Metallica、最新作『72 Seasons』に寄せられたTAKUMA(10-FEET)と永野のコメントが公開

Metallica

メタリカは最新作『72シーズンズ』に寄せられたTAKUMA(10-FEET)と永野のコメントが公開されている。

メタリカは4月に2016年の『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』以来6年4ヶ月振りとなる通算11作目の最新作『72シーズンズ』をリリースしている。

新作のアルバム・タイトルについてフロントマンのジェイムズ・ヘットフィールドはプレス・リリースで次のように述べている。「72の季節。人生の最初の18年間は本当の自分、あるいは偽りの自分を形成します。親から教えられた『自分は何者か?』という概念。自分の人格に関する類型的な分類。こうしたことで最も興味深いのは、こうした核となる信念がその後も考慮され、世界の知覚に影響を与えるということだと思うのです。大人になってからの経験の多くは子どもの頃の経験の再現だったり、反応だったりします。子どもの頃の囚人でありつつ、そうした束縛からの解放であったりするのです」

今回公開されたコメントは以下の通り。

TAKUMA(10-FEET)
1986年に亡くなった初期メンバーのベーシスト”クリフ・バートン”の死を乗り越え(初代ベーシストはロン・マクガヴニー)、ジェイソンの脱退、ロバートの加入、幾度かのメンバーチェンジを経て、またジェイムズはアルコール依存症を乗り越え、解散する事無く、そして音楽も落ち着く事無く攻め続けるメタリカ。
アンスラックス、スレイヤー、メガデスと共にBIG4と呼ばれたメタリカ。
今やBIG4では一強ではなかろうか?
日本では”ヘヴィ・メタル四天王”と呼ばれるメタリカは軸足のヘヴィ・メタルという音楽性を崩す事無く常に進化させ、オールドファンだけでなくいつの時代の若者にも支持を受けてきた。
ビートルズやオアシス、マイケル・ジャクソンの様に大衆にウケる音楽性では無く、どちらかと言うと異端なヘヴィ・メタルでその表現方法、ジャンルを変える事無くこの年齢まで世界に君臨し続ける。
他にこんな真似が出来るヘヴィなバンドが居るだろうか?
今の所私の中での答えはノーだ。これを持ってヘヴィ・メタルの唯一無二。現時点ではな。。今に見てろよメタリカ!なんつって。完全に憧れですよ。憧れ。
ジェイムズが居なけりゃ私はバンドやってませんから。

永野(お笑い芸人)
ニュー・アルバム『72シーズンズ』発売、そしてデビュー・アルバムから40周年おめでとうございます!
自分のYouTubeチャンネルで『セイント・アンガー』の魅力について語ったり『LOAD』以降のグルーヴが好きだったりと、そんな自分に今作の殺伐としたグルーヴはありがとうございますという言葉しか出ないです。
メタリカ!ありがとうございます!!

最新作のストリーミングはこちらから。

関連NEWS

  1. Lars Ulrich

    MetallicaのLars Ulrich、新作の進捗状況について語る

  2. James Hetfield

    James Hetfield、ハロウィーンに際して『ストレンジャー・シングス』の登場人物に扮装

  3. James Hetfield

    MetallicaのJames Hetfield、初期のレーベル創設者に追悼の意を表明

  4. Kirk Hammet

    MetallicaのKirk Hammet、バンドが結成から40周年を迎えることを振り返る

  5. Metallica

    元MetallicaのJason Newsted、Clifford Lee Burton亡き後の自身の貢献について語る

  6. Metallica

    Metallica、Jamesのリハビリのためにオーストラリア・ツアーの延期を発表

  7. Metallica

    Metallica、ライヴ作品の劇場上映を記念してタワーレコードでステッカーとポスターが当たる企画を実施

  8. James Hetfield

    MetallicaのJames Hetfield、Bob Segerの「Turn The Page」のカヴァーを披露

  9. Metallica

    Metallica、今月行ったチャリティ・ライヴで1億3000万円を集めたことを発表

  10. Metallica

    MetallicaやSlayer、MegadethのメンバーらがフライングVのドキュメンタリーに出演

  11. Metallica

    Metallica、ヴァージニア州にあるアナログ盤プレス工場の筆頭株主となったことが明らかに

  12. Metallica

    Metallica、1997年にソルト・レイク・シティで行われた公演の映像を公開

  13. Metallica

    Metallica、メンバーが明日のNBAファイナル第3戦で国歌を演奏することに

  14. Metallica

    Metallicaのラーズ、バンドのブランドで制作したウィスキーについて語る

  15. Metallica

    Lars Ulrich、「Stranger Things」で楽曲を使う許可を出した理由を語る

  1. a flood of circle

    a flood of circle『Honey Moon Song』代々木野音ライブ映像公開

    2024.04.22

  2. 胸騒ぎ

    クリスチャン・タフドルップ監督最新作『胸騒ぎ』、違和感を抱く会…

    2024.04.22

  3. KYGO

    KYGO、Nile Rodgers&Zak Abelとのコラボとなる「For Life」がMVと…

    2024.04.22

  4. Lava La Rue

    Lava La Rue、来たるデビュー作より新曲「Humanity」がMVと共に公開

    2024.04.22

  5. Josh Freese

    Foo FightersのドラマーのJosh Freese、バンドに加入した時の心境を…

    2024.04.22

  6. Alfie Templeman

    Alfie Templeman、ニュー・シングル「Hello Lonely」がリリック・ビ…

    2024.04.22

  7. Arooj Aftab

    Arooj Aftab、来たる新作より「Raat Ki Rani」がMVと共に公開

    2024.04.22

  8. Bar Italia

    Bar Italia、5月に行われる初来日公演のサポート・アクトが決定

    2024.04.22

  9. Sia

    Sia、Paris Hiltonとのコラボとなる新曲「Fame Won’t Love You」の…

    2024.04.22

  10. 『台湾文化センター台湾映画上映会2024』開催決定

    2024.04.22

  1. DEAD POP FESTiVAL 2024、最終出演アーティスト&各日出演ステージ…

    2024.04.19

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  4. JOIN ALIVE 2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.04.11

  5. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  6. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  7. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、BIG BEAT CARNIVALセッションゲストにThe Bi…

    2024.04.03

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  10. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22