映画『クリエイション・ストーリーズ』、Liam Gallagher役の俳優を一般から募集

Liam Gallagher

アラン・マッギーの伝記映画を制作するチームはリアム・ギャラガー役を一般から募集している。

アラン・マッギーの伝記映画である映画『クリエイション・ストーリーズ(原題)』については先月、ダニー・ボイルがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めることが発表されている。アラン・マッギーの同名の著書を原作とする本作は『トレインスポッティング』で知られるアーヴィン・ウェルシュが脚本を手がけている。

今回、バーニング・ホイール・プロダクションとダン・ハバード・キャスティングは映画でリアム・ギャラガーを演じる役者を募集している。撮影は来月からスタートするという。

「不遜な自信を持っていますか?」と募集文面には記されている。「容姿はどうですか? 声を持っていますか? 私たちは髪型やアノラック以上のものを探しているのです」

18歳から23歳の男性が対象となっており、現地時間5月31日18時までに自分で撮影したオーディション映像を指定のメールアドレスに送ることで応募できる。

「『トレインスポッティング』がクリエイションを手がけるようなものだね。コンセプトを理解してもらえればさ」とアラン・マッギーは『NME』に語っている。「ソニーの2人の重役が盛大にやり合っているのを僕が見ているというシーンがあるんだけどね。すごく面白いものになると思うよ」

1990年代の音楽業界を描いた小説『キル・ユア・フレンズ』を基にした映画『マッド・ドライヴ』で描かれているような当時の騒乱も見ることができるのかと訊かれると、アラン・マッギーは次のように答えている。「(『キル・ユア・フレンズ』の著者である)ジョン・ニヴェンは本当に才能があると思うよ。彼は彼自身のものを作り上げたわけだけど、僕の本は内容のほとんどが実際に起きたことだからね。映画はまさにそのアーヴィン版という感じなんだ」

「僕と父親が夕日に向かって歩いているシーンがあるんだけど、父親とは30年話していないわけでね。だからそれほど現実に忠実なものではないんだ」

アラン・マッギーは1983年にクリエイション・レコーズを設立しており、以来、1999年に倒産するまでオアシスやプライマル・スクリーム、ティーンエイジ・ファンクラブ、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインなどのアーティストを輩出している。また、最近はマネージメント業にも乗り出しており、ジーザス&メリー・チェインやハッピー・マンデーズらのマネージメントを担当している。

映画『クリエイション・ストーリーズ』は同名のアラン・マッギーの自伝をもとにアーヴィン・ウェルシュとディーン・キャバナが脚本を手がけたものとなっている。映画にはルパート・エヴェレットやスキ・ウォーターハウス、ジェイソン・フレミングらが出演することが発表されている。また、ダニー・ボイルが監督した映画『トレインスポッティング』でスパッド役を演じたユエン・ブレムナーがアラン・マッギー役を演じることも明らかになっている。監督は『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』で知られるニック・モランが務めるという。

一方、リアム・ギャラガーはニュー・アルバムが正式に完成したことを明かしているほか、ソロ・アーティストとしての復活を追ったドキュメンタリー作品『アズ・イット・ワズ』が6月6日・7日に上映されることが決定している。

関連NEWS

  1. Liam Gallagher

    Reading and Leeds Festivals、2020年の最初のヘッドライナーにLiam Gallagher

  2. oasis

    oasis、ネブワース公演のドキュメンタリーの公開日が決定

  3. イヤーズ&イヤーズのオリー、リアム・ギャラガーと会った時のミーハーっぷりについて語る

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、昔は「Wonderwall」が好きではなかったことを明かす

  5. Robbie-Williams

    Robbie Williams、自宅セッションでoasisの“Wonderwall”をカヴァー

  6. Robbie Williams、Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Robbie Williamsの家族に思いを寄せるツイートを投稿

  7. 映画『ジャスティス・リーグ』のサウンドトラック、12/6に日本盤のリリースが決定

  8. The Beatles

    The Beatles、『Get Back』ルーフトップ・コンサート版の延長上映が決定

  9. リアム・ギャラガー、初めて買ったレコードについて語る

  10. Richey Edwards

    Manic Street Preachers、Richey Edwardsの伝記映画に対する関与を否定

  11. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、兄のNoel GallagherについてThe Chemical Brothersとのコラボみたいな曲をやるべきと語る

  12. L.A.コールドケース

    ジョニー・デップ×フォレスト・ウィテカー『L.A.コールドケース』新写真&海外版予告解禁

  13. 映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』、6/12にジャパン・プレミアの開催が決定

  14. Alan McGee

    Alan McGee、Liam Gallagherはoasisぐらいビッグだと語る

  15. 『ダイナソーJr./フリークシーン』 2022年3月25日(金)、日本公開決定!

  1. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet、8月24日発売の9th Album『TIGHTROPE』より…

    2022.08.09

  2. きみとバンド

    きみとバンド、Zepp Hanedaワンマンライブチケット ソールドアウト

    2022.08.09

  3. XIIX

    XIIX、SKY-HIと谷中敦を迎えたコラボシングル第2弾「スプレー」を8/…

    2022.08.09

  4. Sports Team

    Sports Team、来たる新作より「The Drop」のMV公開

    2022.08.09

  5. 圭

    圭、今週、自身の誕生日に<TOUR // SENSE OF WONDER>最終公演開催。…

    2022.08.09

  6. Olivia Newton-John

    Olivia Newton-Johnが逝去

    2022.08.09

  7. LINDBERG

    LINDBERG「SUPER BEST」ファン待望のデジタルリリース

    2022.08.09

  8. Metallica

    Metallica、『ストレンジャー・シングス』出演のJoseph Quinnとセッ…

    2022.08.09

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、ジェット機の使用で最も二酸化炭素を排出している有…

    2022.08.09

  10. Joe Strummer

    Joe Strummer、The Mescaleros時代の音源をまとめたボックスセット…

    2022.08.09

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、7月29日のグリーン・ステージにclammbon …

    2022.07.26

  2. オハラ☆ブレイク'22秋

    オハラ☆ブレイク’22秋、第1弾出演アーティスト発表

    2022.07.22

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト最終発表

    2022.07.22

  4. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022 第2弾出演アーティストに佐野元春 &…

    2022.07.22

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第5弾出演アーティストを発表

    2022.07.15

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第3弾発表

    2022.07.14

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22のアフターパーティー「MARINA SUNSET」、タ…

    2022.07.13

  8. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 出演ステージ&タイムテ…

    2022.07.11

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク‘22秋、開催決定

    2022.07.08

  10. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、更なる追加出演者を発表

    2022.07.02