Arctic Monkeysのマット・ヘルダース、ミルバーンのジョー・カーナルのソロ作をプロデュース

Arctic Monkeys

アークティック・モンキーズのマット・ヘルダースは、ミルバーンのフロントマンであるジョー・カーナルのソロ・アルバムをプロデュースしていることが明らかになっている。

アークティック・モンキーズが脚光を浴び始めた頃にシェフィールドのシーンを賑わせていたことで知られるミルバーンは、2017年に10年ぶりの最新作『タイム』をリリースしている。ミルバーンは『タイム』のリリースに先駆け、デビュー・アルバム『ウェル・ウェル・ウェル』のリリース10周年を記念して2016年に再結成を果たしている。

ミルバーンのフロントマンであるジョー・カーナルは今回、現在取り組んでいるという来たるソロ・アルバムについて語っている。ジョー・カーナルは『エクスポーズド』誌とのインタヴューの中で、マット・ヘルダースの名前こそ挙げていないものの、新作に彼と取り組んでいることを示唆している。

「今のところ言えるのは、このアルバムを自分の領域で大成功を収めている古い友人と作ったということだね。一部の人からは、『アジャイル・ビースト』と呼ばれている人だよ」とジョー・カーナルは語っている。

「アジャイル・ビースト」というフレーズは、10年以上にわたってマット・ヘルダースのベースドラムに付けられている多くのステッカーの一枚に記されている。

ジョー・カーナルは彼とのスタジオでの作業について次のように語っている。「とても楽しみながら作業できているよ。このところ、ほとんど会っていなかったからね」

「できあがったものにはとても満足しているし、予測できないようなものになっているよ。既に来年が楽しみなんだ」

一方でマット・ヘルダースは来たる自身のソロ・アルバムについてこれまでに何度か言及している。マット・ヘルダースは今年の10月にソロ・アルバムの展望について明かしており、アルバムを成立させるためにもまずは「たくさんの楽曲を作りたい」と語っている。

マット・ヘルダースは現在取り組んでいる音楽の更なる詳細について次のように語っている。「今は自宅に小さなスタジオを構えててね。そこでやってるんだ。ある程度の時間をかけてね」

「古いドラム・マシーンとシンセサイザーでやってて、エレクトロニックというか、サウンドトラック風というか、ジョン・カーペンターみたいな感じなんだ」

アークティック・モンキーズは先週、最新作『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』よりシングルカットされる表題曲“Tranquility Base Hotel & Casino”のB面に収録される“Anyways”の音源が公開されている。

関連NEWS

  1. アークティック・モンキーズ、新作リリースの週末に東京でポップアップ・ショップがオープン

  2. アークティック・モンキーズ、2018年で最初となるUKでの公演も発表に

  3. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、黒のストラトキャスターが抽選で当たるチャリティを実施

  4. アークティック・モンキーズ、“Tranquility Base Hotel & Casino”のミュージック・ビデオが公開

  5. Andy Nicholson

    元Arctic MonkeysのAndy Nicholson、脱退後に自殺を考えたことがあったと明かす

  6. ARCTICMONKEYS

    イギリスで2018年に最も売れたアナログ盤のランキングが明らかに

  7. アークティック・モンキーズ、約3年半ぶりとなるライヴで新作からの楽曲を披露

  8. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、2021年に地元で大規模公演を計画しているとの噂が浮上

  9. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、米TV番組で6曲を披露した映像が公開に

  10. アークティック・モンキーズの新作リリースを記念してタワレコでドミノ・レコーズ・キャンペーンの実施が決定

  11. ColdplayやArctic Monkeysら

    ColdplayやArctic Monkeysら、レーベルによるサンプル盤がオークションに

  12. アークティック・モンキーズ、ニュー・アルバムのリリース時期について最新情報が到着か

  13. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、米TV番組での“The Ultracheese”のパフォーマンス映像が公開

  14. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、YouTubeで“Do I Wanna Know?”の再生回数が10億回を突破

  15. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、最新ツアーよりその舞台裏やライヴ映像をまとめた動画が公開

  1. Tommy Lee

    Motley CrueのTommy Lee、トランプ大統領が再選されたらアメリカを…

    2020.10.20

  2. OAU

    OAUベストアルバム「Re:New Acoustic Life」のアートワークが解禁

    2020.10.20

  3. Elton John

    Elton John、自伝の新章でRod Stewartとの確執について触れる

    2020.10.20

  4. Rina Sawayama

    Rina Sawayama、デビュー・アルバムの舞台裏を追ったドキュメンタリ…

    2020.10.20

  5. ムーンライダーズ

    ムーンライダーズの中野サンプラザ・ライブ生配信決定

    2020.10.20

  6. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、Linkin Parkの『Hybrid Theory』の偉大さを…

    2020.10.20

  7. Green Day

    Green Day、MTVで披露した“Brain Stew”のパフォーマンス映像が公開

    2020.10.20

  8. Matt Helders

    Arctic MonkeysのMatt Helders、スタジオでドラムに座る映像が公開

    2020.10.20

  9. The Lemon Twigs

    The Lemon Twigs、最新作より「Hog」のパフォーマンス映像が公開

    2020.10.20

  10. New Order

    New Order、3月に予定されていた来日公演の振替日程が決定

    2020.10.20

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01