ポール・マッカートニー&ウイングス、2作品がアーカイヴ・コレクションでのリリースが決定

ポール・マッカートニー&ウイングスは1971年発表の『ウイングス・ワイルド・ライフ』と1973年発表の『レッド・ローズ・スピードウェイ』が未発表音源などが追加されたアーカイヴ・コレクションとして12月7日にリリースされることが決定している。

『ウイングス・ワイルド・ライフ』は3CD+DVDからなる限定盤デラックス・エディションと2CDのスペシャル・エディション、2LPの3形態でリリースされ、『レッド・ローズ・スピードウェイ』は3CD、2DVD+1Blu-rayからなる限定盤デラックス・エディションと2CDのスペシャル・エディション、オリジナルとダブル・アルバムの2種の2LPという4形態でリリースされる。

両作品の限定盤デラックス・エディションを一つにまとめた『ウイングス 1971-1973』(7CD+3DVD+1Blu-ray)もリリースされることが決定しており、このセットのみボーナス・ディスクとして1972年のヨーロッパ・ツアーのライヴ音源20曲(未発表&新ミックス)を収録したCDが付属する。

『ウイングス・ワイルド・ライフ』の限定盤デラックス・エディションはアビイ・ロードでリマスターされたアルバム全曲に加えて、25曲分のボーナス音源が収録されているほか、DVDにはアコースティックで演奏するホーム・ヴィデオや、リハーサルのレアな映像が使用されている。

『レッド・ローズ・スピードウェイ』の限定盤デラックス・エディションはアビイ・ロードでリマスターされたオリジナルのアルバムに加えて3枚のオーディオ・ディスクに35曲以上のトラックが収録され、2DVD+ブルーレイでは、『ジェイムズ・ポール・マッカートニー・テレビ・スペシャル』、インタヴュー、ミュージック・ヴィデオに加えて、完全修復されるとともに、5.1サラウンドでステレオ・リミックスされた未公開映画『ブルース・マックマウス・ショウ』が初収録される。

リリースの詳細は以下の通り。

<発売日>
2018年12月7日

<仕様/価格>
ウイングス 1971-1973<スーパー・デラックス・エディション/UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤> PDCT-3001
11 Disc <『ウイングス・ワイルド・ライフ』3CD/1DVD、『レッド・ローズ・スピードウェイ』3CD/2DVD/1ブルーレイ、1CD(20曲の未発表及び新リミックスのライヴ曲収録)>
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
SHM-CD仕様/完全生産限定盤
価格: 55,000円+税
https://store.universal-music.co.jp/product/pdct3001/

ウイングス・ワイルド・ライフ
3CD/1DVD <デラックス・エディション>  UICY-78860
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
SHM-CD仕様/完全生産限定盤
価格: 22,000円+税

2CD <スペシャル・エディション> UICY-15793/4
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
SHM-CD仕様/完全生産限定盤
価格: 3,600円+税

2LP UIJY-75100/1
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
直輸入盤仕様/完全生産限定盤
価格:6,500円+税

レッド・ローズ・スピードウェイ
3CD/2DVD/1ブルーレイ <デラックス・エディション> UICY-78861
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
SHM-CD仕様/完全生産限定盤
価格: 27,000円+税

2CD <スペシャル・エディション> UICY-15795/6
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
SHM-CD仕様/完全生産限定盤
価格: 3,600円+税

2LP UIJY-75102/3
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
直輸入盤仕様/完全生産限定盤
価格: 6,500円+税

2LP<オリジナル・ダブル・アルバム・ヴァージョン> UIJY-75104/5
英文解説翻訳付/歌詞・対訳付
直輸入盤仕様/完全生産限定盤
価格: 6,500円+税

ウイングス・ワイルド・ライフ

<デラックス・エディション>
CD1 – リマスター・アルバム
1. マンボ
2. ビップ・ボップ
3. ラヴ・イズ・ストレンジ
4. ワイルド・ライフ
5. サム・ピープル・ネヴァー・ノウ
6. アイ・アム・ユア・シンガー
7. ビップ・ボップ・リンク
8. トゥモロウ
9. ディア・フレンド
10. マンボ・リンク

CD2 – ラフ・ミックス
1. マンボ
2. ビップ・ボップ
3. ラヴ・イズ・ストレンジ(ヴァージョン)
4. ワイルド・ライフ
5. サム・ピープル・ネヴァー・ノウ
6. アイ・アム・ユア・シンガー
7. トゥモロウ
8. ディア・フレンド

CD3 – ボーナス・トラック
1. グッド・ロッキン・トゥナイト(ホーム・レコーディング)
2. ビップ・ボップ(ホーム・レコーディング)
3. ヘイ・ディドル(ホーム・レコーディング)
4. シー・ガット・イット・グッド(ホーム・レコーディング)
5. アイ・アム・ユア・シンガー(ホーム・レコーディング)
6. アウトテイクⅠ
7. ディア・フレンド(ホーム・レコーディングⅠ)
8. ディア・フレンド(ホーム・レコーディングⅡ)
9. アウトテイクⅡ
10. インディード・アイ・ドゥ
11. ホエン・ザ・ウィンド・イズ・ブローイング
12. グレート・コック・アンド・シーガル・レース(ラフ・ミックス)
13. アウトテイクⅢ
14. アイルランドに平和を
15. アイルランドに平和を(ヴァージョン)
16. ラヴ・イズ・ストレンジ(シングル・エディット)
17. アフリカン・イエー・イエー

DVD – ボーナス・ヴィデオ
1. スコットランド 1971
2. ザ・ボール
3. ICAリハーサル
4. アイルランドに平和を(リハーサル)

<2CDスペシャル・エディション>
CD1 – リマスター・アルバム
1. マンボ
2. ビップ・ボップ
3. ラヴ・イズ・ストレンジ
4. ワイルド・ライフ
5. サム・ピープル・ネヴァー・ノウ
6. アイ・アム・ユア・シンガー
7. ビップ・ボップ・リンク
8. トゥモロウ
9. ディア・フレンド
10. マンボ・リンク

CD2 – ボーナス・オーディオ
1. グッド・ロッキン・トゥナイト(ホーム・レコーディング)
2. ビップ・ボップ(ホーム・レコーディング)
3. ヘイ・ディドル(ホーム・レコーディング)
4. シー・ガット・イット・グッド(ホーム・レコーディング)
5. アイ・アム・ユア・シンガー(ホーム・レコーディング)
6. アウトテイクⅠ
7. ディア・フレンド(ホーム・レコーディングⅠ)
8. ディア・フレンド(ホーム・レコーディングⅡ)
9. アウトテイクⅡ
10. インディード・アイ・ドゥ
11. ホエン・ザ・ウィンド・イズ・ブローイング
12. グレート・コック・アンド・シーガル・レース(ラフ・ミックス)
13. アウトテイクⅢ
14. アイルランドに平和を
15. アイルランドに平和を(ヴァージョン)
16. ラヴ・イズ・ストレンジ(シングル・エディット)
17. アフリカン・イエー・イエー

<2LP>
Disc 1 / Side 1 – リマスター・アルバム
1. マンボ
2. ビップ・ボップ
3. ラヴ・イズ・ストレンジ
4. ワイルド・ライフ

Disc 1 / Side 2 – リマスター・アルバム
1. サム・ピープル・ネヴァー・ノウ
2. アイ・アム・ユア・シンガー
3. ビップ・ボップ・リンク
4. トゥモロウ
5. ディア・フレンド
6. マンボ・リンク

Disc 2 / Side 1 – ボーナス・オーディオ
1. グッド・ロッキン・トゥナイト(ホーム・レコーディング)
2. ビップ・ボップ(ホーム・レコーディング)
3. ヘイ・ディドル(ホーム・レコーディング)
4. シー・ガット・イット・グッド(ホーム・レコーディング)
5. アイ・アム・ユア・シンガー(ホーム・レコーディング)
6. アウトテイクⅠ
7. ディア・フレンド(ホーム・レコーディングⅠ)
8. ディア・フレンド(ホーム・レコーディングⅡ)
9. アウトテイクⅡ

Disc 2 / Side 2 – ボーナス・オーディオ
1. インディード・アイ・ドゥ
2. ホエン・ザ・ウィンド・イズ・ブローイング
3. グレート・コック・アンド・シーガル・レース(ラフ・ミックス)
4. アウトテイクⅢ
5. アイルランドに平和を
6. アイルランドに平和を(ヴァージョン)
7. ラヴ・イズ・ストレンジ(シングル・エディット)
8. アフリカン・イエー・イエー

レッド・ローズ・スピードウェイ
<デラックス・エディション>
CD1 – リマスター・アルバム
1. ビッグ・バーン・ベッド
2. マイ・ラヴ
3. ゲット・オン・ザ・ライト・シング
4. ワン・モア・キス
5. リトル・ラム・ドラゴンフライ
6. シングル・ピジョン
7. ホエン・ザ・ナイト
8. ループ(ファースト・インディアン・オン・ザ・ムーン)
9. メドレー:ホールド・ミー・タイト/レイジー・ダイナマイト/ハンズ・オブ・ラヴ/パワー・カット)

CD2 – ダブル・アルバム
1. ナイト・アウト
2. ゲット・オン・ザ・ライト・シング
3. カントリー・ドリーマー
4. ビッグ・バーン・ベッド
5. マイ・ラヴ
6. シングル・ピジョン
7. ホエン・ザ・ナイト
8. シーサイド・ウーマン
9. アイ・ライ・アラウンド
10. ザ・メス(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
11. ベスト・フレンド(ライヴ・イン・アントワープ)
12. ループ(ファースト・インディアン・オン・ザ・ムーン)
13. メドレー:ホールド・ミー・タイト/レイジー・ダイナマイト/ハンズ・オブ・ラヴ/パワー・カット)
14. ママズ・リトル・ガール
15. アイ・ウッド・オンリー・スマイル
16. ワン・モア・キス
17. トラジェディ
18. リトル・ラム・ドラゴンフライ

CD3 – ボーナス・オーディオ
1. メアリーの子羊
2. リトル・ウーマン・ラヴ
3. ハイ・ハイ・ハイ
4. C・ムーン
5. 007/死ぬのは奴らだ
6. ゲット・オン・ザ・ライト・シング(アーリー・ミックス)
7. リトル・ラム・ドラゴンフライ(アーリー・ミックス)
8. リトル・ウーマン・ラヴ(アーリー・ミックス)
9. 1882(ホーム・レコーディング)
10. ビッグ・バーン・ベッド(ラフ・ミックス)
11. ザ・メス
12. サンキュー・ダーリン
13. メアリー・ハド・ア・リトル・ラム(ラフ・ミックス)
14. 1882(ライヴ・イン・ベルリン)
15. 1882
16. ジャズ・ストリート
17. 007/死ぬのは奴らだ(グループ・オンリー、テイク10)

DVD1 – ボーナス・ヴィデオ
1. ミュージック・ヴィデオ
2. ジェイムズ・ポール・マッカートニー・TVスペシャル
3. 007/死ぬのは奴らだ(ライヴ・イン・リヴァプール)
4. ニューカッスル・インタヴュー

DVD2 – ボーナス・フィルム
1. ブルース・マックマウス・ショー
2. 5.1 サラウンド・ドルビー・デジタル、16bit 48kHz / PCMステレオ 24bit 48khz

ブルーレイ – ボーナス・フィルム
1. ブルース・マックマウス・ショー
2. 5.1 サラウンド・ドルビー・デジタル、16bit 48kHz / PCMステレオ 24bit 48khz

<2CDスペシャル・エディション>
CD1 – リマスター・アルバム
1. ビッグ・バーン・ベッド
2. マイ・ラヴ
3. ゲット・オン・ザ・ライト・シング
4. ワン・モア・キス
5. リトル・ラム・ドラゴンフライ
6. シングル・ピジョン
7. ホエン・ザ・ナイト
8. ループ(ファースト・インディアン・オン・ザ・ムーン)
9. メドレー:ホールド・ミー・タイト/レイジー・ダイナマイト/ハンズ・オブ・ラヴ/パワー・カット)

CD2 – ボーナス・オーディオ
1. メアリーの子羊
2. リトル・ウーマン・ラヴ
3. ハイ・ハイ・ハイ
4. C・ムーン
5. ザ・メス(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
6. 007/死ぬのは奴らだ
7. アイ・ライ・アラウンド
8. ナイト・アウト
9. カントリー・ドリーマー
10. シーサイド・ウーマン
11. ベスト・フレンド(ライヴ・イン・アントワープ)
12. ママズ・リトル・ガール
13. アイ・ウッド・オンリー・スマイル
14. トラジェディ
15. サンキュー・ダーリン
16. 1882(ライヴ・イン・ベルリン)
17. ジャズ・ストリート
18. 007/死ぬのは奴らだ(グループ・オンリー、テイク10)

<2LP>
Disc 1 / Side 1 – リマスター・アルバム
1. ビッグ・バーン・ベッド
2. マイ・ラヴ
3. ゲット・オン・ザ・ライト・シング
4. ワン・モア・キス
5. リトル・ラム・ドラゴンフライ

Disc 1 / Side 2 – リマスター・アルバム
1. シングル・ピジョン
2. ホエン・ザ・ナイト
3. ループ(ファースト・インディアン・オン・ザ・ムーン)
4. メドレー:ホールド・ミー・タイト/レイジー・ダイナマイト/ハンズ・オブ・ラヴ/パワー・カット)

Disc 2 / Side 1 – ボーナス・オーディオ
1. メアリーの子羊
2. リトル・ウーマン・ラヴ
3. ハイ・ハイ・ハイ
4. C・ムーン
5. 007/死ぬのは奴らだ
6. アイ・ライ・アラウンド

Disc 2 / Side 2 – ボーナス・オーディオ
1. サンキュー・ダーリン
2. 1882(ライヴ・イン・ベルリン)
3. ザ・メス(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
4. ジャズ・ストリート
5. 007/死ぬのは奴らだ(グループ・オンリー、テイク10)

<リマスター・オリジナル・ダブル・アルバム・エディション – 2LP>
Disc 1 / Side 1
1. ナイト・アウト
2. ゲット・オン・ザ・ライト・シング
3. カントリー・ドリーマー
4. ビッグ・バーン・ベッド
5. マイ・ラヴ

Disc 1 / Side 2
1. シングル・ピジョン
2. ホエン・ザ・ナイト
3. シーサイド・ウーマン
4. アイ・ライ・アラウンド
5. ザ・メス(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)

Disc 2 / Side 1
1. ベスト・フレンド(ライヴ・イン・アントワープ)
2. ループ(ファースト・インディアン・オン・ザ・ムーン)
3. メドレー:ホールド・ミー・タイト/レイジー・ダイナマイト/ハンズ・オブ・ラヴ/パワー・カット)

Disc 2 / Side 2
1. ママズ・リトル・ガール
2. アイ・ウッド・オンリー・スマイル
3. ワン・モア・キス
4. トラジェディ
5. リトル・ラム・ドラゴンフライ

『Wings Over Europe』
20曲の未発表&新ミックス・ライヴ音源
1. ビッグ・バーン・ベッド(ライヴ・イン・ニューカッスル)
2. 出ておいでよ、お嬢さん(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
3. スマイル・アウェイ(ライヴ・イン・ベルリン)
4. ビップ・ボップ(ライヴ・アット・ハーグ)
5. マンボ(ライヴ・イン・アントワープ)
6. ブルー・ムーン・オブ・ケンタツキー(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
7. 1882(ライヴ・イン・ベルリン)
8. アイ・ウッド・オンリー・スマイル(ライヴ・イン・アントワープ)
9. アイルランドに平和を(ライヴ・イン・フローニンゲン)
10. ザ・メス(ライヴ・イン・ベルリン)
11. ベスト・フレンド(ライヴ・イン・アントワープ)
12. ソイリー(ライヴ・イン・ベルリン)
13. アイ・アム・ユア・シンガー(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
14. シーサイド・ウーマン(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
15. ワイルド・ライフ(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
16. マイ・ラヴ(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
17. マリー・ハド・ア・リトル・ラム(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
18. 恋することのもどかしさ(ライヴ・イン・フローニンゲン)
19. ハイ・ハイ・ハイ(ライヴ・アット・ザ・ハーグ)
20. のっぽのサリー(ライヴ・イン・フローニンゲン)

関連NEWS

  1. ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

    ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

  2. The Beatles

    Paul McCartney、The Beatlesの解散時にバンドを訴えたことを振り返る

  3. George Harrison

    George Harrison、40周年を記念して「All Those Years Ago」がYouTubeで公開

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作『エジプト・ステーション』に収録曲を追加したデラックス盤のリリースが決定

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、妻のLinda McCartneyのレシピ集を刊行することに

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、新型コロナウイルスのワクチンを接種する写真を投稿

  7. Paul McCartneyやTaylor Swift

    Paul McCartneyやTaylor Swift、ロックの殿堂の式典に出席することが明らかに

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、今もJohn Lennonが夢に出てくると語る

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、George Floydの死を受けて自身の見解を表明

  10. Billie Eilish

    Paul McCartneyやBillie Eilishら、新型コロナの慈善番組「ワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム」に出演決定

  11. ポール・マッカートニー、来日公演で販売されるマーチャンダイズが公開

  12. Foo Fighters

    Foo Fighters、ロックの殿堂入り式典でPaul McCartneyと共演して「Get Back」を披露

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、オバマ大統領の前で演奏した際に緊張していた逸話が明らかに

  14. ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』のカラーLPの色が決定

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、Lindaが彼について記した手紙がオークションに

  1. Pink Floyd

    Pink Floyd、『驚異』の再発盤の修復度合が分かる比較映像が公開

    2022.01.22

  2. Yard Act

    Yard Act、Elton Johnの「Tiny Dancer」のカヴァーが公開

    2022.01.22

  3. Robert Glasper

    Robert Glasper、キング牧師記念日に米TV番組で2曲のパフォーマンス…

    2022.01.22

  4. Richie Hawtin

    Richie Hawtinが共同開発したワイヤレス・ヘッドフォンの発売が開始

    2022.01.22

  5. Iron Maiden

    Iron MaidenのBruce Dickinson、最新作を全編演奏する計画を語る

    2022.01.22

  6. Every Time I Die

    Every Time I Die、20年以上のキャリアを経て解散することを発表

    2022.01.22

  7. David Bowie

    David Bowie、イギリスで21世紀に最もアナログ盤を売り上げたアーテ…

    2022.01.22

  8. Don Henley

    Steely Dan、EaglesのDon Henleyが「Peg」に参加しかけた逸話が明ら…

    2022.01.22

  9. 『ブラックボックス:音声分析捜査』 本物の音声分析官からこだわっ…

    2022.01.22

  10. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、全米で2021年に最も収入を上げたミュージシャン…

    2022.01.22

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  4. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  5. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  6. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  7. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22