映画『クリエイション・ストーリーズ』、Liam Gallagher役の俳優を一般から募集

Liam Gallagher

アラン・マッギーの伝記映画を制作するチームはリアム・ギャラガー役を一般から募集している。

アラン・マッギーの伝記映画である映画『クリエイション・ストーリーズ(原題)』については先月、ダニー・ボイルがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めることが発表されている。アラン・マッギーの同名の著書を原作とする本作は『トレインスポッティング』で知られるアーヴィン・ウェルシュが脚本を手がけている。

今回、バーニング・ホイール・プロダクションとダン・ハバード・キャスティングは映画でリアム・ギャラガーを演じる役者を募集している。撮影は来月からスタートするという。

「不遜な自信を持っていますか?」と募集文面には記されている。「容姿はどうですか? 声を持っていますか? 私たちは髪型やアノラック以上のものを探しているのです」

18歳から23歳の男性が対象となっており、現地時間5月31日18時までに自分で撮影したオーディション映像を指定のメールアドレスに送ることで応募できる。

「『トレインスポッティング』がクリエイションを手がけるようなものだね。コンセプトを理解してもらえればさ」とアラン・マッギーは『NME』に語っている。「ソニーの2人の重役が盛大にやり合っているのを僕が見ているというシーンがあるんだけどね。すごく面白いものになると思うよ」

1990年代の音楽業界を描いた小説『キル・ユア・フレンズ』を基にした映画『マッド・ドライヴ』で描かれているような当時の騒乱も見ることができるのかと訊かれると、アラン・マッギーは次のように答えている。「(『キル・ユア・フレンズ』の著者である)ジョン・ニヴェンは本当に才能があると思うよ。彼は彼自身のものを作り上げたわけだけど、僕の本は内容のほとんどが実際に起きたことだからね。映画はまさにそのアーヴィン版という感じなんだ」

「僕と父親が夕日に向かって歩いているシーンがあるんだけど、父親とは30年話していないわけでね。だからそれほど現実に忠実なものではないんだ」

アラン・マッギーは1983年にクリエイション・レコーズを設立しており、以来、1999年に倒産するまでオアシスやプライマル・スクリーム、ティーンエイジ・ファンクラブ、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインなどのアーティストを輩出している。また、最近はマネージメント業にも乗り出しており、ジーザス&メリー・チェインやハッピー・マンデーズらのマネージメントを担当している。

映画『クリエイション・ストーリーズ』は同名のアラン・マッギーの自伝をもとにアーヴィン・ウェルシュとディーン・キャバナが脚本を手がけたものとなっている。映画にはルパート・エヴェレットやスキ・ウォーターハウス、ジェイソン・フレミングらが出演することが発表されている。また、ダニー・ボイルが監督した映画『トレインスポッティング』でスパッド役を演じたユエン・ブレムナーがアラン・マッギー役を演じることも明らかになっている。監督は『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』で知られるニック・モランが務めるという。

一方、リアム・ギャラガーはニュー・アルバムが正式に完成したことを明かしているほか、ソロ・アーティストとしての復活を追ったドキュメンタリー作品『アズ・イット・ワズ』が6月6日・7日に上映されることが決定している。

関連NEWS

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、Liam Gallagherのライヴを観るくらいならクソでも食ったほうがマシと語る

  2. Weezer、かつて東京のレストランでLiam Gallagherに朝食を奢らされたことがあると明かす

    Weezer、かつて東京のレストランでLiam Gallagherに朝食を奢らされたことがあると明かす

  3. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasis再結成の条件について語る

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、米TV番組で披露したパフォーマンス映像が公開

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、アビイ・ロード・スタジオに入っていたことが明らかに

  6. Robbie Williams、Liam Gallagher

    Robbie Williams、Liam Gallagherと正式に闘いたいと語る

  7. スタジオジブリの主題歌が7インチレコードで完全復刻!

  8. ボブ・ディラン、『君の名前で僕を呼んで』の監督によって『血の轍』が映画化されることに

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ニュー・シングル「All You’re Dreaming Of」が公開

  10. Mark Lanegan

    Mark Lanegan、Liam Gallagherについて悪い人間だとは思っていないと語る

  11. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの50周年を記念したドキュメンタリー作品の制作を発表

  12. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、来たる新作についてサイケデリックな要素が入っていると語る

  13. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  14. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherに向けて「2021年は俺たちの年」と呼びかける

  15. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『アズ・イット・ワズ』でお気に入りの紅茶を明かす

  1. Sufjan Stevens

    Sufjan Stevens、5部構成の新作をリリースすることが決定&新曲が公…

    2021.04.15

  2. WANIMA

    WANIMA、6th Single「Chilly Chili Sauce」のオフィシャルインタビ…

    2021.04.15

  3. Anyango

    Anyango(アニャンゴ)、初の全曲日本語詞アルバム「KANKI」5/9(日)…

    2021.04.15

  4. Billy Martin

    Billy Martin、来たる新作より新曲「Creature of Mine」が公開

    2021.04.15

  5. Bully

    Bully、最新作より「Where To Start」のMV公開

    2021.04.15

  6. Rostam

    元 Vampire WeekendのRostam、新曲「Changephobia」の音源が公開

    2021.04.15

  7. The Mighty Mighty BossTones

    The Mighty Mighty Bosstones、来たる新作より新曲「The Killing of…

    2021.04.15

  8. Mick Jagger

    Mick Jagger、Dave Grohlとの新曲「Easy Sleazy」を語る

    2021.04.15

  9. 圭

    「僕はこの道を進んで行く」 。圭という一人のアーティストが誕生し…

    2021.04.14

  10. Lil Nas X

    Lil Nas X、最新シングル「Montero (Call Me By Your Name)」が削除…

    2021.04.14

  1. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  4. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  5. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  6. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  7. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  8. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  9. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14