R.E.M.のMichael Stipe、あらためてドナルド・トランプ大統領を批判

R.E.M.

R.E.M.のマイケル・スタイプはドナルド・トランプ大統領を批判して、かつての故郷であるジョージア州アセンズでの新型コロナウイルスの対策を進めるよう求めている。

ソロ・デビュー・アルバムに取り組んでいるマイケル・スタイプはドナルド・トランプ大統領を「口先ばかりで嘘の塊の毒ヘビ」と評しており、不動産業での失敗を受けてリアリティ番組で成功を収めたことで大統領選に勝利しただけだと述べている。

『レイト・ナイト・ウィズ・セス・マイヤーズ』に出演したマイケル・スタイプはアメリカ国民に選挙参加を促す団体、プランユアヴォートについて語っている。

インタヴューでマイケル・スタイプは初めて音楽を作曲したことを明かしている。「不思議なことに満足することに気づいたんだ。R.E.M.のようなサウンドになっているとは言えないけどね。でも、進んでいる方向には満足しているよ」

「R.E.M.と長年のファンのおかげで、ソロ・アーティストとして最初の年に出したシングルによってお金を作ることができて、自分が強く支持する団体や運動に寄付したりすることができたんだ」

また『ガーディアン』紙に寄稿した文章でマイケル・スタイプは80年代にR.E.M.を結成したジョージア州アセンズの劇的な新型コロナウイルスの感染者数の増加について言及している。新学期の始まりによってジョージア大学には多くの学生が集まることとなっている。「大きな国家でも非常に小さな郡の話なんだけどね」とマイケル・スタイプは述べている。「ジョージア州の159の郡ではここ2周間の感染者数が最も高くなっていて、人口あたりの感染者数はこの国で最も高い地域の一つとなっている。ここ6週間で新型コロナウイルスによる死者数は2倍になった。他の大学地域も同じような感染拡大の状況に直面している」

「広く報じられている通り、若い人は外界を避けて生きることをせず、なのでキャンパスにいるより年配の危うい教師や清掃員、飲食事業者にうつしてしまう危険性があるんだ。キャンパスに留まらず、その影響はアセンズの街にも近づいています。加えて、アセンズの14000人の小中学生は、私たちの州が大学にとっている無謀な環境のせいで必要な授業や社会支援を受けられなくなるでしょう」

マイケル・スタイプはジョージア州の共和党系の知事であるブライアン・ケンプについて「ドナルド・トランプ大統領の信奉者」だとして「新型コロナウイルス対策をとるのが遅く、早々に対策をやめてしまった」と述べている。

マイケル・スタイプは飲食を屋外だけで行うようにして、50人以上の集まりを制限するよう求めている。

関連NEWS

  1. michaelstipe

    R.E.M.のMichael Stipe、新型コロナウイルス対策について4つのルールを語る

  2. MichaelStipe

    REMのMichael Stipe、ソロ・デビュー・シングルを今週リリースすることが明らかに

  3. The Rolling StonesやGreen Day

    The Rolling StonesやGreen Dayら、政治における音楽使用について公開書簡に署名

  4. Michael Stipe

    REMのMichael Stipe、「Losing My Region」の歌詞を変えた部分について語る

  5. R.E.M.

    R.E.M.、新形コロナの感染拡大を受けて“It’s the End of the World”が再びチャートイン

  6. Michael Stipe

    REMのMichael Stipe、商業的には世界初となるバイオプラスチック製12インチをリリースすることに

  7. Michael Stipe

    Michael Stipe、ソロ・デビュー・アルバムについて「今は締切をもうけている」と語る

  8. Michael Stipe

    REMのMichael Stipe、コンサートでトランプ大統領を叱りつけた逸話について語る

  9. R.E.M.

    R.E.M.、1999年に行ったスコットランドのスターリング城でのライヴを追ったドキュメンタリーがYouTubeで公開

  10. REMやPatti Smithら、チャリティのために過去のセットリストをオークションに出品

  11. R.E.M.

    R.E.M.のマイケル・スタイプがカート・コバーンの死について語ったインタヴューがポッドキャストとして公開

  12. R.E.M.

    R.E.M.、『Monster』の25周年記念盤をリリースすることを発表&リミックス音源が公開

  13. R.E.M.

    R.E.M.、デビュー・シングル「Radio Free Europe」のオリジナル盤が復刻されることに

  14. R.E.M.、BBC音源のボックスセットより“Radio Free Europe”のライヴ音源が公開

  15. R.E.M.

    R.E.M.、“Everyday Is Yours To Win”のスタジオ・ライヴ映像が公開

  1. Paledusk”Paledusk pre. LOVE YOUR PALEHELL FINAL SERIES&#8…

    2024.05.27

  2. SKYE

    日本のロック黎明期に結成された伝説のバンドSKYE、2ndアルバムのリ…

    2024.05.27

  3. BABYMETAL、7/10にメンバー3人の二十歳の聖誕祭シリーズ3作品の同…

    2024.05.27

  4. Harrison Butker

    Eddie Vedder、物議を醸しているHarrison Butker選手の卒業スピーチ…

    2024.05.27

  5. Kerry King

    SlayerのKerry King、Iron Maidenの最近の作品は聴く気にならないと…

    2024.05.27

  6. oasis

    oasis、『Definitely Maybe』のスタジオを撮影した謎のティーザー映…

    2024.05.27

  7. 初めてのきみに会いに行くよ!初見さん大歓迎!!きみとバンドの清…

    2024.05.27

  8. Kid Rock

    Kid Rock、酔っ払った状態で記者の顔に銃を振りかざしたと報道

    2024.05.27

  9. Brian May

    Brian May、スロヴァキアで行われたライヴでThe Offspringと共演

    2024.05.27

  10. Hard-Fi

    Hard-Fi、10年以上ぶりとなるニュー・シングル「Don’t Go Making Pl…

    2024.05.27

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  2. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  7. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  8. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13