『パリ13区』 ジャック・オディアール、セリーヌ・シアマとの共同脚本に大抜擢

パリ13区

カンヌ国際映画祭パルムドール受賞『ディーパンの闘い』、グランプリ受賞『預言者』など数々の名作で世を驚かせてきた、今年70歳を迎える鬼才ジャック・オディアール監督が “新しいパリ”の物語を洗練されたモノクロの映像美で大胆に描き出した本作。
2021年第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門でお披露目されるや、フランス映画界屈指の世代を超えたビッグコラボが大きな注目を集め、絶賛を浴びた。舞台は、高層住宅が連なり多国籍なパリ13区。ミレニアル世代の男女4人の、孤独や不安、愛やセックスにまつわる人間模様が描かれる。

ジャック・オディアールと『燃ゆる女の肖像』監督のセリーヌ・シアマがタッグを組み脚本を務めたことが話題となった本作だが、もう一人、共同で脚本を務めたのが1989年生まれの新星レア・ミシウスである。『Summer of 85』監督フランソワ・オゾンなどを輩出した世界屈指の名門映画学校ラ・フェミスで映画技術を学び、脚本家そして監督として才能を発揮した彼女。初の長編映画監督作となる『アヴァ』は、カンヌ国際映画祭のカメラ・ドールを含む4部門にノミネートされ、「美しく知性溢れる長編デビュー作。」(VARIETY誌)「性の目覚めを確かな感覚で描き出す。肉体と官能の美がときに弾けるようにこぼれる瞬間が眩しい。」(LES INROCKS誌)と絶賛を浴びた。現在、フランスで最も注目を浴びる若手映画作家の一人である。
今回、本作の共同脚本に大抜擢されたミシウスは、オディアールとシアマによって作成されたシナリオを元に、原作であるエイドリアン・トミネの3作品を2人と共同で編成する形で脚本を完成させていったという。物語の中にはこれまでのオディアール作品とはまた違うシアマとミシウスならではの視点が散りばめられている。
彼女は脚本制作時を振り返り、次のように述べる。「ジャックは会話のシーンを多く入れることを望んでいました。演技の中では常に会話が求められ、特にエミリーとカミーユとの間で強く要求されました。この2人は直接話し、ベッドを共にする間柄です。しかしそれで彼らは愛し合っていると言えるのでしょうか?2人の関係とは一体何でしょう?関係性を名づけるということは必要なのでしょうか?一方で、ノラとアンバー・スウィートは直接話したこともなければ寝たこともありません。それでも彼女たちは恋人同士であろうとします。しかしそれは本当に恋人であると言えるのでしょうか?こうした問いや謎に包まれた、まるで迷宮のようなこの映画を私は愛おしく思いますし、登場人物たちが歩む入り組んだ道の中に、観る側は愛や自分自身を見出すのではないかと考えています。」
ミシウスが監督を務める最新作では『アデル、ブルーは熱い色』のアデル・エグザルコプロスを主演に迎えるなど、彼女の今後の活躍にも注目だ。

オディアール、シアマ、そしてミシウス、3人の脚本家の要素を物語の中で追い求めるのも楽しい本作。ぜひ、劇場のスクリーンで鑑賞し堪能していただきたい。

パリ13区

監督:ジャック・オディアール 『君と歩く世界』『ディーパンの闘い』『ゴールデン・リバー』
脚本:ジャック・オディアール、セリーヌ・シアマ『燃ゆる女の肖像』、レア・ミシウス
出演:ルーシー・チャン、マキタ・サンバ、ノエミ・メルラン『燃ゆる女の肖像』、ジェニー・ベス
原作:「アンバー・スウィート」「キリング・アンド・ダイング」「バカンスはハワイへ」エイドリアン・トミネ著(『キリング・アンド・ダイング』『サマーブロンド』収録:国書刊行会)

2021年/フランス/仏語・中国語/105分/モノクロ・カラー/4K 1.85ビスタ/5.1ch/原題Les Olympiades 英題:Paris, 13th District/日本語字幕:丸山垂穂/R18+
©ShannaBesson ©PAGE 114 – France 2 Cinéma
提供:松竹、ロングライド 配給:ロングライド
https://longride.jp/paris13/

関連NEWS

  1. Queen

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』、同性愛の部分をカットして中国で公開へ

  2. いつかの君にもわかること

    『いつかの君にもわかること』インタビュー特別映像&メイキング画像一斉解禁

  3. ラ・ボエーム ニューヨーク愛の歌

    『ラ・ボエーム ニューヨーク愛の歌』永遠の別れが切ない!名作悲恋映画3選

  4. ジェントルメン

    ガイ・リッチー監督最新作『ジェントルメン』、ハナム出演シーンの本編映像を解禁

  5. 君は行く先を知らない

    イラン映画の巨匠ジャファル・パナヒの息子が監督デビュー!「君は行く先を知らない」公開決定

  6. FEAST-狂宴-

    『FEAST-狂宴-』ブリランテ・メンドーサ監督オフィシャルインタビュー&メイキング写真解禁

  7. Alan McGee

    Alan McGee、映画『Creation Stories』の最新状況について語る

  8. Beatles

    Beatles、ダニー・ボイル監督による彼らが存在しなかった世界を描いた映画の予告編が公開

  9. シー・イズ・オーシャン

    国際環境NGOサーフライダー・ファウンデーション・ジャパンの女性アンバサダー(プロサーファー)からコメントも到着!映画『シー・イズ・オーシャン』の予告編解禁

  10. バーナデット ママは行方不明

    『バーナデット ママは行方不明』ケイト・ブランシェットのヒューマンコメディ公開決定

  11. Motorhead

    Motorhead、劇場上映される『ラウダー・ザン・ノイズ』の予告編映像が公開

  12. ブライアン・ウィルソン 約束の旅路

    『ブライアン・ウィルソン 約束の旅路』本編映像を解禁

  13. 青いカフタンの仕立て屋

    『青いカフタンの仕立て屋』世界が注目!マリヤム・トゥザニ監督インタビュー

  14. ダーク・ウォーターズ

    『ダーク・ウォーターズ』マーク・ラファロ VS. アン・ハサウェイ本編映像を解禁

  15. ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード

    映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』マイケル(ライアン・レイノルズ)、敵対するボディガードと壮絶カーチェイスする本編映像公開

  1. A24×ザック・エフロン主演『アイアンクロー』特別映像【True Story…

    2024.02.21

  2. アバウト・ライフ 幸せの選択肢

    映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』監督オフィシャルインタビュ…

    2024.02.21

  3. Blur

    Blur、2023年の再結成を追ったドキュメンタリーとコンサート映像作…

    2024.02.21

  4. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  5. A24 × ダーレン・アロノフスキー監督 『π〈パイ〉 デジタルリマスタ…

    2024.02.21

  6. KOBE SONO SONO

    「KOBE SONO SONO」全ラインナップ解禁

    2024.02.21

  7. 安全地帯、玉置浩二、周年記念ライブ音源2作品を本日発売

    2024.02.21

  8. L'Rain

    L’Rain、5月に初来日公演が決定

    2024.02.21

  9. Liam Gallagher&John Squire

    Liam Gallagher、John Squireとのコラボレーションがなければ1年間…

    2024.02.21

  10. Calvin Harris

    Calvin Harris、ビヴァリー・ヒルズの邸宅が電気系統の故障で火災に…

    2024.02.21

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  2. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  3. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  5. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  6. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  7. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  8. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  9. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12

  10. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01