Paul McCartney、“Calico Skies”のアコースティック・バージョンの音源が公開

Paul McCartney

ポール・マッカートニーは未公開の“Calico Skies”のアコースティック・バージョンの音源が公開されている。

“Calico Skies”はポール・マッカートニーの19997年発表の『フレイミング・パイ』に収録されている。同作は90年代に出したアルバムの中で最も商業的に成功したアルバムで、80年代以来初めてチャートで最高位を記録している。

“Calico Skies”のアコースティック・バージョンは本日リリースされた『フレイミング・パイ』のボックスセットに収録される。ボックスセットには未発表デモやアウトテイク、リハーサル音源などが収録されている。

“Calico Skies”のアコースティック・バージョンはこちらから。

“Calico Skies”のアコースティック・バージョンはハリケーンでアメリカに足止めされていた1997年2月25日にレコーディングされている。

ポール・マッカートニーはこの曲の制作について『NME』に次のように語っている。「“Blackbird”の系譜に連なるアコースティックなものを書きたかったんだ。それだけで成立してドラムやアレンジが必要のないものをね」

この曲の物語についてポール・マッカートニーは次のように続けている。「アメリカにいたら大きなハリケーンがあったんだ。それによって電気が使えなくてね。ロウソクの灯りで、料理はすべて焚き火でやったんだ。質素な行動を迫られたんだ。すごく原始的だったよ」

「そんな日々を数日過ごして、レコードもかけられなかったんだ。それでアコースティック・ギターと多くの時間を過ごして、いくつか曲を作ったんだけど、そのうちの一つが“Calico Skies”だったんだ。シンプルな小曲だけど、ハリケーンで電気がない中でロウソクの灯りの周りに座って、曲を演奏したんだ。電気のない原始的な思い出だよね」

先日、ポール・マッカートニーは“Beautiful Night”でのリンゴ・スターとの共演について振り返っている。

ポール・マッカートニーは1997年発表アルバム『フレイミング・パイ』再リリースの一環として『ビューティフル・ナイト』EPがデジタルでリリースされている。

「僕は何年もリンゴと何かをするのは素晴らしいことだと言っていた。なぜなら、ザ・ビートルズ以外で一緒にそんなに多くの仕事をしたことがなかったから。ある夜、ジェフ・リンが『リンゴを入れないのはなぜ?』と訊くから、 僕は言った、『よし声をかけよう!』 と。そして実現したんだ。この曲“Beautiful Night”は数年前に書いたもので、 僕はとても気にいっていたが、ぴったりのバージョンが見つからないままだった。だから、僕はリンゴが参加してくれることになった時この曲にしようと決めたんだ」

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、Gerry and the PacemakersのGerry Marsdenに追悼の意を表明

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、1971年発表の『ラム』が50周年を記念して再発されることが決定

  3. Ringo Starr

    Ringo Starr、70年代にThe Beatlesの再結成を検討した逸話を語る

  4. ポール・マッカートニー、ニューヨーク公演でブルース・スプリングスティーンと共演

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、「カープール・カラオケ」への出演に不安を感じていたことが明らかに

  6. John Lennon

    John Lennon、『ジョンの魂』の再発より「Isolation」の新たなMV公開

  7. ポール・マッカートニー、11月5日に両国国技館公演を行うことが決定

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、イギリスの学校給食の規則を変えるように求める

  9. Beatles

    Beatles、ダニー・ボイル監督による彼らが存在しなかった世界を描いた映画の予告編が公開

  10. Abbey Road Studio

    Paul McCartneyの娘、Abbey Road Studioのドキュメンタリーを監督することに

  11. ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

    ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

  12. The Beatles

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY』、ダニー・ボイルとリチャード・カーティスの対談映像が公開

  13. The Beatles

    The Beatles、23枚の7インチ・シングルによるボックスセットが11月にリリースされることが決定

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作『エジプト・ステーション』に収録曲を追加したデラックス盤のリリースが決定

  15. ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』のカラーLPの色が決定

  1. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「Feel Good」がMVと共に公開

    2021.06.13

  2. Modest Mouse

    Modest Mouse、新作より「We Are Between」のMV公開

    2021.06.13

  3. ワイルド・スピード

    映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』、サウンドトラック…

    2021.06.13

  4. Chvrches

    Chvrches、Robert Smith参加の最新シングル「How Not To Drown」のM…

    2021.06.13

  5. Alicia Keys

    Alicia Keys、デビュー作の『Songs in A Minor』20周年盤をリリース

    2021.06.13

  6. Wolf Alice

    Wolf Alice、新作より「How Can I Make It OK?」のMV公開

    2021.06.13

  7. Calvin Harris

    Calvin Harris、Tom Grennanとのコラボレーションとなる新曲「By Yo…

    2021.06.13

  8. MAKE MY DAY

    MAKE MY DAY、8/8にサーキット・フェス“SCREAM OUT LOUD FEST”を開…

    2021.06.12

  9. James Arthur

    ジェイムス・アーサー、ニュー・アルバムのリリースが決定&新曲「S…

    2021.06.12

  10. Dave Grohl

    Dave Grohl、Nirvanaの残りの3人でレコーディングした音源があるこ…

    2021.06.12

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01