 kHz/24bit DTS-HD マスター・オーディオ 5.1
– 96 kHz/24bit ハイレゾ・ステレオ(2019 ステレオ・ミックス)

2CDエディション
期間限定盤 UICY-79051/2
価格:3,600円+税
デジパック仕様
40ページのブックレット付
CD1: ジャイルズ・マーティン&サム・オケルによるニュー・ステレオ・ミックス
CD2: セッションズ/オリジナルのアルバムの曲順通り収録
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
SHM-CD仕様
CD 1: 2019 ステレオ・ミックス
1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー
7. ヒア・カムズ・ザ・サン
8. ビコーズ
9. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
10. サン・キング
11. ミーン・ミスター・マスタード
12. ポリシーン・パン
13. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
14. ゴールデン・スランバー
15. キャリー・ザット・ウェイト
16. ジ・エンド
17. ハー・マジェスティ

CD 2: セッションズ
1. カム・トゥゲザー (テイク5)
2. サムシング (スタジオ・デモ)
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー (テイク12)
4. オー!ダーリン (テイク4)
5. オクトパス・ガーデン (テイク9)
6. アイ・ウォント・ユー (トライデント・レコーディング・セッション&リダクション・ミックス)
7. ヒア・カムズ・ザ・サン (テイク9)
8. ビコーズ (テイク1 – インストゥルメンタル)
9. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー (テイク36)
10. サン・キング (テイク20)
11. ミーン・ミスター・マスタード (テイク20)
12. ポリシーン・パン (テイク27)
13. シー・ケイム・イン・スルー・バスルーム・ウィンドウ (テイク27)
14. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト (テイク1‐3 / メドレー)
15. ジ・エンド (テイク3)
16. ハー・マジェスティ (テイク1‐3)

1CD
UICY-15850 価格:2,600円+税
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
SHM-CD仕様
2019 ステレオ・ミックス
1 カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー
7. ヒア・カムズ・ザ・サン
8. ビコーズ
9. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
10. サン・キング
11. ミーン・ミスター・マスタード
12. ポリシーン・パン
13. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
14. ゴールデン・スランバー
15. キャリー・ザット・ウェイト
16. ジ・エンド
17. ハー・マジェスティ

3LPデラックス・エディション
直輸入盤仕様/完全生産限定盤 UIJY-75137/9
価格:11,000円+税
3枚のLP入り限定盤ボックス・セット
4枚のインサート付
LP1: ジャイルズ・マーティン&サム・オケルによるニュー・ステレオ・ミックス
LP2&LP3: セッションズ/「アイ・ウォント・ユー」を筆頭に、レコーディングされた日付順に23曲収録
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
LP 1: 2019 ステレオ・ミックス
SIDE ONE
1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー

SIDE TWO
1. ヒア・カムズ・ザ・サン
2. ビコーズ
3. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
4. サン・キング
5. ミーン・ミスター・マスタード
6. ポリシーン・パン
7. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
8. ゴールデン・スランバー
9. キャリー・ザット・ウェイト
10. ジ・エンド
11. ハー・マジェスティ

LP 2:
SIDE ONE セッションズ
1. アイ・ウォント・ユー (トライデント・レコーディング・セッション&リダクション・ミックス)
2. グッドバイ (ホーム・デモ)
3. サムシング (スタジオ・デモ)
4. ジョンとヨーコのバラード (テイク7)
5. オールド・ブラウン・シュー (テイク2)

SIDE TWO セッションズ
1. オー!ダーリン (テイク4)
2. オクトパス・ガーデン (テイク9)
3. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー (テイク36)
4. ハー・マジェスティ (テイク1‐3)
5. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト (テイク1‐3 / メドレー)
6. ヒア・カムズ・ザ・サン (テイク9)
7. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー (テイク12)

LP 3:
SIDE THREE セッションズ
1. カム・トゥゲザー (テイク5)
2. ジ・エンド (テイク3)
3. カム・アンド・ゲット・イット (スタジオ・デモ)
4. サン・キング (テイク20)
5. ミーン・ミスター・マスタード (テイク20)
6. ポリシーン・パン (テイク27)
7. シー・ケイム・イン・スルー・バスルーム・ウィンドウ (テイク27)
8. ビコーズ (テイク1 – インストゥルメンタル)

SIDE FOUR セッションズ
1. ザ・ロング・ワン (トライアル・エディット&ミックス – 1969年7月30日]
2. サムシング (テイク39 – インストゥルメンタル- ストリングス・オンリー)
3. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト (テイク17 – インストゥルメンタル – ストリングス&ブライス・オンリー)

1LP
直輸入盤仕様/完全生産限定盤 UIJY-75140
価格:4,000円+税
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
2019 ステレオ・ミックス
SIDE ONE
1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー

SIDE TWO
1. ヒア・カムズ・ザ・サン
2. ビコーズ
3. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
4. サン・キング
5. ミーン・ミスター・マスタード
6. ポリシーン・パン
7. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
8. ゴールデン・スランバー
9. キャリー・ザット・ウェイト
10. ジ・エンド

1LPカラー
直輸入盤仕様/完全生産限定盤 UIJY-75143
価格:4,600円+税
限定盤ピクチャーディスク仕様
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
2019 ステレオ・ミックス
SIDE ONE
1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー

SIDE TWO
1. ヒア・カムズ・ザ・サン
2. ビコーズ
3. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
4. サン・キング
5. ミーン・ミスター・マスタード
6. ポリシーン・パン
7. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
8. ゴールデン・スランバー
9. キャリー・ザット・ウェイト
10. ジ・エンド
11. ハー・マジェスティ

関連NEWS

  1. DOUBLE FANTASY -John & Yoko

    John LennonとYoko Ono、1展覧会「Double Fantasy」で1971年のインタヴュー音源が販売されることに

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、貴重なデモ・テープがオークションに出品されることに

  3. George Harrison

    The BeatlesのGeorge Harrison、リヴァプールに彼を記念した自然施設がオープンすることに

  4. ビートルズ、『クリスマス・レコード・ボックス』発売を記念してプレゼント・キャンペーンを実施

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、マジック・ピアノのデザインを描いたスケッチがオークションに

  6. George Martin

    George Martin、The Beatlesと契約した理由を語った動画がオンラインに

  7. ジョン・レノン、“Power To The People”のアルティメイト・ミックスのビデオが公開

  8. ポール・マッカートニー、“Come On To Me”の3つ目となるミュージック・ビデオが公開

  9. Beatles

    Beatles、トップ・オブ・ザ・ポップス出演時のさらに貴重な映像が見つかる

  10. George Harrison

    George Harrison、40周年を記念して「All Those Years Ago」がYouTubeで公開

  11. Klaus Voormann

    Klaus Voormann、The BeatlesのGeorge Harrisonと初めて会った時のことを振り返る

  12. Paul McCartneyやThe Weeknd

    Paul McCartneyやThe Weekndら、音楽教育のチャリティのためにマイクを寄付

  13. The Beatles

    The Beatles、Peter Jackson監督が新たな映像作品に取り組んでいることが明らかに

  14. The Beatles

    The Beatles、ベスト盤『1』の空間オーディオがアップル・ミュージック限定で配信開始

  15. oasis

    Zepp Namba、UK音楽映画の大音量上映会の開催が決定

  1. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys 04年ぶりのフルアルバム『Harvest』10月12日発売

    2022.08.08

  2. James Taylor

    James Taylor、Leonard Cohenのトリビュート作より「Coming Back To…

    2022.08.08

  3. DOWNLOAD JAPAN

    DOWNLOAD JAPAN 2022、オフィシャル・サイン会の実施が決定

    2022.08.08

  4. Slipknot

    Slipknot、新作の国内盤リリースが決定&帯のキャッチコピーを一般…

    2022.08.08

  5. GHOST

    GHOST、最新作『IMPERA』より「Spillways」のMV公開

    2022.08.08

  6. Robert Glasper

    Robert Glasper、新トラック「All Masks」が公開

    2022.08.08

  7. Ritchie Kotzen

    Adrian Smith&Ritchie Kotzen、スタジオ/ライヴ音源を収録したCD…

    2022.08.08

  8. Bob Dylan

    Bob Dylan、デビュー60周年を記念して著名人による「私の1曲とコメ…

    2022.08.08

  9. SKY-HI

    SKY-HI、8月22日デジタルシングル「Fly Without Wings」リリース決定…

    2022.08.08

  10. Rina Sawayama

    Rina Sawayama、来たるセカンド・アルバムより新曲「Hold The Girl…

    2022.08.08

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、7月29日のグリーン・ステージにclammbon …

    2022.07.26

  2. オハラ☆ブレイク'22秋

    オハラ☆ブレイク’22秋、第1弾出演アーティスト発表

    2022.07.22

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト最終発表

    2022.07.22

  4. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022 第2弾出演アーティストに佐野元春 &…

    2022.07.22

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第5弾出演アーティストを発表

    2022.07.15

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第3弾発表

    2022.07.14

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22のアフターパーティー「MARINA SUNSET」、タ…

    2022.07.13

  8. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 出演ステージ&タイムテ…

    2022.07.11

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク‘22秋、開催決定

    2022.07.08

  10. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、更なる追加出演者を発表

    2022.07.02