Paul McCartney、The Beatles解散の責任は自分にはないと考えていると語る

Paul McCartney

ポール・マッカートニーはピーター・ジャクソンが手掛けるドキュメンタリー作品『ゲット・バック』について賛辞を寄せて、ザ・ビートルズ解散の責任はないという自身の考えを証明してくれたと語っている。

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで知られるピーター・ジャクソン監督はザ・ビートルズが1970年に発表した『レット・イット・ビー』の制作の模様を追った作品を制作していて、メンバーが衝突していた日々を魅力的に描こうとしている。

ポール・マッカートニーは1970年4月にザ・ビートルズからの脱退を発表して、その年に正式な解散を求めて訴訟を起こしたことで、解散を画策したと非難されてきた。

ポール・マッカートニーはザ・ビートルズの楽曲の権利を守りためにそうした手段をとったと語っているが、ピーター・ジャクソンによるドキュメンタリーが解散は彼のせいじゃないことを明かしてくれると説明している。

「僕としては再確認させてくれるものだったよね」とポール・マッカートニーは『サンデー・タイムズ』紙に語っている。「というのも、ザ・ビートルズの主な記憶というのは楽しくて、そのスキルについてのものだったんだけど、それが事実であることを証明してくれるんだ」

彼は次のように続けている。「映像がその証拠なんだ。解散するザ・ビートルズの暗部に巻き込まれて、『ああ、自分のせいだ』と思ったんだ。僕のせいじゃないことは分かっていたよ。でも、状況的にそう考えるようになるのは簡単なことだったからね」

「内心ではそうじゃないんだという思いがずっとあったんだけど、証拠を見る必要があったんだ。リンダ(・マッカートニー)が撮ってくれたお気に入りの写真があるんだけど、ジョンと僕で曲に取り組んでいる楽しそうな1枚なんだ。その同じ映像があったんだよ。4人全員が楽しそうなんだ」

先日もポール・マッカートニーはザ・ビートルズの最後の年を収めたドキュメンタリー作品『ゲット・バック』に賛辞を寄せていた。

「気に入ったんだ。そう言わざるを得なかったね。というのも、その時の状況が記録されていて、思い出したんだ。家族のように口論もあったけど、僕らはお互いのことが大好きなわけでさ。それが映画では観られるんだよ」

「すごく心あたたまるもので、そんな人たちとバックステージにいて、素晴らしいものになる音楽を作っていたというのは素晴らしいことだったんだよ」

先日、ポール・マッカートニーは1970年発表の『マッカートニー』、1980年発表の『マッカートニーII』に続く『マッカートニーIII』を12月18日にリリースすることを発表している。ロックダウンの最中にレコーディングされた通算18作目となるアルバムは2018年発表の『エジプト・ステーション』に続くアルバムとなっている。

また、ポール・マッカートニーはロックダウンの最中にアルバムを作ることが希望の光だったと語っている。

関連NEWS

  1. Denny Laine

    Paul McCartney、Denny Laineに追悼の意を表明

  2. The Beatles

    The Beatles、映画『Get Back』が2021年8月27日に世界同時劇場公開が決定

  3. John Lennon

    John Lennon、未発表曲をデンマークで録音した音源がオークションに出品されることに

  4. John LennonとGeorge Harrison

    John LennonとGeorge Harrisonが通った映画館の建物が保存されることに

  5. The Beatles

    The Beatles、監督が『ゲット・バック』について「52年前の映像だとは思わないはず」と語る

  6. ジョージ・ハリスン、“Hey Jude”制作時のポール・マッカートニーのこだわりについて語った逸話が明らかに

  7. A Hard Day's Night

    The Beatles、映画『A Hard Day’s Night』のZepp上映でトークショーの開催が決定

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、Little Richardの死を受けて追悼の意を表明

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、虐待を受けているインドの象を救うために書簡を送る

  10. Taylor Hawkins

    Paul McCartney、Taylor Hawkinsに追悼の意を表明

  11. Beatles

    Paul McCartney、Steven TylerとBeatlesの”Helter Skelter”をカヴァー

  12. ポール・マッカートニー、来日公演に向けたコメント動画が公開

  13. Paul McCartney、John Lennon

    Paul McCartney、John Lennonとの共作作業について振り返る

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、The Beatlesを理解してくれたのは労働者だったと語る

  15. The Beatles

    The Beatles、新しい「Let It Be」のMVをプレミア公開

  1. Yard Act

    Yard Act、最新作リリース時のインストア・ライヴより「The Trench …

    2024.07.19

  2. Onerepublic

    Onerepublic、来たるニュー・アルバムより新曲「Hurt」の音源が公開

    2024.07.19

  3. The Voidz

    The Voidz、ニュー・アルバムのリリースを発表

    2024.07.19

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    CS放送フジテレビNEXT ライブ・プレミアムにて『FUJI ROCK FESTIVAL…

    2024.07.19

  5. Green Day、2025年2月に15年ぶりの単独来日公演が決定

    2024.07.19

  6. GAKU-MC

    GAKU-MCソロデビュー25周年を記念した10枚目のオリジナルアルバム「…

    2024.07.19

  7. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、公式アパレルストア「RS No.9」でmastermid JA…

    2024.07.19

  8. かせきさいだぁ

    かせきさいだぁのデビューアルバムにしてマスターピース「かせきさ…

    2024.07.19

  9. Foo Fighters

    Foo Fighters、ニューヨークのシティ・フィールド公演を途中で切り…

    2024.07.19

  10. Nas

    Nas、9月の来日時に横浜でも単独来日公演の開催が決定

    2024.07.19

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  3. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  4. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  5. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31