R.E.M.、ソングライターの殿堂入りの式典でサプライズで「Losing My Religion」のパフォーマンスを披露

R.E.M.

R.E.M.はソングライターの殿堂入りを果たしたのに際して15年ぶりのライヴを行っている。

R.E.M.はメンバー全員で30年ぶりに応じたインタヴューがCBSで放送された後、ソングライターの殿堂入り式典に出席している。

受賞スピーチの後、バンド・メンバーはアコースティックの楽器を使って、サプライズで“Losing My Religion”のパフォーマンスを披露している。

CBSのインタヴューの模様はこちらから。



米『ビルボード』誌によれば、マイケル・スタイプはバンドを代表して受賞スピーチで次のように語っている。「曲を書いて、誇りに思えるカタログを世界に向けてずっと世に送り出せることは、自分たちにとって最も重要なことでした。それに次いで重要なのは、何十年もの間、ずっと友人でいられたことです。ただの友人ではなく、親愛なる友人です」

R.E.M.のメンバーが公の場でパフォーマンスを行ったのは2009年以来となっている。インタヴューでビル・ベリーはソングライティングについて「やらなければならなかったからね。本当に初期の頃はテーブルに食料を並べるためにできるだけ早く曲を書かなければならなかった」と語っている。

今年2月、R.E.M.はデビュー・アルバム『マーマー』に捧げられたトリビュート・ライヴでサプライズの再結成が実現している。

460人収容の会場では俳優のマイケル・シャノンとミュージシャンのジェイソン・ナーデュシーによる公演が行われており、1983年発表のアルバム『マーマー』全編とR.E.M.のお気に入りの曲を演奏するものとなっていた。

オンラインではマイケル・スタイプ、ビル・ベリー、ピーター・バック、マイク・ミルズの4人が一緒にステージに立つ動画や写真が投稿されており、マイケル・スタイプは観客に次のように語っている。「ビル、マイク、ピーターに代わって言うけど、今夜ここに来られて興奮しているんだ」

R.E.M.は31年の活動を経て、2011年に解散している。ドラマーのビル・ベリーは1997年に脱退しており、マイケル・スタイプ、ピーター・バック、マイク・ミルズは3人で活動を続けている。

ビル・ベリーは2006年に故郷アセンズのジョージア・シアターで行われたライヴをはじめ、2000年代に何度かバンドと共演している。

昨年12月、マイク・ミルズはR.E.M.のカタログにはまだリリースされていない「大量のお蔵入りになった曲」があることを明かしている。

関連NEWS

  1. Michael Stipe Aaron

    R.E.M.のMichael Stipe、The NationalのAaron Dessnerとコラボした新曲のデモを公開

  2. R.E.M.

    R.E.M.のPeter Buck、バンドを再結成させるつもりはないことを改めて語る

  3. Michael Stipe

    Michael Stipe、60歳の誕生日にソロとしての新曲“Drive To The Ocean”をリリース

  4. R.E.M.

    R.E.M.、『New Adventures In Hi-Fi』の25周年盤の発売が決定

  5. Michael Stipe

    REMのMichael Stipe、商業的には世界初となるバイオプラスチック製12インチをリリースすることに

  6. Michael Stipe

    REMのMichael Stipe、トランプ元大統領のツイッターをもっと早く凍結すべきだったと語る

  7. R.E.M.

    R.E.M.、1999年のグラストンベリー・フェスティバルのライヴ映像がYouTubeで公開

  8. R.E.M.

    R.E.M.のMichael Stipe、あらためてドナルド・トランプ大統領を批判

  9. R.E.M.

    R.E.M.、ソングライターの殿堂入りを果たすのに際して4人で30年ぶりのインタヴューが放送されることに

  10. R.E.M.

    R.E.M.、バンドの楽曲を無許可で使用したトランプ大統領に法的措置を検討していると明かす

  11. NiravanaREM

    NirvanaやREMら、2008年の火災で未公開音源が消失していたことが明らかに

  12. R.E.M.

    R.E.M.、1999年のグラストンベリー・フェスティバルのライヴ映像をYouTubeで配信することに

  13. Bill Rieflin

    R.E.M.やKing CrimsonのドラマーだったBill Rieflinが逝去。享年59歳

  14. SUPERCHUNK

    SUPERCHUNK、「On the Floor」の音源が公開

  15. R.E.M.

    R.E.M.、『ニュー・アドヴェンチャーズ・イン・ハイファイ』25周年盤より「Wall of Death」の音源が公開

  1. ドリーム・シナリオ

    A24×アリ・アスター製作 ニコラス・ケイジ 主演 映画「ドリーム・シ…

    2024.07.25

  2. BLANKEY JET CITY

    BLANKEY JET CITY、Music Videoとライブ映像でヒストリーを辿る『BJ…

    2024.07.25

  3. John Mayall

    Eric Clapton、亡くなったJohn Mayallに追悼の意を表明

    2024.07.25

  4. salute

    Salute、来たる新作よりDisclosureとのコラボとなる新曲「Lift Off!…

    2024.07.25

  5. Cigarettes After Sex

    Cigarettes After Sex、米TV番組で「Tejano Blue」を披露したパフォ…

    2024.07.25

  6. Paul McCartney

    Paul McCartneyのアルバムが紙ジャケット仕様で日本再発売及び全世…

    2024.07.25

  7. Journey

    Journey、ファンがSteve Perryをかたる人物に1950万円を騙し取られ…

    2024.07.25

  8. Josh Klinghoffer

    Josh Klinghoffer、死亡事故を起こしたことで訴えられることに

    2024.07.25

  9. Toro y Moi

    Toro y Moi、来たる新作より新曲「Heaven」がMVと共に公開

    2024.07.25

  10. Nilüfer Yanya

    Nilüfer Yanya、来たる新作より新曲「Call It Love」の音源が公開

    2024.07.25

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31