Ringo Starr、1970年製作の映画『Let It Be』は悲惨だったと振り返る

Ringo Starr

リンゴ・スターは1970年に制作されたオリジナルのドキュメンタリー『レット・イット・ビー』について「あまりに悲惨だった」と批判している。

マイケル・リンゼイ=ホッグが監督を務めた同作はザ・ビートルズの通算12作目となるアルバムのレコーディング・セッションを記録したもので、ポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンの激しいやり取りなどが注目されていた。

新たなEP『ズーム・イン』のために行われたZoomでの質疑応答でリンゴ・スターは『ロード・オブ・ザ・リング』で知られる監督のピーター・ジャクソンが56時間の映像を引き継いで、『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』を製作したことについて喜んでいると語っている。

「オリジナルのドキュメンタリーはまったく楽しくなかったからね。あれは2人の間で起きた一つの出来事に集約されてしまっていたからね」とリンゴ・スターは語っている。「屋上でのコンサートは7〜8分の長さしかなかった。ピーターのほうは43分もあるんだ。音楽とたくさんの喜びのある作品になっているんだよ」

彼は次のように続けている。「僕が前のをどう思ったか、ピーターと何度か話をしたんだけどさ。前のは悲惨だったんだよね。『多くの笑顔があったんだ。僕はあそこにいたわけだけどさ。僕らは笑っていたんだ。楽しかったからね。僕らは自分たちのやること、音楽を演奏していたんだ』って伝えたんだよ」

「ピーターがiPadを持ってロサンゼルスに来てくれたんだけど、僕に映像を見せてくれたんだ。『私が見つけたものを見てください』ってね。僕らが笑ってて、バンドとして楽しんでいる様子を見せてくれてね。あのアルバムや曲を作る時もいろんな楽しいことがあったんだ。全部を観るのを楽しみにしているよ。去年公開された短いトレイラーを観ても、楽しさに溢れているんだ」

『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』は新型コロナウイルスのパンデミックが受けて公開が延期されており、今年の8月27日に公開が予定されている。

リンゴ・スターは本日3月19日にEP『ズーム・イン』をリリースしている。5曲は2020年4月〜10月にリンゴ・スターの自宅スタジオでレコーディングされたもので、ポール・マッカートニー、デイヴ・グロール、フィニアス、シェリル・クロウ、ジェニー・ルイス、レニー・クラヴィッツ、クリス・ステイプルトン、コリーヌ・ベイリー・レイらが参加している。

関連NEWS

  1. oasis

    Noel Gallagher、oasisがThe Beatlesと比較されたことは「きまりが悪かった」と語る

  2. Paul McCartney、George Harrison

    Paul McCartney、亡くなったAstrid Kirchherrに追悼の意を表明

  3. Beatles

    Beatles、1969年に書かれた解散を示唆する2通の手紙がオークションに出品されることに

  4. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『ゲット・バック』のプレミア上映会の開催が決定

  5. The Beatles

    The Beatles、ファンを中心にした長編のドキュメンタリーが制作されていることが明らかに

  6. Imagine

    John Lennon、「Imagine」のリリース50周年を記念して歌詞が世界各地の建築物に投影されることに

  7. Paul McCartney

    Paul McCartney、世界の指導者に医療システムの強化を求める

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、28歳で自分は死ぬと思っていたと語る

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、Rick Rubinとの新たなドキュメンタリーの予告編映像が公開

  10. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『ゲット・バック』の映像商品よ「Don’t Let Me Down」の映像が公開

  11. The Beatles

    The Beatles、『Let It Be』発売50周年の日にフィルムポスター「ユポ200」新発売

  12. The Beatles

    The Beatles、NHK『映像の世紀バタフライエフェクト』で2週連続の特集が放送決定

  13. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『アンソロジー』を手掛けたGeoff Wonforが享年73歳で逝去

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、最近のアーティストで気に入っているアーティストを明かす

  15. The Beatles

    The Beatles、ブライアン・エプスタインの伝記映画でエド・サリヴァンを演じる人物が明らかに

  1. トノバン

    音楽ドキュメンタリー『トノバン』松山猛、小原礼、高野寛、高田漣…

    2024.05.23

  2. Peggy Gou

    Peggy Gou、来たるデビュー・アルバムより「Lobster Telephone」の…

    2024.05.23

  3. London Grammar

    London Grammar、来たる新作より新曲「Kind Of Man」の音源が公開

    2024.05.23

  4. Chicago

    Chicago、9月に大阪で単独来日公演の開催が決定

    2024.05.23

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  6. Lady Gaga

    Lady Gagaのコンサートフィルム「GAGA CHROMATICA BALL」がU-NEXTに…

    2024.05.23

  7. 歴代級ヒット!ファン・ジョンミン×チョン・ウソン『ソウルの春』ポ…

    2024.05.23

  8. Katy Perry

    Katy Perry、ソーシャル・メディアのプロフィール画像を変更して新…

    2024.05.23

  9. Slash

    Slash、ブルース作『Orgy Of The Damned』の全曲解説が公開

    2024.05.23

  10. Bon Jovi

    Bon Jovi、来たる新作よりニュー・シングル「Living Proof」の音源…

    2024.05.23

  1. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13