System Of A DownのJohn Dolmayan、自分たちのバンドは愚かだと語る

System Of A Down

システム・オブ・ア・ダウンのドラマーであるジョン・ドルマヤンは新作を15年出せていないバンドの現状について「愚か」だと語っている。

システム・オブ・ア・ダウンが最後にリリースしたアルバムは2005年発表の『メズマライズ』と『ヒプノタイズ』となっている。

2011年の活動再開以降、何度かスタジオに入っているシステム・オブ・ア・ダウンだが、新曲は発表されていない。2018年にシステム・オブ・ア・ダウンはリリースがないことについてクリエイティヴ面での違いが原因だと語っている。

ソロ・プロジェクト、ジーズ・グレイ・メンのプロモーションのためにラジオ局KLOSの『ウィップラッシュ』に出演したジョン・ドルマヤンはバンドの現状について次のように語っている。「3年か4年ごとにアルバムを出していたら、システム・オブ・ア・ダウンとして目覚ましい成長と表現をできていたと思うよ」

「そうしたポテンシャルを活かせなかったこと、そして多分これからもないことが自分としては悲しいんだ。今、アルバムを出したとしても何もしなかった年月は取り戻せないからね。他のメンバーにその話をしても、そんな風には考えないと思う。別に彼らもさぼっていたわけじゃないからね」

彼は次のように続けている。「結局、このソロ・アルバム『ジーズ・グレイ・メン』みたいに自分1人でやったとしても他の3人の力は借りられないわけでさ。俺が慣れ親しんできたサウンドや曲のクオリティー、作曲のスタイル、詞の内容なんかを進化させるという点で彼らは本当にすごかったんだ。全員がシステム・オブ・ア・ダウンにユニークなものを持ち込んでいたんだよ。もちろん、自分のプロジェクトをやる時は最善を尽くすわけだけど、バンドで一緒にいた他の3人の力を借りられるわけじゃないからね。ソロ・プロジェクトのほうが面白くないのはだからだよね。1人1人が出したものにもポジティヴな反応やいいコメントもあるけど、一緒にやったものと較べると見劣りするんだ」

「どうでもいいけどさ。俺の力でどうにかなることじゃないからね」と彼は続けている。「俺のバンドは愚かなんだ。そして、これからも愚かであり続けると思うよ。でも、俺たちだけでもないからね。トゥールも長い間愚かだったし、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンもしばらく沈黙していたわけだからね」

昨年12月、サージ・タンキアンは未発表音源をファンと共有したいと語っていた。サージ・タンキアンはその考えに乗り気でありつつも、他のメンバーもそうかは分からいことを示唆している。

「システム・オブ・ア・ダウンの未発表曲かい?」とサージ・タンキアンは自身の「パトレオン」のページでファンに応じている。

彼は次のように続けている。「なるほど。大賛成だね。他のみんなを説得してくれよ」

システム・オブ・ア・ダウンは6月に開催予定だったダウンロード・フェスティバルでヘッドライナーを務める予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止されている。

関連NEWS

  1. System Of A Down

    System Of A Downのシャヴォ・オダジアン、幼稚園のクラスでToxicityを披露

  2. System Of A Down

    System Of A Down、15年ぶりの新曲をリリースすることになった経緯を語る

  3. System Of A Down

    System Of A DownのSerj Tankian、自分たちの曲とトランプ大統領の両方を好きなことは偽善だと語る

  4. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、新作の遅れは自分の手に負えないと語る

  5. System Of A Down

    System Of A DownのSerj、ソレイマニ司令官殺害を受けてトランプ大統領を批判

  6. Tom MorelloとSerj Tankian

    Tom MorelloとSerj Tankian、Gang of Fourの「Natural’s Not In It」を一緒にカヴァーすることが明らかに

  7. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2021年のヘッドライナーが明らかに

  8. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、Serj Tankianが参加した“Starman”のカヴァーを公開

  9. System Of A Down

    System Of A Down、15年ぶりとなる2曲の新曲を発表

  10. Serj Tankian

    System Of A DownのSerj Tankian、バンドの今後について語る

  11. John Dolmayan

    System Of A DownのJohn Dolmayan、自身の政治的見解を批判するファンを非難

  12. John Dolmayan

    System Of A DownのJohn Dolmayan、Alexandria Ocasio-Cortezを批判

  13. Serj Tankian

    Serj Tankian、新曲「Elasticity」のMVが公開されることが決定

  14. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、波紋を呼んだ自身の政治的見解について語る

  15. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2020年のヘッドライナーが明らかに

  1. Ava Max

    Ava Max、デビュー・アルバムより「My Head & My Heart」のMV…

    2021.03.06

  2. Yaya Bey

    Yaya Bey、4月にリリースするEPより新曲「fxck it then」が公開

    2021.03.06

  3. Pentatonix

    Pentatonix、米TV番組で「Coffee In Bed」を披露したパフォーマンス…

    2021.03.06

  4. 奥田民生

    奥田民生、ゲストに山口智充を迎えたDIYレコーディング動画を4週連…

    2021.03.05

  5. SPiCYSOL

    SPiCYSOL、「ONLY ONE」MVをライブでサプライズ公開

    2021.03.05

  6. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet 3月9日(火)21時からLINE LIVE「カオスの百年…

    2021.03.05

  7. アイナ・ジ・エンド

    アイナ・ジ・エンド、好評を博したYouTube生配信 #アイナ生 再び。 …

    2021.03.05

  8. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学…

    2021.03.05

  9. Charli XCX&The 1975&No Rome

    Charli XCX&The 1975&No Rome、コラボによる新曲「Spinning」が公…

    2021.03.05

  10. 東京事変

    東京事変、「ニュースフラッシュ」映像作品から5曲のライブクリップ…

    2021.03.05

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14