Morrissey、北米ツアーの公演で『ガーディアン』紙を批判するシャツを着てステージに

Morrissey
モリッシーは現地時間10月26日に、北米ツアーの一環としてロサンゼルスのハリウッド・ボウルで行った公演で『ガーディアン』紙に向けて「ファック・ザ・ガーディアン」と書かれた黒のタンクトップを着てパフォーマンスを行っている。 モリッシーはこの日、アンコールとしてザ・スミスの“‘I Won’t Share You”と“How Soon Is Now”を披露した際、着ていたブレザーを脱ぎ捨て、中に着ていた「ファック・ザ・ガーディアン」と書かれたシャツを見せ、最後に自身の顔と腹を拭っている。極右政党であるフォー・ブリテンへの支持を表明して物議を醸しているモリッシーは、これまでにも自身のウェブサイトで度々『ガーディアン』紙を批判しており、彼は以前、同紙について自身に「嫌がらせ」をしているとして、「憎しみに満ちた惨めな新聞」を買わないようファンに呼びかけている。
『ガーディアン』紙はモリッシーの最新カヴァー・アルバムである『カリフォルニア・サン』に1つ星の評価を付けている。『ガーディアン』紙は同作について「目立ちたがりの精神で歌われたぎこちないカヴァー」だとした上で、彼がフォー・ブリテンへの支持を表明していることを批判している。モリッシーは以前、フォー・ブリテンの党首であるアン・マリー・ウォーターズについて次のように述べている。「彼女はとても頭がいいし、この国に多大なる忠誠心を持っている。彼女はとても魅力的な人で、時にものすごく愉快な人でもあるんだ」 モリッシーはまた、この日の公演で“Jackie’s Only Happy When She’s Up On The Stage”をパフォーマンスした際、最後に歌われる「誰もが出口に向かっている」という歌詞をEU離脱問題に言及したものに替えて歌っていたと報じられている。 この日のサポート・アクトはインターポールが務めており、彼らは自分たちを抜擢してくれたモリッシーへの感謝を表明している。 この日のモリッシーのセットリストは以下の通り。

You’ll Be Gone Suedehead Irish Blood, English Heart Is It Really So Strange? Wedding Bell Blues Morning Starship

1

2

関連NEWS

  1. Interpol

    Interpol、共同ツアーを行うMorrisseyの政治的見解に対する考えを明かす

  2. The Smiths

    The Smiths、1982年にレコーディングされたデモ音源がYouTubeに

  3. Morrissey

    Morrissey、他のアーティストのアルバムに自身のサインを入れて販売していたことが話題に

  4. モリッシー、初めてのツイートを行う

  5. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ギタリストという立場に戻って参加したいバンドの名前を挙げる

  6. Morrissey

    Morrissey、新たなオリジナル・アルバムを2020年3月にリリースすると発表

  7. Billy Bragg

    Billy Bragg、ストームジーの映像を使った白人至上主義の動画を投稿したとMorrisseyを批判

  8. billie-joe

    Green DayのBillie Joe、Morrisseyとのコラボレーションを光栄だと語る

  9. Morrissey

    Morrissey『ロウ・イン・ハイ・スクール』のデラックス盤の音源が公開

  10. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン』、邦題決定&予告編映像が公開

  11. Johnny Marr

    Johnny Marr、The Smithsが再結成するという噂にツイッターで言及

  12. Morrissey

    Morrissey、レコード・ストア・デイにリリースした新曲がオンラインに

  13. ザ・スミスの3人のメンバーによるコンサート、キャンセルとなったことが明らかに

  14. ジョニー・マー、ザ・ザのマット・ジョンソンと25年ぶりにステージで共演

  15. Morrissey

    Morrissey、医療的な緊急事態のためにカナダ・ツアーの一部日程を延期することを発表

  1. Robbie Williams、Liam Gallagher

    Robbie Williams、Liam Gallagherについてアートとクソ野郎は分けて…

    2020.04.04

  2. Michael Stipe Aaron

    R.E.M.のMichael Stipe、The NationalのAaron Dessnerとコラボした…

    2020.04.04

  3. Bill Withers

    Bill Withersが逝去。享年81歳

    2020.04.04

  4. NEWS

    アメリカのアルバム・セールス、新型コロナウイルスの影響で50年以…

    2020.04.04

  5. The Police

    新型コロナウイルスの外出制限を受けてUKで人気の上がった楽曲のラ…

    2020.04.04

  6. Hi-STANDARD

    Hi-STANDARD、ドキュメンタリー映画の映像使用した「We’re All Grow…

    2020.04.03

  7. Green Day

    Green Day、3月に予定されていた来日公演の振替日程が決定

    2020.04.03

  8. Louis Tomlinson

    Louis Tomlinson、4月から5月にかけて予定されていた来日公演が延期に

    2020.04.03

  9. Asian Dub Foundation

    Asian Dub Foundation、9月にリリースされる新作の国内流通仕様盤の…

    2020.04.03

  10. Alan Merrill

    “I Love Rock ‘N’ Roll”の作者として知られるThe ArrowsのAlan Merr…

    2020.04.03

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’20、第2弾ラインナップを発表

    2020.04.03

  2. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20、今年は開催延期、2021年に4days開催へ

    2020.04.02

  3. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第1弾アーティストにPOST MALONE、THE 1975、Liam Galla…

    2020.04.02

  4. THE CAMP BOOK 2020

    THE CAMP BOOK 2020、第3弾出演アーティストに氣志團、折坂悠太、石…

    2020.03.25

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020、7月に開催決定

    2020.03.24

  6. Rocks ForChile

    Rocks ForChile、振替公演に全アーティストが出演

    2020.03.23

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11に10-FEET、HEY-SMITHら

    2020.03.16

  8. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’20 第3弾出演アーティスト&日割りが遂に発表!!…

    2020.03.12

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 オフィシャルHPがオープン

    2020.03.06

  10. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第3弾アーティスト発表

    2020.02.10