Metallica、公式Instagramで『St. Anger』のスネア・ドラムについて冗談を飛ばす

Metallica

メタリカは『セイント・アンガー』の楽曲が「フェンダー・プレイ」で公開されたことを受けて、同作のスネア・ドラムについて冗談を飛ばしている。

メタリカは『セイント・アンガー』に収録されている“Frantic”、“St. Anger”、“Some Kind Of Monster”、“The Unnamed Feeling”の4曲が「フェンダー・プレイ」で公開されている。「フェンダー・プレイ」はライセンスされた音源を聴きながら演奏を練習できるギター教則サイトとなっている。

2003年6月5日にリリースされた『セイント・アンガー』はベーシストのジェイソン・ニューステッドの脱退やジェイムズ・ヘットフィールドのリハビリ施設入りなど、バンド内に軋轢がある時期にリリースされた作品となっている。全米アルバム・チャートでは1位を獲得したが、批評家的には賛否両論でファンからも反発が起きていた。

『セイント・アンガー』の楽曲が「フェンダー・プレイ」で公開されたことを受けて、バンドは公式インスタグラムで自ら冗談を交えながら、それを告知している。「みんなの大好きなアルバムが今回フェンダー・プレイで公開されたよ。ギターの誇りを払って(スネア・ドラムについては別の日まで待たないと)、“Frantic”、“St. Anger”、“Some Kind Of Monster”、“The Unnamed Feeling”に取り組んでみてくれ」

『セイント・アンガー』のスネア・ドラムについてはラーズ・ウルリッヒのサウンドが悪評を買ったことが語り草となっている。2020年、ラーズ・ウルリッヒは同作のスネア・ドラムのサウンドについて次のように語っている。「100%支持するよ。というのも当時は、あれが正真正銘求めていたものだったんだ。自分の性格として常に先を見て、次のことを考えているんだ」

ラーズ・ウルリッヒは次のように続けている。「だから、神経過敏なところがあるんだ。メタリカのことでも、私生活でも人付き合いでも何をやっている時でも先を考えているんだ。先のことに時間を裂きすぎていることもあるよ。でも、ほとんど過去のことは考えないんだ。そういうことをするのはインタヴューの時だけだね」

先日、メタリカは「フォー・フーム・ザ・ベル・トールズ」と題したマーチング・バンド・コンテストの優勝者を発表している。

メタリカはコンテストを昨年4月に発表しており、アメリカの大学や高校から450以上の応募があったという。これは「バンドの最も愛されている曲の最もエキサイティングで、ユニークで、印象的なパフォーマンス」を募集するもので、それに際して“Enter Sandman”、“Master of Puppets”、“Fade to Black”などの楽譜が提供されていた。

大学部門ではアラバマ州のオーバーン大学が優勝しており、75000ドル(約1100万円)分の楽器や機材が贈られる。

関連NEWS

  1. St. VincentとSam Fender

    St. VincentとSam Fender、『Metallica』のカヴァー作より「Sad But True」の音源が公開

  2. Metallica

    Metallica、深海に棲む新たな甲殻類にバンド名にちなんだ名前がつけられることに

  3. Corey Taylor

    Corey Taylor、「Enter Sandman」は「自分たちの世代の“Stairway To Heaven”」と語る

  4. Metallica

    MetallicaのLars Ulrich、『S&M』で指揮を務めたマイケル・ケイメンに追悼の意を表明

  5. Metallica

    Metallica、2時間を超える1999年にコロンビアで行われた公演の映像が公開

  6. Megadeth

    MegadethのDave Mustaine、MetallicaのJames Hetfieldともう一度共作したいと語る

  7. Metallica

    Metallica、マンチェスターのホームレス支援団体に約550万円を寄付したことが明らかに

  8. Black Sabbath

    Black SabbathのTony Iommi、リハビリを受けるMetallicaのJames Hetfieldにメッセージを送る

  9. Lars Ulrich

    MetallicaのLars Ulrich、バンド内で新曲のアイディアをやりとりし始めたと語る

  10. Metallica

    Metallica、最新ライヴ・アルバム『S&M2』を熟成に使ったウイスキーが発売に

  11. メタリカ、カリフォルニア州の山火事を受けて1000万円以上を寄付したことが明らかに

    メタリカ、カリフォルニア州の山火事を受けて1000万円以上を寄付したことが明らかに

  12. James Hetfield

    Metallica、ジェイムズ・ヘットフィールドが製作したコーヒーテーブルが当たる抽選を実施

  13. Metallica

    Metallica、初期のバンドと契約したレーベルの創業者に捧げる追悼ライヴを行うことが決定

  14. Metallica

    Metallica、新作のグローバル・リスニング・パーティーで記念ポストカードの配布が決定

  15. James Hetfield

    James Hetfield、負傷したウクライナ兵の下を訪問したことが明らかに

  1. HEY-SMITH

    HEY-SMITH、ツアーFinal Seriesの対バンを毎日発表!第一弾でマキシ…

    2024.02.23

  2. Yard Act

    Yard Act、米TV番組で「We Make Hits」を披露したパフォーマンス映…

    2024.02.23

  3. Evian Christ

    Evian Christ、BBCラジオ1に提供した2時間のミックス音源が公開

    2024.02.23

  4. Serpentwithfeet

    Serpentwithfeet、新作より「Ellipsis」が公開

    2024.02.23

  5. 「ザ・ローリング・ストーンズの日」を記念し、2/24(土)21時よりYou…

    2024.02.23

  6. Goat Girl

    Goat Girl、新作のリリースを発表&新曲「Ride Around」がMVと共に…

    2024.02.23

  7. Georgia

    Georgia、ニュー・シングル「Too Much Too Little」の音源が公開

    2024.02.23

  8. Waxahatchee

    Waxahatchee、来たる新作よりニュー・シングル「Bored」がMVと共に…

    2024.02.23

  9. Michael Jackson

    伝記映画『マイケル』より主演のジャファー・ジャクソンの写真が公開

    2024.02.23

  10. Robert Plant

    Robert Plant、新曲を作りたいけれど「言葉が見つからない」と語る

    2024.02.23

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12