Morrissey、北米ツアーの公演で『ガーディアン』紙を批判するシャツを着てステージに

Morrissey
モリッシーは現地時間10月26日に、北米ツアーの一環としてロサンゼルスのハリウッド・ボウルで行った公演で『ガーディアン』紙に向けて「ファック・ザ・ガーディアン」と書かれた黒のタンクトップを着てパフォーマンスを行っている。 モリッシーはこの日、アンコールとしてザ・スミスの“‘I Won’t Share You”と“How Soon Is Now”を披露した際、着ていたブレザーを脱ぎ捨て、中に着ていた「ファック・ザ・ガーディアン」と書かれたシャツを見せ、最後に自身の顔と腹を拭っている。極右政党であるフォー・ブリテンへの支持を表明して物議を醸しているモリッシーは、これまでにも自身のウェブサイトで度々『ガーディアン』紙を批判しており、彼は以前、同紙について自身に「嫌がらせ」をしているとして、「憎しみに満ちた惨めな新聞」を買わないようファンに呼びかけている。
『ガーディアン』紙はモリッシーの最新カヴァー・アルバムである『カリフォルニア・サン』に1つ星の評価を付けている。『ガーディアン』紙は同作について「目立ちたがりの精神で歌われたぎこちないカヴァー」だとした上で、彼がフォー・ブリテンへの支持を表明していることを批判している。モリッシーは以前、フォー・ブリテンの党首であるアン・マリー・ウォーターズについて次のように述べている。「彼女はとても頭がいいし、この国に多大なる忠誠心を持っている。彼女はとても魅力的な人で、時にものすごく愉快な人でもあるんだ」 モリッシーはまた、この日の公演で“Jackie’s Only Happy When She’s Up On The Stage”をパフォーマンスした際、最後に歌われる「誰もが出口に向かっている」という歌詞をEU離脱問題に言及したものに替えて歌っていたと報じられている。 この日のサポート・アクトはインターポールが務めており、彼らは自分たちを抜擢してくれたモリッシーへの感謝を表明している。 この日のモリッシーのセットリストは以下の通り。

You’ll Be Gone Suedehead Irish Blood, English Heart Is It Really So Strange? Wedding Bell Blues Morning Starship

1

2

関連NEWS

  1. ガービッジのシャーリー・マンソン、モリッシーの性的告発に対する見解を非難

  2. The Smiths

    The Smiths、1982年にレコーディングされたデモ音源がYouTubeに

  3. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン(原題)』の日本公開が決定

  4. billie-joe

    Green DayのBillie Joe、Morrisseyとのコラボレーションを光栄だと語る

  5. ザ・スミスのアンディ・ルーク、新たに発表されたコンサートへの関与を否定

  6. Morrissey

    Morrissey、人種差別主義を標榜すると言われている政党のバッジをつけていたことが話題に

  7. David Grohl

    David Grohl、Billie EilishについてMorrisseyを引き合いに出して賛辞を寄せる

  8. Billy Bragg

    Billy Bragg、ストームジーの映像を使った白人至上主義の動画を投稿したとMorrisseyを批判

  9. Morrissey

    Morrissey、右翼政党のバッジを付けていたことについて声明を発表

  10. Morrissey

    Morrissey、政治的見解への苦情を受けてポスターが交通機関から撤去されたことに言及

  11. Morrissey

    Morrissey、新たなオリジナル・アルバムを2020年3月にリリースすると発表

  12. モリッシー、初めてのツイートを行う

  13. Morrissey

    Morrissey、医療的な緊急事態のためにカナダ・ツアーの一部日程を延期することを発表

  14. moGreen Day

    Green DayのBillie Joe、Morrisseyの政治観について自身の見解を語る

  15. Morrissey

    Morrissey、他のアーティストのアルバムに自身のサインを入れて販売していたことが話題に

  1. Billie Eilish

    Billie Eilish、Instagramに寄せられたコメントを読むのをやめたと…

    2020.02.23

  2. QueenのBrain May

    QueenのBrain May、豪森林火災のチャリティ公演をLIVE AID以来の感…

    2020.02.23

  3. Joni Mitchell

    Joni Mitchell、友人のJames Taylorが音楽への復帰を示唆

    2020.02.23

  4. The Cure

    The CureのRobert Smith、取り掛かっている3枚の新作について現状を…

    2020.02.23

  5. Drake、Post Malone

    Drake、Post Maloneについて「最も素晴らしい人間の1人」と賛辞を寄…

    2020.02.23

  6. Damon Albarn

    Damon Albarn、新プロジェクトによる新たなロンドン公演を発表

    2020.02.23

  7. LEWIS CAPALDI

    LEWIS CAPALDI、映画『007』シリーズの次の主題歌を書きたいと語る

    2020.02.23

  8. Radiohead

    Radiohead、『KID A』に収録の“Treefingers”のエクステンデッド・バ…

    2020.02.22

  9. Alanis Morissette

    Alanis Morissette、来たる新作より新曲“Smiling”の音源が公開

    2020.02.22

  10. Limpbizkititwesborland

    LimpbizkitのWes Borland、手の指を骨折したまま公演をやり遂げたこ…

    2020.02.22

  1. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 開催決定

    2020.02.21

  2. ACO CHiLL CAMP

    「ACO CHiLL CAMP」に氣志團、RAG FAIR、やなわらばー、EXILE USAら…

    2020.02.18

  3. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL ’20、第2弾出演アーティストを発表

    2020.02.18

  4. Rocks Forchile

    Rocks Forchile、第二弾アーティストにACIDMAN、和田唱、うじきつよ…

    2020.02.13

  5. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第3弾出演アーティストにアジカン、 [Alexand…

    2020.02.12

  6. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第3弾アーティスト発表

    2020.02.10

  7. ビクターロック祭り2020

    『ビクターロック祭り2020』タイムテーブル公開&チケット一般発売…

    2020.02.08

  8. 『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』

    『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』新たに清春らの出演が決定

    2020.02.07

  9. METROCK

    METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020、INABA / SALAS、WANIMAが出演

    2020.02.06

  10. JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島

    長崎・壱岐島の初開催フェス「JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島」 出…

    2020.01.29