System Of A Downのダロン・マラキアン、サージ・タンキアンとのクリエイティヴ面での違いに言及

System Of A Down
システム・オブ・ア・ダウンのギタリストであるダロン・マラキアンは2005年発表の『メズマライズ』と『ヒプノタイズ』以降、アルバムがリリースされていないことについてサージ・タンキアンとのクリエイティヴ面での違いが原因だと語っている。 昨年、ダロン・マラキアンは『ケラング!』誌に対して『メズマライズ』と『ヒプノタイズ』のレコーディングにサージ・タンキアンは乗り気でなかったと語っていた。彼はまた、ニュー・アルバムの制作をどうするのが最善か、サージ・タンキアンとバンドの他のメンバーでずっと折り合いがついていないことも明かしている。 サージ・タンキアンはそれを受けてフェイスブックで自身の見解を示しており、「結局、僕は越えてはならない一線を示しておかなければならなかったんだ。かつてのバンドの状態に戻ってしまったら決して幸運なことにはならないと分かっていたからね」と説明している。 今回、ポッドキャスト「トーク・イズ・ジェリコ」に出演したダロン・マラキアンはアルバムの制作方法をめぐってサージ・タンキアンと他のメンバーとの間で合意に至らなかったと語っている。 「システム(・オブ・ア・ダウン)にはアルバムや曲をまとめる決まったやり方があったんだ。自分としては、それは僕が曲を書いて、すべてをやって、リック(・ルービン)と共にプロデュースするというものだったんだけどね」と彼は語っている。「それに対して、サージは違った形でやりたいんだよ。けど、僕だけじゃなく、残りの3人はサージがバンドに持ち込みたいことに必ずしも同意しなくてもいいと考えているんだよ。それが今の僕らの状況だね。多くの人が僕とサージの間の問題だと考えているけど、そういうわけではないんだ」 クリエイティヴ面での違いはあるものの、サージ・タンキアンと他のメンバーとの間に確執はないとダロン・マラキアンは続けている。 「自分のバンドにいる人間を憎んだりはしてないよ。多くの人が『へえ、クリエイティヴ面での違いってわけね』という感じなんだけどさ。僕らの場合、それが事実だからね。バンド内の一部はバンドをこっちに行かせようとしていて、別の人間はバンドをあっちに行かせようとしている。でも、それはクリエイティヴ面での違いだからね。祝日だとか、イースターとか誕生日には僕らはいまだ健全で、お互いのことを家族のように考えているんだよ。システム・オブ・ア・ダウンは特別なものなんだよね。そして、それは俺たち4人だからね。僕らの場合は『あいつがハンバーガーを食ってるのなんて見てられないよ』なんていうことはないんだ」 昨年12月、ベーシストのシャヴォ・オダジアンはこれまでを上回る新曲があると語っていた。 「俺たちには今までやってきたどんなものだって上回る音源があるんだ。それが俺に言えることだよ。俺はそれをレコーディングしてリリースするのが待ちきれないんだ」と彼は語っている。「時間の問題だよ。俺としてはすぐにでも実現することを願っているけどね。でも、俺たちはもう一緒に曲を書いたんだよ。ダロンがたくさんのものを持ってきて、俺もダロンのところに持ち込んで、一緒にやってみたんだ。出せるものが本当にたくさんあるんだ」

関連NEWS

  1. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、Black Lives Matterの運動を批判

  2. System Of A Down

    System Of A DownのSerj Tankian、自分たちの曲とトランプ大統領の両方を好きなことは偽善だと語る

  3. System Of A Down

    System Of A DownのSerj、ソレイマニ司令官殺害を受けてトランプ大統領を批判

  4. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2021年のヘッドライナーが明らかに

  5. System Of A Down

    System Of A Downのシャヴォ・オダジアン、幼稚園のクラスでToxicityを披露

  6. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、Serj Tankianとの意見の相違について語る

  7. System Of A Down

    System Of A Down、John Fruscianteの復帰を受けて自身の新曲のリリースに言及

  8. System Of A Down

    System Of A Down、「新作を作りたいのかどうかさえ分からない」と語る

  9. System-of-a-down

    System Of A DownのShavo Odadjian、待望の新作の進捗について語る

  10. John Dolmayan

    System Of A DownのJohn Dolmayan、自身の政治的見解を批判するファンを非難

  11. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、新作の遅れは自分の手に負えないと語る

  12. System Of A Down

    System Of A DownのSerj Tankian、自身の楽曲がナイジェリアの結婚式で使われた映像に言及

  13. システム・オブ・ア・ダウン、アット・ザ・ドライヴ・インやインキュバスらと行うツアーを発表

  14. システム・オブ・ア・ダウン、謎のカウントダウンを開始

  15. System Of A Down

    System Of A DownのSerj Tankian、バンドの未発表曲を発表したいと表明

  1. SIA

    SIA、映画のサウンドトラックより新曲“Courage to Change”の音源が…

    2020.10.01

  2. yonawo

    yonawo、1st Full Album「明日は当然来ないでしょ」より、「good jo…

    2020.09.30

  3. Queen+Adam Lambert

    Queen+Adam Lambert、生配信によるQ&Aセッションの開催が決定

    2020.09.30

  4. フラワーカンパニーズ

    フラワーカンパニーズ、横アリリモートライブで披露した新曲「履歴…

    2020.09.30

  5. Helen Reddy

    歌手のHelen Reddyが享年78歳で逝去

    2020.09.30

  6. THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020、第1週目の12組のアーティストのダ…

    2020.09.30

  7. Kylie Minogue

    Kylie Minogue、来たる新作より新曲“Magic”がMVと共に公開

    2020.09.30

  8. TOKYO No.1 SOUL SET

    TOKYO No.1 SOUL SET、「黄昏20〜太陽の季節」をデジタルリリース

    2020.09.30

  9. Travis Scott

    Travis Scott、M.I.A.とYoung Thugを迎えた新曲“Franchise”が公開

    2020.09.30

  10. Zayn Malik

    Zayn Malik、新曲“Better”がMVと共に公開

    2020.09.30

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01