Linkin ParkのMike Shinoda、ファンの楽曲をプロデュースする企画を始動

Mike Shinoda

リンキン・パークのマイク・シノダは自身のツイッチ・チャンネルでファンの音楽をその場でプロデュースする企画を立ち上げている。

マイク・シノダは「#ShinodaProduceMe」のハッシュタグを使って企画を立ち上げ、ファンにトラックを応募するように呼びかけている。

このアイディアについてマイク・シノダは次のように語っている。「2021年に僕の素晴らしいオンライン・コミュニティにお返しをする方法を見つけたかったんだ。次のレベルに到達するために助力を求めるヴォーカリスト、ラッパー、ソングライターを探しているよ」

「素晴らしい人を見つけたら、ツイッチのチャンネルでその場でトラックをプロデュースするよ。正式なコンテストではなく、単にやってみたいんだ。ツイッチのファンは僕がふさわしいヴォーカリストを見つけるのを手助けしてくれると思う」

マイク・シノダは3つだけのルールを設けており、「自分がヴォーカルをやることはない」、「ヴォーカルと一つの楽器だけの、オケが入っていない単なる曲」を提供すること、「他の人もプロデュースしている曲はなし」というルールとなっている。

マイク・シノダのツイッチ・チャンネルはこちらから。

https://www.twitch.tv/OfficialMikeShinoda

昨年、マイク・シノダはトゥイッチでのストリーミング・チャンネルでファンの助けを得て制作した曲で構成されたソロ・プロジェクト『ドロップド・フレイムス』シリーズをリリースしている。

音楽の方向性についてファンからの意見を取り入れており、マイク・シノダは『ドロップド・フレイムス』について次のように語っている。「始めた時はいつもどうなるかはほとんど分かっていなかったんだ。できたのは視聴者の意見と即興のアイディア、その間にある説明のつかない魔法による産物だったんだ」

関連NEWS

  1. Chester Bennington

    Linkin ParkのChester Benningtonの妻、夫の死について振り返る

  2. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの模様が公開に

  3. GreyDaze

    GreyDaze、アルバムの発売日が延期されることに

  4. リンキン・パークのマイク・シノダ、3曲収録のEPを公開

  5. リンキン・パークのフェニックス、バンドの復帰についてファンの質問に応じる

  6. Mike Shinoda

    Linkin ParkのMike Shinoda、生配信で制作したソロ・プロジェクト作をリリース

  7. Mark Morton chester

    Mark Morton、chester参加の“Cross Off”のMVを公開

  8. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの生中継が決定

  9. Linkin Park

    Linkin Park、『ハイブリッド・セオリー』の20周年盤のリリースを発表

  10. Linkin Park

    Linkin ParkのChester Benningtonの元妻、彼との結婚記念日に再婚したとする報道に反論

  11. Lamb of God

    Lamb of Godのマーク・モートン、chester参加のCross Offが正式に公開

  12. Linkin Park

    Linkin Park、36ヶ国から250人以上が遠隔で“In The End”をカヴァーした映像が公開

  13. Linkin Park

    Linkin Park、“One Step Closer”を139の映画のセリフで再現したビデオが話題に

  14. Chester Bennington

    Linkin ParkのChester Bennington、最初に所属していたバンドが息子を迎えて昔の音源を再録

  15. リンキン・パーク、チャリティのためにバンドが使用した200以上の楽器を出品