The Who、ほぼ45年ぶりとなるオハイオ州シンシナティでの公演を敢行

The Who

ザ・フーは最新の北米ツアーでほぼ45年ぶりとなるオハイオ州シンシナティでの公演を行っている。

ザ・フーは1979年12月にシンシナティで行ったライヴで悲劇的な事故に見舞われている。リヴァーフロント・コロシアムの入場時に発生した事故で11人が亡くなって20人以上の負傷者が出ることになった。この事件を取り上げた2019年放送のドキュメンタリー『ザ・ナイト・ザット・チェンジド・ロック』ではロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼントがインタヴューに答えている。

2020年にライヴを行う予定だったザ・フーは現地時間5月15日にシンシナティのTQLスタジアムで公演を行っている。バンドは出演料を放棄しており、すべての収益は地元のチャリティ団体に寄付される。11人の犠牲者のうち、9家族が公演には招待されており、VIPチケットが贈られている。

「何て言おうか、何を言ったらよくて、何を言ったらよくないか、ずっと考えていたんだ」とピート・タウンゼントは観客に語っている。「みんなが今夜来てくれて、このイベントを応援してくれた事実に見合う言葉はないよ。本当にありがとう」

観客が撮影したパフォーマンス映像はこちらから。

『シンシナティ・エンクワイアラー』紙はザ・フーが“Love, Reign O’er Me”のパフォーマンスで犠牲者に追悼の意を表したことも報じている。スクリーンには11人の犠牲者のモノクロ写真が映し出され、全員の名前も表示されている。

最初のアンコールの前にはパール・ジャムのエディ・ヴェダーのビデオ・メッセージも上映されている。北米ツアー中のエディ・ヴェダーは観客に「出演したかった」けれど、出演できなかったことを伝えている。「みんなのことを考えているんだ。あの若者たちを思い出すことは素晴らしいことであり、忘れ去られることはないだろう」

エディ・ヴェダーはパール・ジャムのコンサートでも死者が出た時にロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼントが支えてくれたことにも言及している。パール・ジャムは2000年のロスキルド・フェスティバルで演奏中に9人が亡くなっている。

この日最後に演奏された“Baba O’Riley”では近くの学校であるフィニータウン高校の生徒が加わっている。1979年の犠牲者のうち3人はフィニータウン高校に通っていて、P.E.M.追悼奨学金も設立されている。

「乗り越えられなくても生きていかなくちゃいけない」とロジャー・ダルトリーは最後に一礼する時に語っている。

ザ・フーによる「ヒッツ・バック!」ツアーは5月28日に行われるニューヨーク州ベセルの公演で締めくくられる。

関連NEWS

  1. フーのロジャー・ダルトリー、労働党党首のジェレミー・コービンや#MeToo運動について批判

  2. Roger Daltrey

    The WhoのRoger Daltrey、Sebastian Bachの顔にケーキを押し付ける映像が公開

  3. Noel GallagherやBeyonce

    Noel GallagherやBeyonceら、Teenage Cancer Trustに貴重な品々を寄付

  4. Pete-Townshend

    The Who、Pete Townshendを長年支えたギター・テックに追悼の意を表明

  5. The Who

    The WhoのPete Townshend、Keith Moonの死について振り返る

  6. Pete Townshend

    The WhoのPete Townshend、亡くなったCharlie Wattsに追悼の意を表明

  7. The Who

    The Who、2006年にスイスで行われたライヴの映像が公開

  8. Roger Daltrey

    Roger Daltrey、The Rolling Stonesについて「ありきたりのパブ・バンド」と語る

  9. The Who

    The Who、ドクターマーチンとのコラボレーション・アイテムの発売が決定

  10. THE WHO

    THE WHOのRoger Daltrey、新作をめぐってPete Townshendを怒らせたと明かす

  11. The Who

    The WhoのRoger Daltrey、新作でPete Townshendからラップを求められていたと明かす

  12. Weezer

    Weezerなど、新たに700組を超えるアーティストが08年の火災で音源を焼失していたことが判明

  13. Biffy Clyro

    Biffy Clyro、The Whoからライヴの音量が大きすぎると忠告された逸話を明かす

  14. The Who

    The Who、英国王立造幣局から記念硬貨が発売されることが決定

  15. ザ・フー、リリースから50周年を記念した日本盤シングル紙ジャケ再発第4弾のリリースが決定

  1. Steven Tyler

    AerosmithのSteven Tyler、リハビリ施設を出たことが明らかに

    2022.07.05

  2. ブロークン・ジェネレーション

    『反逆のパンク・ロック』のペネロープ・スフィーリス監督の残酷作…

    2022.07.05

  3. Pharrell Williams

    Pharrell Williams ft. 21 Savage, Tyler, The Creator「Cash In Ca…

    2022.07.05

  4. NE-YO

    NE-YO、来たる新作よりニュー・シングル「You Got The Body」の音源…

    2022.07.05

  5. Matthew Healy

    The 1975のMatthew Healy、レディットで新作に関して更なる情報を公…

    2022.07.05

  6. Kasabian

    Kasabian、最新シングル「Chemicals」のMV公開

    2022.07.05

  7. Metallica

    Metallica、『Stranger Things』に提供された「Master Of Puppets」…

    2022.07.05

  8. Eminem

    Eminem、メンタル・ヘルスの問題や依存症についてラップしてきた影…

    2022.07.05

  9. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、2021年に公の場で最もかけられたアーティスト&シング…

    2022.07.05

  10. Aurora

    Aurora、呉青峰とのコラボとなる新曲「Storm」のMV公開

    2022.07.05

  1. FUJI ROCK FESTIVAL’22、3つのステージ出演者発表!

    2022.06.24

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、追加のラインナップを発表

    2022.06.17

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 追加出演アーティスト発表

    2022.06.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第2弾発表

    2022.06.16

  5. FUJI ROCK FESTIVAL’22 出演者第6弾発表!

    2022.06.10

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、新たな出演者と出演キャンセルが明らかに

    2022.06.03

  7. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第3弾出演アーティストを発表

    2022.05.24

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’22、第3弾でYOASOBI、Mogwaiら

    2022.05.20

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  10. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19