The 1975のMatty Healy、Drive Like I Do復活の噂を否定

The 1975

ザ・1975のマット・ヒーリーはドライヴ・ライク・アイ・ドゥが復活するのではないかという噂を否定しており、噂を巻き起こすことになったウェブサイトは閉鎖されている。

ザ・1975と名乗る前はドライヴ・ライク・アイ・ドゥという名前で活動していた彼らだが、2017年にマット・ヒーリーはドライヴ・ライク・アイ・ドゥのデビュー・アルバムについて「今後数年のうちに」リリースされると発言しており、ザ・1975とドライヴ・ライク・アイ・ドゥについては「別々の存在」だとも語っていた。

今週、「drivelikeido.com」というウェブサイトが立ち上げられており、サイトにはバンドのロゴと「sit down and smile」という一節が掲載されており、ドライヴ・ライク・アイ・ドゥの楽曲“Shootout At The University Fair”の一節「So just sit the fuck down and smile(だから、落ち着いて、笑って)」と関連するものと見られていた。

これを受けてファンの間ではドライヴ・ライク・アイ・ドゥのアルバムがリリースされるのではないかと噂されていた。

しかし、マット・ヒーリーは「残念ながらフェイク・サイトなんだ」と明かしており、その後ウェブサイトは閉鎖されている。

先日、マット・ヒーリーはザ・1975の“Me and You Together Song”について「ドライヴ・ライク・アイ・ドゥ風の楽曲」だと評していた。

ザ・1975は新作『ノーツ・オン・ア・コンディショナル・フォーム(原題)』が元々2月21日にリリースされる予定だったが、1月に4月24日のリリースに延期されている。

ザ・1975は先日、リヴァプール公演でアルバムがなお数週間ほど遅れる可能性があることを明かしている。

「みんなには正直になって、秘密を言うとさ。アルバムは数週間遅れそうなんだ。というのも、まだ曲を書き続けているからね」とマット・ヒーリーは語っている。

「みんなが『このアルバムからはもう手を引けよ』って思うのは分かる。でも、それが出る時期なんて誰が気にするんだ。俺が言っているのはアナログ盤を作らなきゃいけないってことでね。正直、アルバムは完成した時に完成するんだよ。だって、ひどいレコードを出すつもりはないからね。言っていること分かるかな?」

「完成した時が完成した時なんだよ。それが今なんだ。ライヴをやっているから、ちょっとかかっているけどさ。でも、言えるのはすごくいいアルバムなんだよ」

関連NEWS

  1. matty healy

    The 1975のMatty Healy、Taylor Swiftのアコースティック作を手掛けたいと語る

  2. The 1975

    The 1975のMatthew Healy、反LGBTQ法に反してドバイ公演で男性ファンにキス

  3. The 1975

    The 1975のMatty Healy、今後バンドとして作っていきたいアルバムについて語る

  4. ザ・1975、ニュー・シングル“Love It If We Made It”を公開

  5. The 1975

    The 1975、新曲“If You’re Too Shy (Let Me Know)”をリリースすることに

  6. The 1975

    The 1975、別プロジェクトのDrive Like I Doのウェブサイトが公開

  7. Matty Healy

    The 1975のMatty Healy、外出制限を受けてプレイリストを公開

  8. The 1975

    The 1975、新作より新曲“Jesus Christ 2005 God Bless America”の音源が公開

  9. The 1975

    The 1975、Arctic Monkeys以来となるデビュー作より3作連続での全英1位を獲得

  10. The 1975

    The 1975、新作のCDショップ別スペシャル特典の内容が決定

  11. The 1975

    The 1975、レディング&リーズについて2007年のナイン・インチ・ネイルズのようなステージにしたいと語る

  12. ザ・1975のマット・ヒーリー、インタヴューの中で自身の薬物中毒について母親に謝罪

  13. ザ・1975、2019年に行う大規模なUKツアーを発表

  14. The 1975

    The 1975、新たなMVに出演するカップルを公募

  15. The 1975

    The 1975のMatt Healy、My Chemical Romanceへの思いを語る