oasis、『Morning Glory』制作中に起きた喧嘩を写真家が振り返る

oasis

オアシスのフォトグラファーであるマイケル・スペンサー・ジョーンズは『モーニング・グローリー』のレコーディングの間に起きた喧嘩を振り返り、その喧嘩の間に「解散した」と述べている。

オアシスは1995年にウェールズのロックフィールド・スタジオでレコーディングしたアルバム『モーニング・グローリー』の25周年を祝福している。

マイケル・スペンサー・ジョーンズは喧嘩を「ロックフィールド庭園で起きたヴィクトリア朝の殴り合い」と評し、リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガーによるこれまでの喧嘩とは「違うレベル」のものだったと語っている。

「混乱した状況で終わった後のリアムの部屋の荒れっぷりはそれまで見たことのなかったものだった」とマイケル・スペンサー・ジョーンズは語っている。「核爆発が起きたみたいだった」

「ノエルはロンドンにあったポール・ウェラーの家に自分が車で連れて行くように行ったんだけど、でもアルコールを飲んでいたから僕は運転できなかったんだ。バンドのメンバーはすぐにその場を離れてしまった。誰しもが『もしかして、これで終わりか?』と思ったよ」

マイケル・スペンサー・ジョーンズは次のように続けている。「ほとんどのメンバーがレコーディング・セッションを残したまま、いなくなってしまった。僕はまだスタジオにいたんだけどね。みんな、アルバムは完成しないかもしれないと思ったよ。それくらい深刻な喧嘩だったんだ」

「あの時は本当に解散したんだ。史上最高のアルバムの一つでありながら、そのレコーディングの最中にバンドは終わったんだ」

『モーニング・グローリー』については「リターン・トゥ・ロックフィールド」と題したドキュメンタリーがYouTubeで公開されている。

ノエル・ギャラガーは公開された『モーニング・グローリー』のドキュメンタリーの中でリリース時のことを振り返り、「すぐに人々がおかしくなった」と語っている。

「学校に通っていた頃、夢見てきたような状況だよね。分かるだろ? 何もかもが変わってしまったんだ。それで金が入ってきて、大混乱になったんだ」

関連NEWS

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagherが『Morning Glory』のスタジオを訪れた動画が公開されることが決定

  2. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ヘンリー王子に苦言を呈したNoel Gallagherを批判

  3. Alan McGee

    Alan McGee、Liam Gallagherはoasisぐらいビッグだと語る

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Oasisとしてまたグラストンベリー・フェスティバルに出たいと語る

  5. Creation Stories

    Alan McGeeの伝記映画『Creation Stories』、最初の本編映像が公開

  6. oasis

    oasis、ネブワース公演から25周年を迎えるにあたってファンからの思い出を募集

  7. Liam GallagherとNoel Gallagher

    Liam GallagherとNoel Gallagher、マラドーナに銃で脅された逸話が話題に

  8. リチャード・アシュクロフト、自身がオアシスの前座をできる唯一のソロ男性アーティストだと語る

  9. Miles Kane

    Miles Kane、『Morning Glory』の25周年を記念して“Hey Now”をカヴァー

  10. オアシス、アイルランドでの再結成ライヴに莫大な金額が提示されていると報道

  11. oasis

    oasis、映画『ネブワース1996』がイギリスと同日の9月23日に日本公開されることが決定

  12. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、これまでに書いた中で最高だと思う歌詞のオープニング・ラインを明かす

  13. oasis

    oasisのBonehead、『(What’s The Story) Morning Glory?』のオンライン・リスニング・パーティーを開催

  14. oasis

    oasis、“Wonderwall”がブリットポップの楽曲の累計セールスで1位に

  15. Tony Mccarroll

    元oasisのTony Mccarroll、心臓発作で入院したことが明らかに