『ファイブ・デビルズ』監督インタビュー&メッセージ動画が解禁

ファイブ・デビルズ

いよいよ18日に公開を迎える『ファイブ・デビルズ』。『燃ゆる女の肖像』セリーヌ・シアマや『TITANE チタン』ジュリア・デュクルノーに続く才能として、現在フランスで最も注目されているレア・ミシウス監督のインタビューが到着した。

まずは本作の物語が生まれた経緯について、次のように語る。「このキャラクターたちに命を与えたいという思いから生まれました。脚本は、匂いに取り憑かれた女の子のアイデアからスタートし、モザイク画を作るように、少しずつ組み立てていきました。脚本の執筆中、多くのアメリカ人作家の本を読みました。フランスを舞台に映画を撮ってはいても、私が作る映画はいつもアメリカ文学からインスピレーションを得ていたように思います。最終的に残ったのは、舞台とキャラクターを神話化することへの憧れでした。その願望に従って、アルプスの麓の村の、壮大な風景で、人種の混在した家族と神話的なキャラクターを登場させたのです。」そして映画の主題について「私たちは『ファイブ・デビルズ』を以下のように要約しています。失敗した、または挫折した人々の物語。この映画は悲劇でもあるのです。どの大人もどこかで道を踏み外し、不幸なままです。その良い面は、彼らが“失敗”したおかげでヴィッキーが生まれたこと。そして失われたものは何もないのだということです。失われた時間を取り戻せないとしても、私たちにはまだ選択肢がある。物事は何も決まっていない。私たちは行動を起こすことができるのです。」 と話している。
女性同士の燃えたぎる愛がテーマの一つでもある本作だが、監督はそれらを描いた背景について「『ファイブ・デビルズ』は遺伝についての物語です。ヴィッキーの持つ魔法の力は、女性から女性へと受け継がれていく。それはおそらく、昨今の多くのフェミニストのように、私が魔女の姿と女性の力に取り憑かれているからでしょう。男性を排除したいわけではないんです。たとえ男性たちが背景のような存在に見えるとしても、これまでの伝統的な男性性に代わる別の姿を提示したいだけなのです。」と明かした。
さらに、35mmフィルムで撮影された美しい映像が印象的な本作だが、撮影について「『ファイブ・デビルズ』は目に見えないものを扱っていますが、本来映画には、何か目に見えないものが存在していると私は思います。ところがデジタルではすべてが見えてしまう。私が想像していた謎を作り出すためには、35mmでの撮影は不必要な要素だったのです。」と、こだわりを覗かせている。

そして、レア・ミシウス監督から、日本の観客へ向けた貴重なメッセージ動画も到着!「本作では 継承 魔力 家族 について語っています」とし、「映画として楽しみながら何か深いものを感じてもらえればと思って作りました。どうぞお楽しみください」と私たちにメッセージを送ってくれた。

ファイブ・デビルズ

ファイブ・デビルズ

監督:レア・ミシウス 『パリ13区』  
脚本:レア・ミシウス、ポール・ギローム   
出演:アデル・エグザルコプロス、サリー・ドラメ
スワラ・エマティ、ムスタファ・ムベング、ダフネ・パタキア、パトリック・ブシテー 

2021年/フランス/仏語/96分/カラー/シネスコ/5.1ch/原題:Les cinq diables/英題:The Five Devils/日本語字幕:横井和子 
配給:ロングライド  
公式サイト:https://longride.jp/fivedevils/ 
©2021 F Comme Film – Trois Brigands Productions – Le Pacte – Wild Bunch International – Auvergne-Rhône- Alpes Cinéma – Division

関連NEWS

  1. 海を深く愛する9人の女性たちのストーリー『シー・イズ・オーシャン』(英題:SHE IS THE OCEAN)の公開が決定

  2. ワン・プラス・ワン

    2021年は音楽映画ムーブメント!今年の締めくくりは『ワン・プラス・ワン』

  3. a-ha THE MOVIE

    本日より公開、映画『a-ha THE MOVIE』  本編冒頭映像を解禁

  4. カリコレ2022

    カリコレ2022、シークレットで上映される音楽映画作品が決定

  5. パリ13区

    『パリ13区』、「燃ゆる女の肖像」ノエミ・メルラン インタビュー&新場面写真を解禁

  6. David Bowie

    David Bowieの元妻、伝記映画『スターダスト』の内容を批判

  7. The Beatles

    The Beatles、ルーフトップ・コンサートが全米のIMAXシアターで劇場上映されることが決定

  8. パンケーキを毒見する

    『パンケーキを毒見する』 菅首相退陣で注目集まる!? 前週比144%!公開6週目で興収5,600万を突破!

  9. 新宿ピカデリー爆音映画祭、開催期間の延長が決定

  10. 東京国際映画祭

    今年の開催まで、あと1ヶ月! 第34回東京国際映画祭ラインナップ発表記者会見

  11. ラモーンズ、ジョーイ・ラモーンの弟の自伝に基づいた新たな映画が制作されることが明らかに

  12. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、主演のラミ・マレックについてのメイキング映像が公開

  13. oasis

    oasis、『ネブワース1996』の来場者にバンド・ロゴのステッカーをプレゼントすることが決定

  14. Jack White

    Jack White、映画『007』シリーズに提供した主題歌「Another Way To Die」の秘話を語る

  15. LETO -レト-

    『LETO -レト-』パンクロックの名曲「サイコ・キラー」に彩られた本編映像を解禁。